« 私のバイク遍歴(46) バイク屋B | トップページ | 雨上がりの峠を往く »

2010年10月 9日 (土)

万葉歌碑

今日は、雨rainの休日。
バイクに乗れない(正確に言えば、雨のあと洗車するのが面倒)ので、carで出かけた際に、前の記事で書いた万葉歌碑を見てきました。

Img_22876

庭に立つ 麻手刈り干し 布曝す 東女を 忘れたまふな

Img_22772

ここは、5世紀頃に作られた前方後方墳です。
この歌は茨城で作られたので、県内にはこの歌碑が2つぐらいあるようです。

古墳上部の大木
Img_22802

訪れる人もなく、後の世に作られた堀を秋雨が濡らしていました。

Img_22732

Img_22833

明日は晴れてくれないかな・・・。

|

« 私のバイク遍歴(46) バイク屋B | トップページ | 雨上がりの峠を往く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

晴れた日もきれいですが、
雨の日の森は、生き生きしているように見えます。
晴れた日じゃないと、キレイに撮れない気がしていましたが、
そんなことないんですね~。

京女より、東女の方が、たくましそうです。
このまま男性が戻ってこなくても、大丈夫そう(^^;)

投稿: おくさん | 2010年10月11日 (月) 00時18分

おくさん、res遅くなり、すみません。
こうして見ると、雨の日もいいですよね。
ただし、デジイチレンズの収縮部に雨滴がかかってしまい、拭きながら撮りました。あとで内部に入ってカビの原因ともなるので、扱いは面倒ですね。

東女、たくましいですよね。「あずまおみな」と読むそうです。
おくさんも、京女か東女かと言われたら、後者?

投稿: いちご | 2010年10月12日 (火) 19時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私のバイク遍歴(46) バイク屋B | トップページ | 雨上がりの峠を往く »