« 三が日も終わり | トップページ | 三日月 »

2011年1月 7日 (金)

猫の看病について

今日pcWebを見ていたら、興味深いことが書いてありました。
曰く、『人が具合悪いときや落ち込んでいるとき、飼い猫catはそれを察知して、人の脇にじっと佇んだりゴロゴロをして癒しにあたる。猫は立派に世の中を理解している

(へぇflair)と思いました。
そして、夕飯を食べながら、愚息どもにそれを話してみました。すると

長男「ワシ、それ経験あるよ」

私「なぬsign02

次男「ワシも」

私「なぬ、なぬsign02

2008_09280021

長男「風邪引いて学校休んで、家で一人で寝ていたら、にゃんこが首の上に乗ってきて、ずっとそうしていた」

次男「ワシも同じ。最初は温かくていいんだけど、段々暑くなって来て困った。かわいいので、どけるにどけられないし」

「ほぉ・・・」
感動shineしてしまいました。わがにゃんこcat、やるではないかsign03

Img_3056

Webの記述によれば、病気や落ち込んだりして人が床に臥しているとき、にゃんこcatがぴったりくっついて離れなかったり、肉球でツンツンdash押したり、いつもより大きな音でゴロゴロnotesしたり(猫のゴロゴロには、猫や人の気分を落ち着かせたり、骨折の治癒を早める効果があるらしい)、訪問者の足にまとわりついて病人のところへ案内したり・・・なのだそうです。

そのWebページのコメントには、「小さい体で、精一杯看病していたんだねhappy01」とか「言葉は通じないのに、何てかわいいんでしょうlovely」などのコメントがたくさん寄せられていました。

(そうか)と思ったのであります。

しかし、長男が最後に言った言葉で、ぶち壊しになりました。                                              

                                                              

「思い出してみればぁ、冬で寒いからさ・・・」

(確かに、風邪引くのは大体冬だな・・・)

「家にワシ一人でいて、他に誰もいないから、淋しくてくっついていただけだよ」

何だか、現実に戻されたような、束の間の幻想を見せられたような・・・・・クソッ、そんなこと言うんじゃないっdown

                                                                                  

いや、こいつはきっと、私の溺愛を理解し、きっと愛情を返してくれるに違いない・・・
私はそう信じているのであります(笑)。
誤解しないで下さい。私は恩返しを期待して溺愛しているのではありません。無償の愛ですから(爆)。

2008_09280026

|

« 三が日も終わり | トップページ | 三日月 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

ブログを見るのをとっても楽しみにしています☆これからも楽しく読ませて頂きますね(*^_^*)

投稿: 小山@美容院 | 2011年1月 8日 (土) 07時36分

明けましておめでとうございます(遅い!)
よ~く解りますよ。ほんと不思議な生き物です。

投稿: クロ | 2011年1月 8日 (土) 08時46分

ノラに近い状態になり、あまり近寄らなくなったうちのニャンも、
私が落ち込んでいるとき、膝の上に長くいてくれたような...?
でも、この時は、
(自分(私)が、ニャンが慰めてくれてると思いたいのかな?)と、思ってましたけどね。
本当のところをニャンに聞いてみたい!!

投稿: おくさん | 2011年1月 8日 (土) 10時06分

自由気ままと言われているにゃんこ・・・
実はすご~く飼い主の心に寄り添っている! そう思います。
我が家は犬ですが、人間と違って何をしゃべっても、ただ聞いてくれるだけ・・・
毛のある猫・犬などをなでているだけで、血圧が下がったり、ストレスが軽減されるとか・・・
きっと飼い猫・犬は、自分が必要とされる時は、ちゃ~んとわかっている と思います。
第一、いちごさんがお家のにゃんこをかわい~・愛しい~の”感情”を
プレゼントしてくれているではありませんか?! (笑) 

投稿: 白ボル子 | 2011年1月 8日 (土) 14時42分

息子さんたちはジャムちゃんの看病を体験しておられるのに、
いちごさんは看病を受けたことはないんですね(T_T)
溺愛してるのに・・・


なによりも、いちごさんの健康がすばらしい(^_^)v

投稿: エボる | 2011年1月 8日 (土) 17時34分

小山@美容院さん、コメントありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: いちご | 2011年1月 8日 (土) 18時12分

クロさん、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

不思議でかわいい、他にいない動物ですよね。
お互いにゃんこライフを楽しみましょう。

投稿: いちご | 2011年1月 8日 (土) 18時42分

おくさん、こんばんは。
あら、飼い猫から野良猫になってしまったのですか。

>私が落ち込んでいるとき、膝の上に長くいてくれたような...?
経験者がここにもいましたか。

>(自分(私)が、ニャンが慰めてくれてると思いたいのかな?)と
いやきっと、おくさんを慰めていたのですよ。
確かに、にゃんこと話ができたら、たのしいでしょうね。でも私の場合は、「しつこい」って言われるのが多そうです(笑)。

投稿: いちご | 2011年1月 8日 (土) 18時44分

白ボル子さん、こんばんは。
にゃんこ、おっしゃる通り、すご~く飼い主の心に寄り添っていると思いますね。

>きっと飼い猫・犬は、自分が必要とされる時は、ちゃ~んとわかっている と思います。
分かっているでしょうね。家族そのものです。

>かわい~・愛しい~の”感情”
それのみならず、一番えさをあげているのも私です。一番一緒に寝ているし(笑)。

投稿: いちご | 2011年1月 8日 (土) 18時47分

エボるさん、おばんです。
>いちごさんは看病を受けたことはないんですね(T_T)
はい、看病はありませんが、いつも私の布団に来ますから、一番癒されてます(笑)。
一番かわいがって(溺愛して)ますが。

>健康
今、風邪ひいてマスクしてます(笑)。仮病でうなってみようかな・・・(爆)。うるさいって逃げて行きそうです。

投稿: いちご | 2011年1月 8日 (土) 18時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三が日も終わり | トップページ | 三日月 »