« 梅雨入り | トップページ | オーナーズカード更新 »

2011年6月 1日 (水)

偉大なりCB750four

今まで何度も書いたが、私のオートバイ原体験は、CB750fourである。
このオートバイがどれほど素晴らしいか、カッコいいか、魅力的であるか、何度書いても書ききれない。

たまに実車を見ると意外に小さいのだが、その車体が放つオーラshine、存在感shineは圧倒的である。
それはこのナナハンが、発売後に世界のオートバイのあり方を根本的に変えてしまったという歴史によるところもあるが、もう一つの理由に、4本マフラーから吐き出される排気音がある。

無番マフラーとかHM300とか言われるマフラーだが、その音がよく収録されているのを見つけたので、(勝手に)UPさせていただこう。

ヘッドフォンmusicで聴いてみる。 おぉ、この音、この音heart04happy01heart04
4本の独立したマフラーから吐き出される音は、重厚なハーモニーであり、連続していながら、4発のシリンダーがそれぞれ爆発していることを感じさせる。
特にいいと思うのは、発進した直後、わずかに回転が落ち、また2000回転あたりで上昇していく音である。2速でエンジンブレーキをかけて回転が下がってくるところも、またいい。
「ゴロロン」という空ぶかしの音もイカしている。動画タイトル通り、COOLsign03である。

この排気音が聞きたくて買った、あるいは買いたいという人が大勢いる。
またWebで、音が好きだheart01という文を見ると、嬉しくなる。
この咆哮notesは、1969年に販売が開始されてから、40年以上の長きに渡り、世界中のCBファンの心をわしづかみにし続けている。

私がツインマフラーをつけたのも、少しでもこれnotesに近づきたいから、というのが一番の理由だ。しかし、似ているが違う音である。
時々、SBを売って乗り換えたいと思うこともあるが、メンテ音痴な私には無理であろう。

 

雨の日rainには眺め、磨き、手入れして、晴れた日sunにはこいつと出かける。このオートバイだったら、高速道路を100km/hで走っていても楽しいに違いない。いや、現代のナナハンに引けをとらない性能だってある。
音が反響する峠やトンネルなんて、最高だろう。
ブレーキが効かなくても、フレームがヨレても、オートバイに乗る楽しさの真髄がそこにある。
多くのオートバイ乗りを夢中にさせ、血沸き肉踊らせ、ナナハンという新しい言葉を作り、若者の生き方まで変えてしまった、これほどのオートバイはもう出てこないのだろうな。そんな時代も。

 

遅い時刻になってしまった。この音を耳に宿したまま、good night。

このナナハンには、「オートバイ」あるいは「単車」という言葉がよく似合う。

|

« 梅雨入り | トップページ | オーナーズカード更新 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

これ買って、ニヤニヤすれば(゚▽゚*)
ディアゴスティーニより大分お得だし、
結構良くできているらしいよ
色は青→ゴールド→赤(今ここ)らしい

http://shopping.hobidas.com/shop/mugen-minicar/item/122161002.html?openId=360

投稿: k | 2011年6月 1日 (水) 09時52分

投稿: k | 2011年6月 1日 (水) 09時55分

いちごさん、こんにちは。
自分も、子供の頃、マフラーが4本出てるのが
ナナハンだよと親父に教えて貰った記憶が有りますbleah

私は、大型免許を持っていませんので、
これから取得しようかなーなんて思って居る所です!(夢は勿論、SBです)

投稿: ロゴ | 2011年6月 1日 (水) 10時02分

いちごさん、こんにちは
2輪免許を取ったきっかけがK0でした。
隣の会社の人が、K0乗っていて、間近で音を聞いていたこともあると思いますが
しびれましたね。その時点で発売から10年以上経っていたわけで
未だこのバイクに魅せられる人がいるってことは、やはり名車なんですよねー。

投稿: annex | 2011年6月 1日 (水) 13時51分

こんばんわ いちごさん

今朝は寒く半袖スーパークールビズ通勤も気合ですね。
CB750FOURですか、石井いさみ作「750ライダー」を思い出しました。
マカロニほうれん荘もね。
気がつけば「きんどーちゃん」と同じ40代。

投稿: チョコ | 2011年6月 1日 (水) 21時13分

いちごさん こんばんわ

いちごさんと同様に私もCB750Fourが大好きです。
CB750Fourはやっぱりカッコいい!!
(。_ 。)フムフム。これはK1ですね。

梅雨入りしてしまい、なかなか思うようにいきませんが
お会いできた時はディープなCB談義をしましょうね(^^)ノ

たぶんこんな感じ
230「私はいちごさんよりCB750Fourが好きですよ。」
いちごさん「いえいえ私の方が230さんよりCB750Fourが好きです。」
230「いやいや私はこのくらいCB750Fourが好きですよ。」
いちごさん「なんのなんの私なんかこぉ~のくらいCB750Fourが好きなんです。」

・・・ディープだ(ー∀ー)

投稿: 230 | 2011年6月 2日 (木) 00時09分

若い頃は、バイクに全く興味がなかったですので、
CB750fourのすばらしさを知ることなく中免とりました。
しかし、大型とった時はダンがその偉大さを熱く語り、
バイク選びに影響をうけちゃいましたね~(^^;)

投稿: おくさん | 2011年6月 2日 (木) 13時12分

いい音ですねぇ~
現代のバイクにはない、荒々しさも感じられます。

エンジン音を、ある種の楽器のように思っている私のとっても、
これは心高ぶる音色です。

ツーリングですれ違ったら、CB750FourとCB1100Rは首を捻って追いかけてしまいます(^_^)

投稿: エボる | 2011年6月 2日 (木) 21時43分

kさん、情報ありがとうございます。
が、私がよく知っているkさんでしょうか・・・? であれば、このブログを見るのは禁止です。

そうでないKさんなら・・・(失礼)・・・またお越し下さい。

投稿: いちご | 2011年6月 2日 (木) 22時21分

ロゴさん、おばんです。

>マフラーが4本出てるのがナナハン
私も、ずっとそう思ってました。この時期のHONDAでは、550も500も350も4本マフラーではありますが、音の迫力が違います。

是非是非、大型を取って下さい。中型との違いを車にたとえれば、軽自動車と3ナンバー以上の違いですよ!

投稿: いちご | 2011年6月 2日 (木) 22時24分

annexさん、おばんです。

>2輪免許を取ったきっかけがK0でした。
いいですね! 仲間です! そういう人、大好きです!

>K0乗っていて、・・・しびれましたね。
しびれますね! これもHONDA MUSICです。
きとその方も、その音に惹かれていたのですね。音といい存在感といい、本当にスバラシイバイクです。

投稿: いちご | 2011年6月 2日 (木) 22時28分

チョコさん、おばんです。
確かに、今朝まで寒かったので、半袖スーパークールビズは軽い拷問だったようですね。

>石井いさみ作「750ライダー」を思い出しました。
>マカロニほうれん荘もね。
よく読みました。あの頃はまだ中型小僧で、本当に憧れました。今は、その2倍以上齢をとってしまいました(爆)。

投稿: いちご | 2011年6月 2日 (木) 22時31分

230さん、おばんです。
何かのキーワードがスパムに該当したようで、すみませんでした。m(__)m

しかし、私にはK1とK2の区別がつきません。どこで分かりました(凄)?
しかも、昔これに乗っていた230さん、超羨ましいです!!

この掛け合い・・・笑えます(爆)。
でもバイク6台持っている230さんには負けそうです。

投稿: いちご | 2011年6月 2日 (木) 22時37分

おくさん、こんばんは。
ダンさんもこのバイクが一番のお気に入りでしたね。もはや神話の域に入ってしまったようなバイクですからね!

>若い頃は、バイクに全く興味がなかったですので
へぇ、意外です。ずっと興味があったのかと思ってました。さてはダンさんに感化された?(ヒューヒュー・・・、笑)
でも我が家では、話せる相手がいません。なので、こうしてブログで書いてます(爆)。

CB750fourの末裔がCB750ですね。第4世代になるのでしょうか。
 第1世代:CB750four K0~K7(K7やFⅡは違うという人もいるらしい)
 第2世代:CB750K、CB750FZ~FC
 第3世代:CBX750、CBX750ホライゾン
 第4世代:CB750(RC42)          
あとはVFもありました。案外複雑です。

が、どれも、由緒あるHONDAのナナハンです。

投稿: いちご | 2011年6月 2日 (木) 22時45分

エボるさん、おばんです。

いい音でしょう! 私がバイクに開花した音です。
>荒々しさも感じられます。
そうなんです。濁点交じりの、独立していながら連続した、迫力ある音です。

>エンジン音を、ある種の楽器のように思っている私のとっても、
素敵な表現ですね。これはチェロソナタやピアノソナタに匹敵する、さしずめCBナナハンソナタというところでしょう。

>CB750FourとCB1100Rは首を捻って追いかけてしまいます
永遠の2台ですね。やはり同世代かと(爆)。

投稿: いちご | 2011年6月 2日 (木) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨入り | トップページ | オーナーズカード更新 »