2021年10月11日 (月)

羽咋までタイヤの皮むきを兼ねてツーリング

怒濤の3連続アップです。日付は3日間に分けていますが、全て10月10日に書いています。

 

10日(日)は朝から快晴で、暑い日でした。土曜日はコスモスを見に行ったりして時間がなかったので、日曜日は走ろうと決めていました。
8時半、私としては早起きして出発。SSTRの期間中だったのを思い出し、羽咋方面に向かいました。

県道29号線を快適に走り、スムーズに千里浜着。SSTRを行っているせいもあるのでしょうが、ここに来るまでもたくさんのバイクが走っていました。私はSSTRにはエントリーしていないので、千里浜で来るバイクを眺めるだけです。SSTRのゴールは石川県の千里浜ですから、富山に住んでいると、太平洋側に行って帰ってくるのが徒労のように思えてしまいます。

 

Img_8471

» 続きを読む

| | コメント (6)

2021年10月10日 (日)

コスモスを見に行って・・・テレビ出演

10月9日(土)は、【となみ夢の平コスモスウォッチング】とやらがスキー場で開催されていると聞いて、車で行ってきました。場所は「夢の平スキー場」です。

その前に、庄川水記念公園あたりをうろついて・・・

Img_8460

 

 

ゆずソフトクリームなどを食べ、ではコスモス会場へ参りましょう。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2021年10月 9日 (土)

東山魁夷【唐招提寺御影堂障壁画展】を見てきました

もう行ってから1週間が経ってしまいましたが・・・

東山魁夷(ひがしやまかいい)は、日本を代表する日本画家です(変な言い方だな)。その作品には独特の静けさがあり、2017年には画伯が描いた【緑響く】の舞台となった御射鹿池にも行ってきました(この記事)。どの作品を見ても、緑や青を基調とした落ち着いた色合いがあり、静謐なさが漂う気がいたします。

このたび富山県美術館にて、画伯が唐招提寺に奉納した【波濤】を中心に展示されると聞いて、行ってきました。

美術館HPから要旨を抜粋すると、

【波濤】は、鑑真和上が数々の名作を残した画伯が、10年もの歳月を費やして完成させた記念碑的大作で、奈良・唐招提寺御影堂の障壁画です。御影堂は唐招提寺を創建した唐の高僧・鑑真和上の尊像を安置するため昭和39(1964)年に建立されました。
その障壁画と尊像を納める厨子の制作を受託した東山は、日本の自然と鑑真和上の故郷である中国の風景を、5室の障壁画、全68面に描きました。

 

この日も10月なのに暑い日でした。

 

美術館外観

Img_8434

» 続きを読む

| | コメント (2)

2021年10月 2日 (土)

長坂の棚田~氷見海岸

ブログを始めて14年、先月は記事を2つしかアップしませんでした。最小記録です。今日走ったのは3週間ぶりだから、あまり走っていませんね。確か先週は雨、その前は強風で走れず、交換したフロントタイヤの皮むきも未だ途中。

今日は珍しく8時に早起きしたら晴れ。12時に予定があるので、約2時間走ってきました。

 

目的地は、適当にくねくね道のある「長坂の棚田」。ここは確かに棚田なのですが、道路から棚田の全景は見えません。

Img_8421

» 続きを読む

| | コメント (4)

2021年9月19日 (日)

曼珠沙華

夜型人間の私は、休日の朝に快適な気持ちで起きるとほぼ10時。今日は日差しもあって穏やかな秋の朝でしたが、いかんせん、台風が去ったあとの風が強い。バイクは断念。ヨメと、今まで行ったことのない公園に出かけました。

そこに曼珠沙華が咲いていたので、撮ってみました。このPCの辞書はご丁寧にも、読み方は「まんじゅしゃげ」であって「まんじゅしゃか」ではないと教えてくれます。そう言えば昭和時代の歌手・山口百恵の歌にそんなタイトルがありました。

 

Img_83912

» 続きを読む

| | コメント (4)

2021年9月16日 (木)

プリンター購入

ブログネタがありません。最低でも2週間に1回はバイクで走っていますが、写真を撮らなかったり、撮ってもUPするようなのがなかったり。
気づいたら、9月は1件も記事をUPしていませんでした。

そこで(無理やりでもないけど)、最近の話題を。プリンターを買いました。

Printer

 

購入にあたっては、いつものように、事前にネットで情報や価格を頭に入れ、近くの家電量販店に向かいます。
そして店員さんに「ネットでこの価格だけど、同じになりますよね?」と言います。オヤジはセコいのです。

» 続きを読む

| | コメント (4)

2021年8月29日 (日)

フロントタイヤ交換

フロントタイヤを交換しました。
まだ走れますが、スリップサインが見えてきたのと、タイヤが切れ込んで乗りにくくなってきたためです。これに替えたのは2018年10月8日、お友だちのホワイト邸にてです。リアタイヤも3年近く経過していますが、7分山あるので、まだ使います(笑)。

 

まずはネットでタイヤを注文、銘柄はピレリエンジェルです。リアはダンロップロードスマート2と前後違ってしまいますが、まあいいでしょう。

Tire

 

このあとは、ブログ友かきさんお勧めの【タイヤポリス】に持ち込んで交換するのです。そのためにはフロントホイールを外さないとなりません。

先週21日(土)仕事を終えて夕方、かきさん宅までSBに乗っていき、22日(日)朝一番で取り外し作業に取りかかります。

 

» 続きを読む

| | コメント (4)

2021年8月17日 (火)

長雨の合間に

全国的に梅雨のような長雨が続いていますが、ここ富山県も例外ではありません。我が社の夏休みは11日から17日(つまり今日まで)、ほとんど雨でしたが、そのわずかな晴れ間に走ってきました。

行き先は、岐阜長野方面です。岐阜長野ではなく、その方面までちょっとばかり走って戻ってこようという計画です。すると、道の駅細入あたりがちょうどいい距離に思えました。細入まで行きましょう。

 

というわけで、まだ道の駅も開店しない朝9時前に到着。月曜日なので、いつも見る休日の朝よりバイクは少ないです。

Img_83152

» 続きを読む

| | コメント (4)

2021年8月13日 (金)

千巌渓は涼しかった

今日の富山県地方はとても涼しいです。日本全国そうかもしれませんが、1日に暑い暑いと汗をふきながら日石寺に行ったのが嘘のようです。

ともあれ、寺のあとはすぐ近くにある千巌渓(せんがんけい)に行ってみました。読んで字の如く、千(たくさん)の巖(いわ、いわお)がある渓谷です。立山連峰から流れてきた水が轟々と音を立てて流れており、富山県の自然の豊かさを感じられる場所です。

 


特に説明することもないので、写真中心です。デジイチを手持ちで撮ったので、ほとんど手ブレでボツ。UPできるのは数枚だけです。

0j0a4359

 

» 続きを読む

| | コメント (2)

2021年8月12日 (木)

大岩山 日石寺

昨日から1週間の夏休み。帰省もせず、富山県地方は気温は低いものの、ずっと曇りで時折雷。バイクには短時間しか乗れません。
さて8月1日(日)は、ヨメと車で、富山県の名刹「大岩山 日石寺」に行ってきました。ここは「大岩そうめん」でも有名です。

お寺の本尊は、岩彫りの巨大な不動明王=「不動明王磨崖仏」です。

 

少しの山道を走り、11時にとうちゃこ。
駐車場から歩き出すとたくさんの車と人がいて、皆さん参詣に熱心なのかなと思いきや、そうめんを食べに来ているのでした。11時でこの行列、推定30分待ち。金龍ドライブインは、あの県民紹介番組にも出ました。

Img_8265

 

並ぶのは嫌いなので、帰り道に空いていることを願いつつ、写真左奥にある階段を上ってお寺に参りましょう。

» 続きを読む

| | コメント (4)

2021年8月 7日 (土)

親不知の海岸まで下りてみた

もう行ってから2週間が経ってしまいました。急いで書きましょう。

親不知の海岸が過酷な場所であることは分かりましたが、では実際どういう場所なのか、この目で確かめずにはおられません。そのために行ったのですが、何でも10階建てビルぐらいの高さがあるそうで、これは帰り道の上りがかなり難儀しそうです。ゆっくり戻るという前提で、行ってみましょう。

【親不知観光ホテル】のすぐ近くに、海岸まで下りる道の看板があります。海も見えます。

Img_8227

» 続きを読む

| | コメント (4)

2021年8月 1日 (日)

親不知海岸へドライブ

もう1週間前になりますが、24日(土)はヨメのリクエストにより、車でドライブしてきました。

目的地は親不知海岸です。この写真は2015年に撮ったものですが、晴れているので、もう一度この青さを見たいと思って行くのです。
それにしても、この写真は親不知海岸に初めて行ったときの快心の1枚です。「親不知」とネット検索してみて、これより綺麗な写真を私は見たことがありません(自画自賛)。いやいやこれは腕自慢と言うより、この瞬間を切り取ることができたという意味です。「天下の険 親不知」と言われたこの海が、こんなに綺麗だとは思いもしませんでした。


この空と海の青さは、まるでカリブ海かモルディブかというぐらいです(どちらも行ったことないけれど)。

Img_23473 

» 続きを読む

| | コメント (2)

2021年7月25日 (日)

常虹の滝

18日(日)、御嶽山方面から帰ったときのことです。シャワーを浴びてさあゆっくりするかと思ったら、ヨメが
「常虹(とこにじ)の滝に行きたい」
と言うではありませんか。

「それ、今朝通ったところ。また行くのかい」
と思いましたが、そう言うと険悪になるので、内心やれやれと思いながら、車で出かけました。

ここは道の駅細入から岐阜方面に走ると、すぐ右側に看板があります。

 

1時間弱かけて現地に着いたら、何と、道が2本あります。どっちが滝に行く道なのか、スマホでネットを見ても分からず。そうこうしていると2台の車が上に行くのが見えました。ここぞとばかり後に続いたのは言うまでもありません。

 

で、到着。2本の滝があるのですね。

0j0a4275

» 続きを読む

| | コメント (6)

2021年7月24日 (土)

御母衣ダム

御嶽山のあとは、御母衣ダムを経由して帰ります。ここは日本でも屈指の規模を誇るロックフィル式ダムで、なかなか迫力があります。以前にかきさんと言ったときに雄大な景色が見えて、また見たいと思ったのですが、時計は既に11時をまわり、暑くてたまりません。しかも展望台が全くなくて、止まることもできず。

走りながら、右に「ドライブインみぼろ湖」を通過。止まろうかと思いつつ、なぜかスルー。ここでお昼食べればよかった。

その先、ロックフィル部が見えるところで停止。ヘルメットを脱がずにデジイチのモニターと勘でシャッターを切りました。

 

この道路の下がダムです。

0j0a4274

» 続きを読む

| | コメント (4)

2021年7月21日 (水)

御嶽山(周辺)ツーリング

7月18日(日)のツーですが、『周辺』と書いたのは「御嶽山に行ってきたよ」と堂々と言えないためで、それは・・・

 

またしても、 リッターバイクで 大変な山岳酷道を走ってしまった からです。

 

平地に下りたあとは、もはや周辺を走る気力はなくなっていました。あんな道は二度と走りたくありません。

 

撮った観光案内図からすると、「倉越パノラマライン」かしら。それは、

・うんざりするほど延々と続く急峻な上り道
・首を真横に向けるほどのタイトコーナーは1速でしか上がれない
・Uターンしたくてもできない上り道の角度
・路面には大量の落ち葉、砂、落石
・日当たりが悪く所々に苔
・周囲の景色が全く見えない どこがパノラマや!
・人も車もバイクも全くいない、完全な孤独
・これら理由から、写真を撮る余裕が全くない

 

では、出発時に戻りましょう。

朝4時半に社宅を出てすぐ、朝日が見えました。

0j0a4264

» 続きを読む

| | コメント (4)

2021年7月17日 (土)

バッテリー交換&電圧測定

3ヶ月で逝ってしまったSBのバッテリーを交換し、バッテリーチェッカーで電圧を測ってみました。

 

古いバッテリーを取り外す前に電圧を測ってみます。

Img_8193_20210717173701

当然、低いです。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2021年7月11日 (日)

武満徹「波の盆」CDを購入

バイクネタがないので音楽ネタですが、日本が世界に誇る現代音楽の作曲家、武満徹(たけみつとおる)氏のCD「波の盆」を購入しました。

偶然に動画サイトで耳にしたこの音楽、一度聴いてたちまち心惹かれてしまい、ネットをCDを探すことしきり。あるフリーマーケトサイトで「波の盆」と検索したら何点かありましたが、

数百円:売り切れ
2万円以上:販売中

いくら欲しくても、CD1枚に2万円を出す気はありません。

 

次に、「密林」やら「大河」と呼ばれるあのサイトで検索。やっぱり高いねぇ~。 なんてことを数ヶ月おきに繰り返していたら・・・・・・ おお! リーズナブルな価格のが出品されました。即、購入!

 

Img_8183

 

幸運なことに、ほぼ定価です。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021年7月 3日 (土)

このCMも大竹海岸

ネタがありません。
今日は曇りの土曜日でしたが、バッテリーは上がったまま、ジャンプスターターで始動すればいいのですが、いつ降り出すか分からない空模様。諦めることにしました。
そう言いながらバッテリー交換すらしていません。それ以前に届いたバッテリーのフル充電すらしていない。いつからこんなものぐさになったのか? 昔からです。

そのあとはフロントタイヤ交換が控えています。リアは3年履いてるけど、まだ7分山あるのよねぇ~。

 

それらはさておき、テレビを見ていて気づきました。

 

おお、これも大竹海岸ではないか! 今度は三菱さん。動画の7秒から一瞬映るのが、茨城県の大竹海岸にある綺麗なカーブです。

陰の角度からすると、午後1時~2時頃の撮影と思われます。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021年6月27日 (日)

バッテリー逝く

Amazonで購入し、3月20日に交換したバッテリーが逝きました。台湾YUASA製、わずか3ヶ月の命でした。

 

今朝起きて天気予報を見ると、昼から雨。ならば午前中走ろうかと思い、でもバッテリーに不安があったので着替えもせずキーだけ持ってエンジンスタート。

あれ? ウンともスンとも言わない。何度かセルモーターボタンを押すと、「クウ・・・クウ・・・・・・ク・・・・・・チチ・・・チチ・・・」
こういうときのために買っておいたジャンプスターターを繋いで試すも、同じ。
ジャンプスターターの充電が足りない可能性もあるので、再充電して試すも、やはり同じ。
充電直後で電圧がこんなに低いわけはありません。常時バッテリーには充電器の端子をつないでいるので、バッテリーに至るまでのケーブルを丁寧にチェックすると、あら、途中のヒューズが切れている。直結してセルを回すと、「キュルルル!」と元気に回りました。

 

写真は本文とは関係ありませんが、氷見市にある【昭和博物館】で撮った写真から。この浪花千栄子さん、最近は某テレビ局連続ドラマのモデルとなりました。

Img_2591

» 続きを読む

| | コメント (6)

2021年6月26日 (土)

最近ドライブで行ったところ

なかなかバイクに乗れません。そればかりか、先週エンジンをかけたら弱々しいセルの音。いつも1発でかかるエンジンが、3回目でやっとかかりました。しかも時計はリセットされてるし(つまり電圧が一度0になった)。購入3ヶ月しか経っていない台湾YUASA製バッテリーは死んだ模様。おそらく復活しないでしょう。「安物買いの・・・」かな。でも先代は台湾YUASA製で3年持ったから、再度買って可能性に賭けるか? それとも無難に価格2倍の国産YUASAで行くか・・・まぁ後者のような気もしますが。
そのため気合いが入らず、わずか1時間走ってUターン。

乗れない理由はもう1つあって、休日になるとヨメが「出かけたいなぁ」と言うので、内心「一人でどこにでも行けば」と思いつつも、そう言うと険悪になるので、「はいはい」と車で出かけるわけです。

というわけで、最近車で行った場所を。

 

巌門

Img_8060

» 続きを読む

| | コメント (4)

«称名滝へドライブ