« 女神湖 | トップページ | 軽井沢 »

2009年8月16日 (日)

蓼科スカイライン

ナビと地図をよく見て、蓼科スカイラインに辿りつきました。

かなりの急勾配ですが、やはりブイブイ登ってゆきます。ほとんどの車は、私を見ると、左に寄って道を譲ってくれます。ありがとうございます。
そして一瞬で視界から消えてゆきます。
(ドライバーから見ると、暑いのに長袖長ズボン、手袋にヘルメットにプロテクターつけて、えらい勢いで峠をカッ飛んでゆくバイクって、変人に見えるのでしょうか、なんて考えながら走ってゆきます)

ここはガイドブックにあった通り、山の尾根を走ってゆく道路、文字通りのスカイラインですね。

こんな景色が見えました(クリックで拡大します)。
Img_1892

遥かな空間の向こうに見える浅間連峰、何て素敵なんでしょうか。自然の圧倒的な美と静けさは、見るものを無言にしてしまいます。しばし、見とれてしまいました。
もっと下がりたかったのですが、後ろは山です。写真のガードレールが邪魔ですが、その下は断崖絶壁です(怖)。

ところでこの道、交通量はあまり多くありません。が、幅の狭い箇所が多く、快適に飛ばすという訳にはまいりません。

1枚目と同じ場所です
Img_1899

景色を見ながら、時々バイクを停めて眺めるのがよいという感じです。

タイヤチェック(笑)
Img_1910

ガードレールのない場所でも1枚(クリックで拡大します)
Img_1906

実は、浅間山、好きなんです。
富士山ほどツンとしていなくて厳しくなくて、親しみやすい(笑)。それでいて、ならだかな曲線を描く山裾の形は美しい。
特に、R18の軽井沢あたりから見上げる夏の浅間山は、すぐそこに急峻な山が聳え立っていて、だけれども濃い緑があって、美しいと思うのです。

蓼科スカイラインの証拠写真(笑)
Img_1922

この道を佐久市に向かって降りていくと、やがて軽井沢です。浅間山も大きく見えてくることでしょう。

続く・・・

|

« 女神湖 | トップページ | 軽井沢 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1047409/30983220

この記事へのトラックバック一覧です: 蓼科スカイライン:

« 女神湖 | トップページ | 軽井沢 »