« 私のバイク遍歴(16) 続々・限定解除試験 | トップページ | 私のバイク遍歴(18) 限定解除試験とは何だったか »

2010年1月22日 (金)

私のバイク遍歴(17) 限定解除試験・合格

昭和某年6月某日。晴れsun、暑いsweat01

今日は6回目。何としても合格し、「限定解除」の印を押してもらわねばならぬ。コースを歩きながら、丁寧にイメージトレーニングconfidentをした。
今日落ちたら、自分に嫌気heart03がさすのは明らかだった・・・。

Pict0003

試験開始。
1人目が飛び出してゆく。
少しの時間をおいて、2人目、3人目が行く。時間をずらして3台が走る。が試験は難しい。1/3ぐらいは途中で戻され、皆足を開いて帰ってくる。

自分の番は50人中、30番目ぐらい。コースは、ABあるうちのBコース。

あと3人、あと2人・・・                                                               

いよいよ出番。

スタンドを外し、バイクにまたがり、前後ブレーキをかけ、左右ミラーを合わせ、左手でメインスイッチON、右手でセルスイッチON、足を踏み替えてギアを入れ、再びブレーキを踏み、右ウインカー、後方確認、スタートするまでの動作を、淀みなく確実に行う。
最重要なのは、安全確認、安全確保、遵法運転である。だから、ギアを入れるとき以外は必ずブレーキON、停止する時は絶対左足。
ここまでスムーズ。                                               

バイクの試験が難しいのは、車体を身体でコントロールせねばならないことである。

002

これは、普段コンパクトカーに乗っている人がたまに3ナンバーの車を運転するのとは、わけが違う。重くて長いナナハンに2か月ぶりに乗って、完璧に運転しようというのだ。それだけでも十分難しい。そのうえこれは、落とすための試験。

走り出したら今度は、大型バイクらしいメリハリある運転をせねばならない。
1速から2速、3速とシフトアップして速度を上げてゆく。右周りのコース、最初は外周に出て、半周ほどしたところで右折して課題に入る(以下、25年以上前のことなので、順序は正確ではない)。

走り出せば平常心、淀みなく身体が動く。今日は乗れていると思った。

クランク・S字、完璧。

波状路、とても簡単。

踏切、音を聞いているというオーバーアクション。

坂道発進、完璧。

一本橋。セオリーの「はとぽっぽchick」を歌いながら通過。完璧。
皆遠くを見ていたようだが、私はすぐ手前を見て前輪を小刻みに修正する方法を取っていた。一本橋で落ちたことは一度もない。

スラローム、半クラッチ併用の2速で通過。くねくね道で、私は他者よりギアが1段高いような気がしているが、まさか3速でスラロームはないだろう。

難所である狭所180度ターンも完璧。

ここまで、停止する際に1回も右足をついていない。減点はないはず。

後半の交差店で、同時試験中の四輪が対向してきて、信号が赤になった直後に右折するというハプニングはあったが、急制動も、前と後ろを9:1でかけて余裕で停止。

スタート地点に戻り、後方確認して降りて試験官に一礼した。

完璧な運転だった(と思う)。  結果は・・・・shine合格shineだった。

続く・・・

|

« 私のバイク遍歴(16) 続々・限定解除試験 | トップページ | 私のバイク遍歴(18) 限定解除試験とは何だったか »

私のバイク遍歴」カテゴリの記事

コメント

||| \( ̄▽ ̄)/ |||ワーイ!!
おめでとうございます。
比べ物になりませんが、自分の検定を思い出します。
メリハリのある運転、オーバーアクション、はとぽっぽ....。
うんうん、あった、あった。
でも、1/3が戻されるとは、やっぱり難しいんですね。
6回目で合格は、優秀な方なのでは。

投稿: おくさん | 2010年1月23日 (土) 07時29分

ご無沙汰してます

ワタクシは教習所世代なのでその苦労はわかりません・・(笑)

一つ気になったのは停止時右足を付くのは転倒とみなすって教わりましたけど・・

転倒扱いならその場て中止ですよね・・(ルールが変わったのかな?)

只、ワタクシが大型取っ頃に免許センターでの一発試験を見学していましたが殆どの人が明らかに準備不足で試験受けてる人が多いなって感じました

当時もそんな人沢山居たんですかね???

投稿: ff | 2010年1月23日 (土) 11時38分

おくさん、ありがとうございます。

>メリハリのある運転、オーバーアクション
両方大事ですよね。はとぽっぽも、便利でした(笑)。

>6回目で合格は、優秀な方
どうなんでしょう、茨城ではそうでもないと思います。隣の栃木だったら優秀です。

あと、リンクしておきました~。

投稿: いちご | 2010年1月23日 (土) 12時59分

ffさん、ご無沙汰してます。

こういう苦労はしないに越したことはありません。
停止時右足を付くのは転倒ですか、それははっきりとは知りません。でも転倒扱いなら、確かにその場て中止ですね。

>殆どの人が明らかに準備不足
少なくとも、コース間違える人はほとんどいませんでした。ただ、ニーグリップしない方、軽装の方は、若干いましたね。

投稿: いちご | 2010年1月23日 (土) 13時03分

限定解除物語・・・楽しく読ませていただきました。
続きがあるので、次は何か楽しみです。

流石に試験場で免許を取るのは大変な事なんですね!
試験場で免許を取られた方のすごさに敬服します。

試験場で免許を取った同僚に

「免許を買った人(教習所で免許を取った人=私)とは
技術が違うんだよ~」

と言われたことを思い出しました。
免許取得後の修練が必要ですね!頑張ります。

つづき楽しみにしています。

投稿: わら | 2010年1月23日 (土) 15時19分

わらさん、お久しぶりです。お読みいただいてありがとうございます。

試験場で免許を取るのは大変でした。その頃から今の制度ならよかったんですが(笑)。

>技術が違うんだよ~
ある意味合ってますが、技術は公道走りながら身につけていくのもありますから。

つづき楽しみにしています
ありがとうございます。書きましたので、読んでみて下さい。

投稿: いちご | 2010年1月23日 (土) 16時45分

いちごさん、お見事。
『完璧な運転だった』この一言に全てが凝縮されてますね。
長きに渡る限定解除チャレンジ、お疲れ様でした。
自動車学校で免許を貰った私には想像も付きませんが、それだけステータスも高い(^^)v
尊敬します。

投稿: まつ | 2010年1月23日 (土) 21時22分

まつさん、おばんです&ありがとうございます。

正直、必死でした(笑)。

ステータスが高いというより、苦労話ですよね(爆)。
私はまつさんの体型とアスリートぶりを尊敬しております。

投稿: いちご | 2010年1月23日 (土) 22時49分

う~ん。お見事!以上!

投稿: クロ | 2010年1月24日 (日) 10時40分

クロさん、ありがとうございます!

投稿: いちご | 2010年1月24日 (日) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私のバイク遍歴(16) 続々・限定解除試験 | トップページ | 私のバイク遍歴(18) 限定解除試験とは何だったか »