« 私のバイク遍歴(26) ナナハンが囁く | トップページ | 私のバイク遍歴(28) ナナハンにも慣れた »

2010年2月27日 (土)

私のバイク遍歴(27) 筑波山パープルライン

この頃北関東に、バイク乗りたちが集まるたくさん集まる箇所があった。

筑波山パープルラインである。

正確には表筑波スカイラインと筑波スカイラインとで構成されるらしいが、最近行かないので、よく分からない(灯台flair元暗しか)。

初めて走ったのはホークⅡに乗っている頃だったが、週末は非常にバイクが多く、また事故が多くて危険だということで、後に二輪車通行止めbanとなってしまった。
そこでどんな様子が繰り広げられていたか・・・・それは書かないでおく(笑)。

0004

上の写真は、その表筑波スカイラインへ登る途中の箇所。Fに乗っている数少ない写真の1枚で、従弟が撮ったものである。時刻は朝の9時頃だと思う。
この日は朝まで麻雀していて、さて寝ようかと思ったら叔母さんから電話が来て、「今○○がそっちに向かっているから、どこか連れていってあげて」とな。
一瞬呆然としたが、そこは心優しい年上の従兄(爆)。眠らずにeye待つと、従弟がVT250、その友人がZ250FTに乗って現れた。

試しに某所でCB750Fを運転させてあげた。
「加速が凄ぇsign03 それに3000回転で80出ちゃうぜwobbly」 彼らはびっくりしていた。

0005

2枚とも、あまりバンクしてないねぇ。服装は見たとおり、上はトレーナー、下はジーンズにブーツ。ヘルメットは今と同じ白。

そうそう、いつもここには、バカっ速いGSX750E氏がいた。たまにKと一緒に行くと、400とは明らかに違う集合管の音dashが、図太く山肌にこだましていた。
「聞いたか、あの音・・・・・dash 吹け切ってるよwobbly
そう話したものである。

が、そのGSX750E氏をまじまじと見ることは一度もなかった。彼はほとんど止まらずに走っていたし、運よく見かけても、瞬時にコーナーの向こうへ消えていったからだ。
彼は今もバイクに乗っているのだろうか、気になるところである。

ところでパープルライン、二輪人口も減っていることだし、解禁なんてことはないものかしら。

続く・・・

|

« 私のバイク遍歴(26) ナナハンが囁く | トップページ | 私のバイク遍歴(28) ナナハンにも慣れた »

私のバイク遍歴」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

これは貴重は写真ですね。また、写真の若干の色あせ方が、何か懐かしさを感じさせます。
自分の場合、走っている写真なんて皆無。

>2枚とも、あまりバンクしてないねぇ。

結構バンクしているように見えまよ~。みなさん、もっとバンクさせて曲がっているのかしら・・・。という自分はどのくらいのバンクで曲がっているのか確認した事が無かった(爆)
だれか、自分の走りを撮ってください。(笑) 興味深々です。

投稿: やんべ | 2010年2月28日 (日) 02時58分

いちごさん、おはようございます。
2枚目の写真、クランクケースもしくはエンジンガードが接地しそうですけど…(笑)

投稿: まつ | 2010年2月28日 (日) 09時53分

やんべさん、こんにちは。

>結構バンクしているように見えまよ~。
ありがとうございます。でも230さんの膝すりに比べたら、ちょろいもんですよ(笑)。

やんべさんの直進姿は、霧降ツーの記事でUPしてますが、今度コーナーで撮りましょうか。

投稿: いちご | 2010年2月28日 (日) 17時37分

まつさん、こんにちは。

そうそう、後日エンジンガードは接地して溶接がはがれてしまって、取り外しました。
私にはそのあたりが限界でした(笑)。

投稿: いちご | 2010年2月28日 (日) 17時38分

私の最初のバイクは従弟さんと同じVT250です♪

そういえば、バイク好きの峠は下の駐車場にバイクがいっぱい止まってたけど、今そんな様子もみなくなりました。
若い人が乗らなくなった証拠ですね。
解禁すると、集まってくるかな?

投稿: おくさん | 2010年2月28日 (日) 21時15分

おくさん、こんばんは。
おっ、VT250ですか。一時代を作ったバイクでした。

>今そんな様子もみなくなりました。
総体的にはそのようですが、奥多○方面では、今もたくさん集まるみたいですよ。
ヘルメット脱いだらオヤジだった、というのが多いかもしれませんが(笑)。

投稿: いちご | 2010年2月28日 (日) 22時22分

gsxの人たぶん知ってます。
今はgsx1000rr乗ってますよ。
元々レーサーだから速いわけです(笑

投稿: 名無し | 2012年12月13日 (木) 22時40分

名無しさん、情報ありがとうございます。
元々レーサーですか、音を聞いただけで、普通の人ではありませんでした。
今も乗っているのですね、何やらうれしいです。

投稿: いちご | 2012年12月15日 (土) 13時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私のバイク遍歴(26) ナナハンが囁く | トップページ | 私のバイク遍歴(28) ナナハンにも慣れた »