« メンチカツを作りました | トップページ | 海岸線ツー »

2011年3月 5日 (土)

HOTEL CALIFORNIA

かれこれ30年前後聴いていて、それでも飽きないアルバムがあります。
そのうちの1枚が、この「HOTEL CALIFORNIA」。

最初に買ったのは30cmのLPレコードでした。
今手元にありますが、これは、その時のものではありません。
CDも買ったあとで、レコードは重いし、音は悪いし、かけるのは面倒だしと、一度手放してしまいました。

そして10年ほどたって、中古ショップで再び買ったのです。
買って再発見sign03 音は悪くないし、何よりジャケットが大きくて迫力があります。かけるのも、うやうやしくケースから出して、クリーナーでそっと拭き、ひげをつけないようにターンテーブルに載せ、カートリッジ針先を掃除し、そっと針を下ろします。
CDでポンより、儀式めいてて楽しいものです(まことに人間とは勝手なもの)。

Img_3499
写真は、猫の縮尺で分かるとおり、レコードです(笑)

調べてみると、発売は1976年。
当時既に洋楽が好きで、EAGLESファンだった私は、すぐにレコードを買いました。
そしてライナーノーツを見ながら、分からない英単語があると、英和辞典で調べたものでした。「distance」とか「ceiling」とか・・・(笑)。

ところでこの歌詞、調べてみると、非常に意味深な歌詞なのですね。詳しくは書きませんが、30年以上聴いて、新たな発見をした気分です。

                                                                      

それから、このアルバム、1曲目の「HOTEL CALIFORNIA」のギターソロnotesも最高にいいのですが、後半の
 ・ Pretty Maids All In A Raw
 ・Try And Love Again
 ・The Last Resort
なども、好きなところです。

それに、私はドンヘンリーよりはむしろ、グレンフライの乾いた優しい声が好きなところであります。
したがって、彼がメインボーカルを努める「New Kid In Town」「Tequila Sunrise」「Lyin' Eyes」あたりから感じられる、ウェストコースとサウンドというか、カントリーロックの風味こそ、私の求めるEAGLESなのです。

EAGLESは後にジョーウォルシュを加え、アルバム「TheLong Run」を発表しましたが、これはもう、EAGLESではないなぁ、と思ったものです。
そして、それを最後のアルバムとして解散してしまいました。

解散後、グレンフライが歌うこの曲には、彼のいいところが全て出ているような気がします。

好き勝手なことを書きましたが、30年聴いている他のアルバムとは、
 BEATLES  「ABBEY ROAD」 「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」
 FLLETWOODMAC  「Rumours」
 DAVID SANBORN  「BACKSTREET」
 大滝詠一  「A LONG VACATION」
 
あたりでしょうか。

|

« メンチカツを作りました | トップページ | 海岸線ツー »

音楽」カテゴリの記事

コメント

良いですよね。イーグルス
呪われた夜のイメージが強い私です。
ウエストコーストサウンドの
乾いた感覚は大好きです
私的にはCSN&Y辺りに
ルーツがあったりします(笑)

投稿: クロ | 2011年3月 5日 (土) 08時35分

イーグルスがリアルタイムでブレイクした頃はまだ子供で、解散後の中学後半か高校生ころに数枚買いました。
「ホテルカリフォルニア」は確かに意味深な内容でしたが名曲でしたね。
初期のイーグルスに楽曲を提供したジャクソン・ブラウンが好きでその延長線上聞いておりました。
クロさん同様、呪われた夜・ならず者等は特に好きです!
CSN&Yも良かった。

投稿: shingo | 2011年3月 5日 (土) 10時01分

こんにちは。
SevenFiftyです。

>儀式めいてて楽しいものです
仰るとおりですね。
レコードを傷つけないようにカートリッジを痛めないように結構気を使いました。
若い頃はクラシックのレコードが100枚前後とロックやポップスが数十枚ありましたがもう1枚も手元にありません。

イーグルスはまだまだ健在のようで、3月3日ナゴヤドームで5日6日は東京ドームでコンサートです。
元気なじいさんたちですよ。

投稿: SevenFifty | 2011年3月 5日 (土) 15時43分

いちごさん、こんばんは。
若かりし頃(爆)は、シカゴやレッドツェッペリンばかり聴いていて、イーグルスはホテルカリフォルニア以外は聴いたことありませんでした。
でも、いいですねー。
明日、早速レコード屋で漁ってきます(^^)
レコードって、いい音しますね。

投稿: annex_n | 2011年3月 5日 (土) 21時21分

クロさん、おばんです。
呪われた夜7もいいですね。あのイントロのベース聴くだけで、ぞくぞくします。
CSN&Yもいいですね。
この頃の歌は良かったですね。魂がありました。

投稿: いちご | 2011年3月 5日 (土) 22時07分

shingoさん、おばんです。
イーグルスがリアルタイムでブレイクした時、私は中学生でした(笑)。
「ホテルカリフォルニア」は出てすぐにLPを買いました。懐かしい!

意味深ですが、名曲ですね。私は「spirit」の部分しか知りませんでしたが、曲の全体に複層的意味があるのは、最近知りました。

>呪われた夜・ならず者等は特に好きです!
>CSN&Yも良かった。
同じです。あぁ、いい時代でした(って完全オヤジです)。

投稿: いちご | 2011年3月 5日 (土) 22時10分

SevenFiftyさん、おばんです。
レコードは気をつかいますが、見慣れなくなると欲しくなるものですね。

>クラシックのレコードが100枚前後とロックやポップスが数十枚
それは凄いですね。私はクラシック20枚ぐらい、ロックポップス30枚ぐらいでした。
ただし、レコードの欠点は、重いこと、傷つくと音が変わること、かび生えること、ですね。きちんとメンテナンスしたレコードは、いい音するんですが、手間がかかります。

>3月3日ナゴヤドームで5日6日は東京ドームでコンサートです。
リアルタイムでTVCMやってますね。それで思い出して書いた記事なんです(笑)。

投稿: いちご | 2011年3月 5日 (土) 22時14分

annex_nさん、おばんです。

>シカゴ
シカゴといえば、「クエスチョンズ67/68」、ブラスロック時代も知ってます。「Saturday In The Park」は今でもあちこちで耳にする名曲ですね。

>レッドツェッペリン
「移民の歌」が好きです。

イーグルスもいいですよ。お勧めはやはりこれで、次に「呪われた夜」かと。

>明日、早速レコード屋で漁ってきます(^^)
>レコードって、いい音しますね。
こういう言葉を聞くと、嬉しくなります(爆)。少ないこづかいから選んで買って、丁寧に丁寧に
袋から出して、拭いて、聴いたのを思い出します(笑)。

投稿: いちご | 2011年3月 5日 (土) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メンチカツを作りました | トップページ | 海岸線ツー »