« 散りぬるを | トップページ | 雹が降りました »

2011年4月23日 (土)

不思議な雲

これは、3月4日(金)夜に見た雲の話です。それは強く印象に残っているので、記しておきます。

仕事帰りの20時頃、私は夜道nightを歩いていました。月のない暗い夜でしたが、視界の片隅に入った雲を追って空全体に目を向けたとき、そのあまりの異様さに立ち止まってしまいました。
カメラを持っていれば、間違いなく撮ったでしょう。
デジイチcameraであれば、長時間露光をして、雲の陰影まで収めたに違いありません。でも携帯電話のカメラしかないので、諦めました。

その雲を恐ろしく下手な絵で書くと、こういうものでした(笑)。
北東から南西の方角に向かって、巨人が太い刷毛を持って、空一面に1本ずつ引いたかのようでした。どの筋も、一直線になって並行に続き、途中でぼやけたり分岐したりする箇所が、一切ありません。

Clouds

その7日後、東日本大震災の原因となった東北地方太平洋沖地震が起きました。

「地震雲」というのもあるらしいですが、科学的には、雲と地震との因果関係は証明されていません。
それに、こと(大地震)が起きてから、『実は前兆を感じていた・・・』と言うのは簡単なことです。

今まで忘れていましたが、この雲を見たことは、何人かに話していました。
「珍しい雲を見た。大地震の前ぶれかもしれない。そうでなければよいが・・・」
と。

地震予知をしていたなどと言うつもりは全くありませんし、またオカルティックなことを言いたいわけでもありません。
写真に撮っておきたかったと思います。

|

« 散りぬるを | トップページ | 雹が降りました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事