2019年10月13日 (日)

ワールドカップ男子バレーが面白い

今まで私はあまりバレーボールというものを見ませんでした。まぁ食わず嫌いのような面もあったのですが、何より、バレーを見ていて気になって仕方がないことが1つあったのです。それは、

「そーれ」

という、あのかけ声。

あの声は、聞くところによれば選手にも悪影響があるらしい。サーブのタイミングが合わせにくいのだそう。
この件でネットを見ると賛否両論あって、
「応援の声でタイミングが合わないなんて、集中していない証拠」という「そーれ」擁護派もいれば
「選手が迷惑なことはやめるべき」という否定派もいます。まぁ私は否定派ですね。ゴルフだって、ティーショットやパットの瞬間は静かにするのがマナーだし、そうすべきです。

理屈はともかく、先日何気なくテレビをつけたら、男子バレーを放送していて、しばらく見ていたら、これが凄いのでした。

「このジャンプの高さときたらどうだ! それにスパイクの角度、時間差攻撃の巧みさも凄い。雄叫びの表情もいい」ということに気づいたのです。

 

 

» 続きを読む

| | コメント (1)

2019年10月10日 (木)

あの作家のファンはいい加減諦めたらどうか

ノーベル賞の数々が発表されました。素晴らしいことです。

創設者のアルフレッド・ノーベルはもちろん、受賞された方々は皆、輝かしい功績を残しています。圧倒的な知性、果敢に挑戦する強靱な意志。受賞者の話を聞くほどに、その生き方には感銘を受けます。

しかし、毎年ノーベル賞が発表されるたび、不思議な方々をテレビで見て、奇妙な感じを受けます。こうも何年にもわたって期待して集まって、落選して、それでも彼の受賞を信じる理由は何か? なぜ集まって酒を飲みながら発表を待っているのか? それ自体が目的となっていないか? どうもこの方々の行動を見るたび、奇妙な感じはやがて嫌な気持ちに変化するのです。きっとそこには、
「こうして毎年集まっていることが、選考メンバーの目に留まるかもしれない。しかも受賞すれば、期待して集った飲み会が、そのままお祝いになるではないか」
という、ロビー活動にも似た、一種のいやらしさと、空虚で独りよがりな期待感が感じられるからでしょう。

まぁ、何を目的に酒飲んでもいいんですけどね。

 

Img_6387

 

» 続きを読む

| | コメント (4)

2019年9月27日 (金)

Video on Demand はとても便利!

先日ヨメが、

ビデオオンデマンドの無料体験を契約したから、試してみて」

と言うので、早速ネットで見てみたが、実にたくさんの映画・ドラマ・雑誌があって、ほとんどが見放題・読み放題(一部コンテンツはポイント払いがある)。

これが

実に便利、実に快適なのである!

ビデオ・オン・デマンド(VOD)とは、インターネットを通じて国内外の映画、ドラマ、雑誌、小説などを読めるサービスであって、つまりあるビデオを見たいと思ったとき、今まではレンタルショップに行かないと見られなかったのであるが、VODによって、自宅に居ながらにして即視聴できる。もちろん返す必要もない。

今頃知ったのかって? まぁ、昭和生まれのおっさんですからね。

 

ともあれ、洋画だけを見ても、いやー、あるある、実にたくさんある。こりゃ1ヶ月の無料体験期間中に全部見るなんて到底不可能、それが過ぎたら正式に契約してもいいのでは? と思えるぐらい。しかも簡単な装置をつければ、テレビでも見られる。
5.1chなどのサラウンド音声はないようだけど、社宅でPCとヘッドフォンで見るなら、これで十分。

 

先日近くにできた「いきなりステーキ」で450グラムを食す

Img_e6379

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年9月10日 (火)

能登のワインディングを楽しむプチツー

7日(土)に続き、8日(日)も怒濤の半日ツーをしてきました。まぁ怒濤というほどのことはありませんが、私にしてみれば、2日連続、しかも酷暑が戻ってきた中を走るのは、怒濤に近いものがあります。
これほど走る理由には天気がいいこともありますが、今年になってからまだ1,500kmしか走っていないため、最低でも2,000kmは走ろうかという、誠に不純で本末転倒な動機が働いているためであります。

でもねぇ、5時に一度目が覚めたのに、日曜の朝に二度寝するのって気持ちいいのよね。なんてまた寝たら、出発は9時。そそくさと着替え、車庫のアルミサッシを1枚外してSBを引っ張り出しました。以前は2枚外していましたが、1枚でギリギリ出せるのです。

 

と、県道29号線を走っていたら、会社の奴とすれ違いました。ゆっくり走っていたら、彼はUターンして後ろについたので、停車。あれこれ話をして千里浜へ行きました。

彼の愛車は、ZRX1200。マフラーはドラッグブルーのワイバンシングル。私のはワイバンソニックツイン。

Img_6365

» 続きを読む

| | コメント (6)

2019年9月 7日 (土)

庄川沿いツーリング

富山県には6大河川とか7大河川というのがあるそうで、それは

 小矢部川
 庄川
 神通川
 常願寺川
 早月川
 片貝川
 黒部川

だそうです。

これらのうち、富山に来る以前に知っていたのは黒部川と神通川だけですが、いずれもが流域の大きな河川で、立山連峰の満々たる雪どけ水を富山湾に運ぶだけの規模があります。

そこで、というわけではありませんが、今日は庄川水記念公園を経由して、庄川沿いを上流まで遡って走ってきました。写真からは秋の風情を感じますが、とても暑うございました。

 

Img_6353

» 続きを読む

| | コメント (4)

2019年9月 2日 (月)

「おわら風の盆」を見てきました

越中八尾 おわら風の盆」という祭があります。オフィシャルページはこちら。初めてこの名前を聞いたとき、言葉にそこはかとなく漂う、夏の終わりのもの悲しさ、秋の静けさを感じたものでした。

Wikipediaによると、”越中おわら節の哀切感に満ちた旋律にのって、坂が多い町の道筋で無言の踊り手たちが洗練された踊りを披露する”とあります。

何やら静かなお祭りというイメージです。で、かきさんに先導を依頼して行ってきました。

 

暗いのでISO感度を16000ぐらいにして撮りました。

0j0a3319

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年9月 1日 (日)

真夏の松本ツーリング

8月17日(土)、子どもたちが帰った余韻が残るなか、かきさんと松本のドリーム店へ行ってきました。っとまぁ、もう9月になってますけど。

 

待ち合わせは海王丸パーク。なんでもGLのオートクルーズに不具合があるのだとか。

Img_6277

 

私のSBにはそんなハイテクは搭載されていません。それでも国産バイク黄金期なりし頃の70年代から比べればハイテクなことは間違いありません。

途中、いつもよりやや慎重なペースで走ります。安房トンネルや上高地近くは涼しいですが、峠を下りるに従って暑くなります。しかも5月にかったライディングパンツが、直射日光を浴びてやたら熱い。火傷するのでは? というぐらいの熱さです。

 

 

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年8月28日 (水)

9連休のお盆休みダイジェスト(5)

8月16日(金)、この日は次男もアパートに帰ることになっています。現在親(私とヨメ)は富山に引っ越ししているので、4人そろうのは年に3回ぐらいしかありません。そんな理由から、朝からどことなく淋しさが漂います。

 

まずは金沢市のひがし茶屋に行きました。長男と1回行ったので、この連休では2度目です。

Img_6259

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年8月25日 (日)

9連休のお盆休みダイジェスト(4)

8月14日(水)、長男が朝の新幹線で東京に行ったので、3人となりました。ヨメはちと淋しげです。

さて今日は白川郷へ行くのです。行きは東海北陸道を使えば1.5時間で着いてしまいます。

 

ということで、白川郷に到着。

Img_6244

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年8月24日 (土)

9連休のお盆休みダイジェスト(3)

8月13日(火)、この日は車で能登半島を一周しました。

まずはのと里山海道で七尾まで走り、そこから能登島へ。

車はバイクより遅いですから、ぼやぼやしていられません。先を急ぎます。

Img_6223

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年8月19日 (月)

9連休のお盆休みダイジェスト(2)

12日(月)、早朝に次男が高速バスで来たので、富山市までお迎え。久々に家族4人がそろったところで、黒部峡谷鉄道トロッコ列車へ。入り口は宇奈月駅です。

Img_6220

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年8月18日 (日)

9連休のお盆休みダイジェスト(1)

今年のお盆休みは9連休でした。毎年帰省していますが、今年は2人の子が来るというので帰省せず、社宅を中心にあちこち案内することにしました。

まずは4日(日)、長男が某所から石川県の「あわら湯のまち駅」までバスで来るというので、お迎え。

そのあとは東尋坊へ。

Img_6164

 

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年7月30日 (火)

第55回 富山新港花火大会

28日(日)は、海王丸パークで花火大会があり、ヨメと行ってきました。正しくは「第55回富山新港花火大会」と言うのだそうです。

花火開始は19時50分、現地に着いたのは18時30分です。最前列にちょっとした隙間を見つけて入り込みました。目の前には柵があり、その先はパークの海です。

ビールを飲みながら暗くなるのを待ちます。

 

0j0a2819

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年7月24日 (水)

またまた能登ツー

7月も終わろうとしているのに、7月最初の記事です。

22日(日)は、ブロ友のかきさんと能登をツーしてきました。まあ実質はかきさん家に泊めてもらったりで、ブロ友どころではないリアル友ですが。
さてこの日はもともと、長野県のビーナスラインを走る計画でいました。そのため他のお友だち数人にも声をかけていたのですが、天気予報を見たら、高い降水確率とな。に加えてビーナスに近いお友だちから、にわか雨が降りやすい天候との情報もあり、断念したのであります。

しかし曇りとは言え、バイクで走れる休日。しかもかきさんもお休みですから、じゃあ近場の能登でも行きましょうと走ってきたのであります。

 

まずはくねくねのK29号線を走り、千里浜へ。

Img_6110

 

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年6月30日 (日)

レヴォーグCMの一部は大竹海岸である

北陸は雨続きでバイクに乗れません。いや乗ろうと思えば乗れますが、雨ではつまらないし、危険だし、後の掃除が面倒だしと、まぁ乗る気がしません。

と、ネタがないので、こんなお話を。先日テレビを見ていたら、SUBARU レヴォーグのCMに大竹海岸が使われていることに気づきました。

レヴォーグ、いい車ですね。かつて我が家にもレガシーがありましたが、燃費の悪い車でした。がレヴォーグではかなり改善されているようですね。スタイルも、直線と曲線で構成されており、実によろしい。
さてこのCMですが、茨城県の大竹海岸の、あのカーブが出てきます。この場所、今までどれほど多くのCMに使われてきたことでしょう! 海に向かって大きなRを描いて下りてゆく。実に絵になる風景です。

 

__-1

» 続きを読む

| | コメント (4)

2019年6月26日 (水)

3シーズン手袋更新

怒濤の2日連続更新ですが、深い意味はありません。ただ話題があっただけです。
さて今日、Amazonで注文したバイク用品が届いたので、そのご紹介兼備忘録です。

届いたのは、手袋です。

最初、「グローブ」と書こうとしましたが、かつて野球で言った「グローブ」、今は「グラブ」が一般的なようです。と言うのは、【手袋】を表す英語【glove】の発音は《グラヴ》に近く、一方で《グローブ》という発音は、地球や天体を意味する【globe】に近いためだそうです。
翻って、バイク業界で言う手袋は「グローブ」が多く、でもリアシートにあるバーは「グラブバー」であって、まぁ《グローブ》と《グラブ》が混在しているわけです。
まぁ他の例を見てみれば、《バケツ》と《バケット》、《ガラス》と《グラス》、同じ外来語を指す日本語が2つあるというのは珍しいことではありません。

というのはさておき、これが今回届いた手袋です。

Img_6055

デイトナ製、キャメルイエロー。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年6月25日 (火)

白川郷へドライブ

タイトルに「ドライブ」と書いたように、ツーではありません。すなわち、ヨメと車で行ったということです。
白川郷へは、2007年に一度行っています(この記事)。ほぼ同じ季節ですね。

会社が休日の金曜日に行ったのですが、聞こえてくる会話は中国語ばかりです。

 

今回は写真中心で。

0j0a2736

» 続きを読む

| | コメント (4)

2019年6月 3日 (月)

クラシックコンサートに行ってきました

昨日6月1日は、富山に来てから3回目、約3年ぶりのコンサートに行ってきました(以前に行ったのは、①富山シティフィルによるベルリオーズ幻想交響曲ほか、②黒部で行われたショパンピアノリサイタル)。

今回のオケは、【富山大学医科薬科管弦楽団】です。

Img_5995

 

当日券で600円という破格の安さ‼️ しかし、アマチュアオーケストラといえど演奏は侮れません。中でも、田島睦子さんがピアノを弾いたラフマニノフの2番は素晴らしいものでした。実は、初めて目の前で聴くラフ2。
この曲は、「のだめカンタービレ」をはじめとしたTVドラマや映画、女子フィギュアBGMなどでよく使われています。25年前に聞いた水戸駅ビルのエンディングテーマもこれでした。

がこの曲は、どんなに使われても、少しも安っぽくならない、手垢がつかない、音楽としての芯の強さ、気品があるような気がいたします。

 

反対に、「手垢のついた曲」というのがあるのです。「新○界交響曲」がそれでしょう。頻繁に演奏され、あまりにも有名になりすぎたため、ひどく安っぽく聞こえます。高名な音楽評論家の先生も、同じことを言っておられます。

» 続きを読む

| | コメント (4)

2019年5月31日 (金)

ちょい能登ツー

5月26日(日)はSSTR2019のイベント2日目でした。改めて書くまでもなく、このブログを読んでいる全国10人の読者の方々はSSTRについてご存じに違いありません。
が私は所用があって参加せず、と言うか一度も参加したことはありません、いや今後も参加しないでしょう。

まぁそんなことはあまり関係なく、珍しく朝早く起きたので、能登方面にハンドルを向けたわけです。最初はいつもの氷見あたりの海岸線を走っていましたが、そこからSSTR会場の羽咋方面へ。

ちょっと走ろうか、でもくねくね道も走りたい、海もあるとなおいい、適当に走って適当にいい景色があって、すぐ帰って来られる。能登はそんなライダーの願望を満たしてくれます

 

朝7時、千里浜に着きました。さすがに人はまばらです。

Img_5941

普段、この出店はありません。SSTRのために作ったのでしょう。

» 続きを読む

| | コメント (4)

2019年5月22日 (水)

最近買ったバイク用品(主に安全重視)

4月にナビを新調したことは既に書きましたが(この記事)、引き続き、バイクの安全にかかわるアイテムを幾つか購入しました。

それをご紹介? 備忘録として? 書いておきます。

 

まずは、ヘルメットのミラーシールド。私のヘルメットはSHOEIのX12ですが、以前買ったミラーシールドは1,2回の雨天走行で無残にも剥がれてしまいました(この記事)。今はネットで多くの素直な評価が書かれています。無残に剥がれたシールドは、「山城」ブランドで売られています。見た目はいいですが、1万円近くするミラーシールドが、たった1,2回の雨天走行でただのスモークシールドになってしまったら、これは大変なショックです。
このシールドはお勧めしません。もっとも、このブログの購読者は10人ぐらいだけなので、世に与える影響は極些少ですね。

 

今回は、ネットの評価も見て、SHOEI製の「クリアミラー シルバー」にしました。

Img_5922

 

いろんな物が写っているのでモザイクかけましたが、これは社宅であって、私の自宅ではありません💨「クリアミラー」とは言っても、外光を遮断する以上、視界はクリアよりは暗くなります。イメージとしては、ライトスモークのハーフミラーでしょうか。

しかしこのヘルメットも10年ぐらい使っています。まぁヘルメットとは、内装がへたるまで使えるもので、2,3年で買い換える必要は全くないと私は思っています。もちろん自己責任です。

» 続きを読む

| | コメント (4)

«チューリップフェアと環水平アーク