« 私のバイク遍歴(9) 限定解除への序章 | トップページ | つくばで第九2009を聴いてきました »

2009年12月28日 (月)

私のバイク遍歴(10) 事前審査

大型自動二輪免許を取得するにあたり、まずは「事前審査」を受けなければならなかった。
これは、当時のメーカー自主規制上限である750ccのバイクを、きちんと取り回しできるかどうかのテストである。それに合格して初めて、バイクに乗っての試験が認められる。

当日、免許試験場へ行くと、裏の倉庫のようなところへ案内された。受験者は10人ぐらい。試験車は、壊れた白バイのCB750(OHC)だったと思う。

順番は忘れたが、試験項目は3つ。倒れたナナハンの引き起こし、8の字押し歩き、センタースタンド掛け。

Img_2605

まず、引き起こしは簡単。ハンドルを目一杯左に切って、左手でハンドル、右手でシート部を持ち、腰を入れて両脚を伸ばせば、バイクは簡単に起きた。先日SBを倒して起こしたときはえらく重かったが、この時は何の苦労もしなかった。齢のせいか?

次に、8の字押し歩きは簡単。向こうに倒さないように、腰でバイクを受けて歩けば、不安はない。

最後にスタンド掛け。大型バイクのスタンドは、右手でなく右足でかけるのがコツ。右足をスタンド先端に置き、左右が接地しているのを車体を揺らして確認し、一気に体重をかければ、スタンドは勝手に立つ。

全て一発でクリア。第一関門は突破した。さすがに事前審査だから、受かっても嬉しいなどという気持ちは皆無だった。750ccに触るのは初めてだったが、事前審査でやることは、バイクに乗れば必ずすることであり、毎日無意識に呼吸をしているように自然にできねば、と思っていた。

続く・・・

|

« 私のバイク遍歴(9) 限定解除への序章 | トップページ | つくばで第九2009を聴いてきました »

私のバイク遍歴」カテゴリの記事

コメント

大型の教習のときも、最初に倒れたバイクの引き起こしをしましたね。
私はうれしかったですよ。とりあえずこれで教習受けられる!って。
8の字はやらなかったな~。
そのあと何度もバイク倒しましたが、全部起こしてもらってました(^^;)。

投稿: おくさん | 2009年12月28日 (月) 08時54分

おくさん、こんばんは。
そうそう、この関門突破したら乗れるという試験ですから。うれしいのは分かります。

が、全部起こしてもらってたら、いざというとき困るのでは? ソロツー行かなければいいわけですか(汗。。。)。

投稿: いちご | 2009年12月29日 (火) 19時04分

いちごさん、こんばんは。
事前審査は軽くクリアー、お見事です。
いちごさんの限定解除への道が少しずつ明らかになってきますね。
この後も楽しみにしてます(^^)v

投稿: まつ | 2009年12月30日 (水) 18時43分

まつさん、おばんです。

>軽くクリアー、お見事です。
ありがとうございます。25年以上前の話ですが。

あと10回は続くので、よろしければ読んで下さいませ。

投稿: いちご | 2009年12月30日 (水) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私のバイク遍歴(9) 限定解除への序章 | トップページ | つくばで第九2009を聴いてきました »