2020年10月 3日 (土)

最近買った本 ~これは昭和回顧か

最近もメルカリやブックオフ、Amazonで古本を買っていますが、買うばかりでなかなか進みません。と、気がつけば、なぜか昭和の時代が多いのでした。

 

一番面白そうなのがこれ。古い本だと思ったら、2013年に書かれたものです。

【安井かずみがいた時代】

Img_7333

作詞家安井かずみについて書かれた本です。彼女が作詞したのは、辺見マリの「経験」、小柳ルミ子の「わたしの城下町」「お祭りの夜」などなど。
煙草を持って写っていますが、煙草を吸う女性がハイカラだと思われた時代なのですね。彼女は肺ガンで亡くなりました。煙草=肺ガンとは言いきれませんが。

隙間なく文字が埋まっていて、読み応えがありそうです。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2020年10月 2日 (金)

iPhoneケーブル購入

私はiPhone SEを使っていますが、その充電&データ転送のケーブルが、いつも同じ場所で破損してしまいます。

ピンぼけですが破損はこんな具合。繰り返し丸めるとここが弱いようで、これで3本目。

Img_7316

 

そこでAmazonを見て、「高耐久 断線防止」と書いてあって高評価のものを注文してみました。

 

» 続きを読む

| | コメント (2)

2020年9月26日 (土)

Instagramをやめました

いやぁ、すっきりしたなぁ。
元々、Instagramはここ数ヶ月、ほとんどPCでもスマホアプリでも見ていななかったし、見ても不快になることが多かったので。
フォロワーやら自分がフォローしている人の投稿は、まぁ普通に見ていましたが、イラッとするのは「おすすめ」だか何だかで表示される写真の数々。
そのどれもが胡散臭い。俺にはちょっとついていけないなぁ、と思ったのであります。

Img_6115_20200926193301

 

何より私は、「インスタ映え」という言葉を聞くたびにイラッとしていたのであります。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2020年9月20日 (日)

白馬グリンデルツーリング

秋の4連休、なんでもシルバーウィークと言うのだそうですが、いつも懇意にしているホワイトさんから、白馬グリンデルツーリングのお誘いがあり、そしてたまたまヘボカルさんとマサックさんが富山に来ると連絡があり、能登をリクエストされたのですが、ええい、一緒に白馬に行こうということで、行ってきました。

 

お迎えは朝7時30分、お二人が泊まったホテルへ。手前はマサックさんのR1200GS、奥はヘボカルさんのV-STROM1000

Img_7264


そのヘボカルさん、「4、5年前の今頃来たよね~」と話していたら、何と4年前の、まさに今日、9月20日なのでした。凄い偶然。

» 続きを読む

| | コメント (4)

2020年9月13日 (日)

たまにはレコードを聴く

レコードなどと言うと、平成を通り越して昭和の世界ですが、なかなかどうして、近年は売上も伸びているのだそうです。我が家にも30年以上前に買ったレコードプレーヤーがあるので、たまにはと思ってかけてみました。

「CDよりレコードのほうが音がいい、何より高音が伸びる」
とはよく言われることですが、それはレコード盤、カートリッジ、レコード針、プレーヤーの設置などを完璧にした場合の話であって、実はこれが大変難しいのです。

レコード盤。埃一つ、塵一つあってはなりません。傷などもってのほかです。ジャケットから取り出すときも最新の注意を払います。はるか昔、水洗いしたり、木工用ボンドを塗って剥がしてみたりしました。埃対策には終わりがありません。
カートリッジ。レコード盤に対して水平、我が家のプレーヤーはストレートアームなので、適合カートリッジが少ないです。
レコード針。文字通り、針先の太さと大きさしかありません。これでよくフルオーケストラの音を再生できるものだと感心するばかり。もちろん埃がついていてはなりません。オーバーハング調整を始めると訳が分からなくなってきます。針圧調整も0.1グラム単位。
プレーヤー。水平で頑丈な場所に設置するのが必須条件。AVアンプなので極低音はカットしてくれますが、そうでないとハウリング対策が大変。
他にも、トーンアームの水平などにも注意。

とまぁ、レコードを再生するということは、実にデリケートで注意を要する作業なのであります。それでも内周部は音がビビります。

Img_7245

 

まぁ、突き詰めていくとキリがありません。オーディオの世界には魑魅魍魎が住んでいます。それはバイクの比ではなさそうです。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2020年9月12日 (土)

岩瀬エリア(北前船の港町)

本日ドリーム店へ行き、ブレーキ液漏れを修理いただきました。これで安心して走れそうです。ついでに10月中旬に車検も依頼してきました。
今日も相変わらず暑いですが、吹いてくる風からは秋の空気が感じられます。今までとは違う、カラッとした空気です。

 

8号線を帰るのもつまらないので、富山県富山市岩瀬東町に寄ってみました。ここは、かつて北前船廻船問屋が栄えていた地で、今でもその建物と街並みが保存されています。

Img_7236

» 続きを読む

| | コメント (2)

2020年9月 5日 (土)

ブレーキフルード漏れの原因

8月22日に野麦峠に行った際、フロントブレーキのマスターシリンダーからフルード漏れを発見しました。
気圧か、それとも35℃近い気温のせいかと思いましたが、そんな状況は過去に何度も経験してきたことで、真の原因は別にあるのだろうと思っていました。このまま使って突然抜けたら死にますから、富山市に新しくできたドリーム店に点検予約をして、今日行ってきました。

結果は、ダイヤフラムの経年劣化による縮小と変形、だそうです。スマホで撮った写真を見せてもらい、納得。

イメージ(この写真はWEBから拝借しました)。

Bu

 


マスターシリンダーの蓋を開けると四角いパッキンがありますが、14年経ったため、それが縮小と変形をして、フルードの中に浸っていたそうです。
ただし、ドリーム店から帰る程度の距離は全く問題ないとのこと、パーツ現品がないため交換の予約をして帰宅しました。

ついでに、クラッチ側のダイヤフラムも劣化が見られるとのことで、交換しましょう。費用は工賃込みで約5千円。これで安心して走れると思えば安いものです。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年8月30日 (日)

ブログはもう古い?

このブログはNIFTY(株)から提供されている無料ブログですが、先日、
「1年以上更新していないブログは、有償に契約変更するか、あるいは削除するか」
の2択をするよう通知がありました。幸いこのブログは月1回以上更新しているので該当しないとは思いますが、ブログを取り巻く環境も随分変わりました。

私が最初に始めたブログは、ぷららのBROACHで、これは2014年にサービス終了。引っ越ししなかったのでその内容は全て雲散霧消しました。Yahooブログも一時期書いていましたが、Yahooも終了しました。
どうやら、ブログというSNSは古くなってしまったようです。一番の理由は、「飽きた」ということなんでしょうな。あとは、Facebook、Instagram、Twitterなど他のSNSの登場でしょう。

私もFACEBOOKには加入していますが、読めるのは友人だけ。どこの誰兵衛だか知られているので、当たり障りのないことしか書けません。

 

写真は本文には関係ないけど、昨年の海王丸パークでの花火

0j0a2858

» 続きを読む

| | コメント (6)

2020年8月25日 (火)

野麦峠から道の駅明宝へ

本来の計画では、高山市方面から野麦峠に行くはずでした。が、先に野麦峠に行ってしまったので、高山市方面に参りましょう。松本市は暑そうですし。
なお、小説「あゝ野麦峠」の舞台を訪ねるツーリングは、まだ続きます。この日の野麦峠関連はここまでということです。

 

ちょうどお昼になったので、道の駅ななもり清見にて昼食。天ざる大盛り(2段)をいただきました。

Img_7189

大変おいしゅうございました。

» 続きを読む

| | コメント (4)

2020年8月23日 (日)

小説「あゝ野麦峠」の舞台を訪ねるツーリング 第2回

8月22日の暑い日、シリーズ化しようとしている小説「あゝ野麦峠」の舞台を訪ねるツーリングの第2弾に行ってきました。しかし事前準備が悪かったため、予定と違った内容になってしまいましたが。

今回はかきさんと一緒で、朝7時にかきさん宅を出発。
予定ではまず高山市に入り、そこから「飛騨ぶり街道」を走って野麦峠へ、そこから野麦街道を走ってできれば松本まで……と思ってはいましたが、ナビの設定を高山市の適当なところに設定して高山市が近づいたところで止まると、あれ、あと40km以上もある、方角もちょっと違うというわけで、予定変更。先に野麦峠に行き、そこから高山市に向かうことに。当初の予定と逆になりました。

一緒に走るのも久々なので、B+COMのペアリングにも苦労しながら、くねくね道を走り、安房トンネルを抜けて、野麦峠着。

 

政井みねと兄の辰二郎の石像。これを見るのは3回目ですが、小説を読んでから見るのは感慨深いものです。

Img_7156

小説によれば当時みねは20才、辰二郎は31才でした。高山市にいた辰二郎は、岡谷の生糸工場で働いていたみねの工場から「ミネビヨウキスグヒキトレ」という電報を受け取ります。彼は岐阜県高山市角川から長野県岡谷市まで、7つの峠と30里以上ある険しい山道(つまり120km以上)を休まず歩き、たった2日で辿り着いたといいます。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2020年8月16日 (日)

9連休

8月最初の記事ですが、8月8日(土)から16(日)まで9連休だったので、帰省してきました。そのことを書きます。
「この時期に帰省とは何と不謹慎な!」と訝る向きもあるでしょうが、事情があるのです。今、ヨメのオヤジ(つまり私の義父)は闘病生活を続けており、それもあって5月連休には感染リスクを考慮して帰省しませんでした。が、今回帰らないと、もう生きて会えない可能性もあるわけで、ならば距離を取って顔を見てきましょうと帰省したわけです。

 

往路、壬生SAで栃木県名物「レモン牛乳」ソフトクリームを。「秘密のケンミンショー」にもよく出てきます。

Img_7117

なるほど。という味でした。

» 続きを読む

| | コメント (4)

2020年8月 1日 (土)

オイル交換など

今日は、かねてより懸案だったオイル交換を行いました。今までずーーーーっと雨で、したくてもできなかったのです(本当はやる気がなかっただけ)。

近場を走った(後半書きます)あと、メンテナンススタンドを立て、17ミリレンチでドレンボルトを緩めてオイルを抜きます(写真の白矢印)。

Img_7101

いやぁ汚えなぁ。14年乗っているというより、清掃が行き届いていない証し。

» 続きを読む

| | コメント (10)

2020年7月31日 (金)

最近買った本とCD

富山地方は今日梅雨が明けたようですが、今まで雨ばかりでバイクに乗っていないので、ネタがありません。そこで最近買った本などを。

 

まずは、吉村昭著「間宮林蔵」。日本人としてただ一人世界地図に名前を残す(間宮海峡)偉人の話。

何と彼は茨城県出身なのでした。帰ったら間宮林蔵記念館に行ってみましょう。いつもながら、吉村氏の筆は余計な修飾をそいだ文で、かえって臨場感があります。

Img_7089

» 続きを読む

| | コメント (2)

2020年7月24日 (金)

スマホ購入

iPhoneのSE 128GBを購入しました。アップルストアで買って届いただけですから、SIM入れ替えからアプリインストールまで、これからしなければなりません(あ~面倒)。しかし高いねぇ。税込みで約5.5諭吉さん。昔はこんなものなくても生活できたのだけど、一度便利さを知ってしまうともう戻れません。

ところで今まで使っていたのは6S 16GBという化石のような機種で、いつしか自然と増えたデータのため、本体に保存できる写真は10枚以下。ツーで撮った写真などを読み込むにはiCloudからダウンロードという面倒なことになっていました。それも今後は防げるかな。

 

白にしました。

Se

» 続きを読む

| | コメント (6)

2020年7月 5日 (日)

ほぼ能登一周ツー

もう1週間経ってしまいましたが、能登ツーの話です。

6月27日(土)、ホワイトさんがバイクで久々に富山に来たので、かきさん宅の飲み会にお呼ばれしました。もちろんSocial Distance を取って着席です。気心の知れた仲間と一杯飲み、翌日はツー。いいものですね。お二人とも言っておられますが、この3人だとペース配分やらスピードやら、とても快適に走れます。

 

27日、岐阜県神岡あたりまでホワイトさんをお迎えに行ったとき。GL1800、K1600GTL、CB400です。^^;

Img_6988

» 続きを読む

| | コメント (6)

2020年7月 2日 (木)

熊本旅行(5) 帰路

怒濤の3日連続ブログ更新ですが、続きです。
23日(火)、いよいよ帰る日がやってきてしまいました。当初ヨメも帰るはずでしたが、長男の部屋の掃除やご飯作りをしたいそうで、無期限で残ることになりました。ラッキー? まぁ1ヶ月ぐらいでしょうな。
そして長男の出勤と同時に2台でアパートを出ました。

常々どこに行くにも、

「財布とスマホと薬があれば、あとは何を忘れても大丈夫!」

と豪語している私ですが、500mぐらい走ったところで胸ポケットを撫でてみたら、あれ、ない。

はい、スマホを忘れました。

慌てて戻りましたとさ。これがないと途中の連絡も何もできません。危ないところでした。

 

熊本から福岡を経由、200km走って関門橋を通過。

Img_6945

 

» 続きを読む

| | コメント (8)

2020年7月 1日 (水)

熊本旅行(4) 熊本城

22日(月)、朝から晴れて暑い日となりました。熊本に来たら、やはり熊本城に行かねばなりません。2016年4月の熊本地震で大きな被害を受けたのは周知のとおりで、今もまだ再建途上、完全復興は20年計画のようです。

入場券500円を払い、見学用にできた通路を歩いていきます。暑いですが、マスク着用です。

すぐに天守閣が見えてきました。

0j0a3829

それにしても広大な敷地です。見事な天守ですが、昭和に再建されたコンクリート製のため、国宝指定はされていないそうです。あとで近づいたところ、最上階にはガラス窓もあります。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2020年6月30日 (火)

熊本旅行(3) 天草

翌21日(日)は、天草地方に行きました。ここはたくさんの橋を渡って下島へ渡ることができます。

天草へ来たら、まずはここでしょう。天草四郎ミュージアム。

 

0j0a3794

» 続きを読む

| | コメント (2)

2020年6月27日 (土)

熊本旅行(2) 阿蘇

前回書き忘れましたが、ヨメは食事の用意や汚い部屋の掃除をしたいそうで、長男のアパートに残りました。そのおかげで私はいま単身生活を楽しんで?います。

では熊本観光に戻りましょう。翌20日(土)は阿蘇方面に行きました。道案内は長男に丸投げしたので、途中はよく分かりませんが、起伏の多いダイナミックな地形が続きます。
まずは草千里。ここに来るのは2回目です。見渡す限りの大草原と阿蘇の外輪山が見える風景は唯一無二です。

0j0a3716

 

» 続きを読む

| | コメント (4)

2020年6月24日 (水)

熊本旅行(1) 出発~到着

コロナウィルスの影響で会社が何日も連休になったので、昨日まで熊本に行っていました。今日は荷物を片付けたり洗車したりしてゆっくりしています。移動した翌日に1日あると楽ですね。ということで、その内容を書きます。

現在、私とヨメ、長男、次男はそれぞれ離れて住んでおり、会うのは年に3回ぐらいです。しかも今年の5月はコロナの影響で集合していません。
そこでこの連休を利用して、熊本で働いている長男のところに行くことにしました。私は初めて、ヨメは3回目です。しかし飛行機や電車は感染が怖いので、車です。
連休初日の19日(金)朝3時、雨の中を出発しました。予定は片道約1,100km、時間は15時間。ちなみにETCの深夜割引は約5千円です。

出発からずっと雨、福井からは山間の高速道路と山と雨しか見えません。途中、1回だけ運転を交替しました。

 

 

途中寄った宮島SAも、ご覧のような曇り空。厳島神社も寄っていきたかったのですが、肝心の大鳥居は工事中で見えないそうです。

これはSAにあった鳥居です。

Img_6928

» 続きを読む

| | コメント (6)

«R471、472の酷道を振り返る