« 日光ツー(中禅寺湖展望台) | トップページ | よしなしごと »

2011年9月21日 (水)

曼珠沙華

今日は台風typhoonのために凄い雨風でしたが、3日ほど前に撮った曼珠沙華(彼岸花)の写真をUPします。

今年も、この花を見かける季節となりました。本当にうまい名前をつけたもので、暑さも和らぎ、稲刈りのために田んぼのあぜ道を綺麗にしたところなどに、1,2本、あるいは群生しているのを見ることができます。この真紅の花弁を見ると、ああ、もう彼岸なのだな、と感じるのです。

この花は毎年撮ってます。一昨年の記事はこちら、昨年の記事はこちら。写真も進化しているかな(笑)。
1枚目と最後は拡大します。

Img_51292

関係ないけど、ラフマニノフを1曲notes
これは冒頭の静かな部分で、どなたも、聞いたことがあるはずです。

ラフマニノフ パガニーニの主題による狂詩曲 第18変奏

このあと後半盛り上がるのですが、容量制限のためUPできません。

                                                                                             

Img_51332

調べてみると、日本における彼岸花は全て3倍体だそうで、種子をつけない。まれにつけるものがあっても、生育の過程で枯れてしまうのが殆ど。したがって彼岸花は、球根の増殖で増える・・・。

難しいですね(笑)。

Img_51222

蕾の個体の上には蜻蛉がとまっていました。

Img_51242

一方では、何羽もの白鷲が稲刈りを見守っています。機械に驚いて飛び出してきたdash昆虫を狙っているのでしょう。

Img_51342

通常人は、花を見ると、綺麗だとかかわいいhappy01と思うのでしょうが、この花には、根本的にそういう要素がなさそうです。

Img_51162

火炎状に怪しく広がる真紅の花、茎だけで葉がない、死を招く毒性がある一方で、救荒食として増やされてきたこと。墓地で見かけたりもするし、深山にあれば、そこが昔人里だったことを示す・・・。

cameraのモニタ画面で見たときはよかったが、ピントが雲に合っていた(笑)
Img_51282

何故ピントがずれているか・・・
50Dcameraはライブビューも使えるのですが、内部で「ガシャコannoy」と音がして埃が入りそうだし、ピント合わせに時間がかかるしで、殆ど使いません。
白鷺の写真を除いて、全てウ○コ座りでファインダー見ずに撮ったものです。

都はるみnotesが歌ったkaraokeのは何だっけ。 ウ○コ座りは恋の花  じゃなくて、 アンコ椿は恋の花 か(爆)。

                                                                       

引いてみる
Img_51252

全部咲いた頃、また撮ってみましょう(忘れそうだけど)。

|

« 日光ツー(中禅寺湖展望台) | トップページ | よしなしごと »

写真」カテゴリの記事

コメント

今年もいちごさんの曼珠沙華が見れて嬉しくなります。
秋は私の生まれ月でもあるので、気分が盛り上がります(笑)
あとは金木犀の香りが漂って来れば完璧です。
バイクに乗るのも良い季節になりましたね。

投稿: GAZZY | 2011年9月22日 (木) 20時31分

こんばんは。
なかなか、いちごさんにもサエコさんにも会えず・・・

曼珠沙華、きれいな写真ですね。
写真家の方々には、人気がある材料みたいですが、
私には、強烈な想い出が・・・
田舎のあぜ道で抱えるほど摘んで帰った私に、
”彼岸花”は、摘んじゃいけねえんだよ!!
と、怯えたような伯母の顔・・・
そういえば、切り花ではなく、春の彼岸、秋の彼岸、に
日にちたがわず、咲く花。 仏さまの花の位置付け。
本当は、毒花だからだったから・・・ かも。

投稿: 白ボル子 | 2011年9月22日 (木) 21時34分

こんにちは。
SevenFiftyです。

曼珠沙華と言えばラフマニノフさんじゃなくて山口百恵さんを連想するおっさんです。
わたしの地元の知多半島には100万本とも200万本とも言われる彼岸花がいっせいに咲く場所があります。
この時期はハイキングの人たちで渋滞です。

投稿: SevenFifty | 2011年9月23日 (金) 10時29分

こんばんは。
彼岸花の季節になりましたね。
今日墓参りに行ってきましたが、道端に沢山咲いていました。
話は変わりますが、昨日の昼、いちごさんのメールで盛り上がってましたよ。
皆で乾杯したりして。。。
近いうちに機会があればご一緒したいです。

投稿: utunosamu | 2011年9月24日 (土) 21時36分

GAZZYさん、おばんです。
>曼珠沙華が見れて嬉しくなります。
ありがとうございます。
>秋は私の生まれ月でもあるので、気分が盛り上がります(笑)
おめでとうございます。

金木犀は、いかにも秋の香りですね。マツタケなどは無縁ですゆえ(笑)。
いい季節になりましたね。今日はそのうえ快晴で、最高でした。

投稿: いちご | 2011年9月24日 (土) 22時47分

白ボル子さん、こんばんは。

>なかなか、いちごさんにもサエコさんにも会えず・・・
そうですねあと2,3回koaraさんのツーがあれば、ご一緒できそうな。
ところでサエコは・・・・その・・・アメリカ留学・・・だったかな、忙しいようです(爆)。

>曼珠沙華、きれいな写真ですね。
ありがとうございます。

彼岸花は、ストレートにお言えば、仏さまの花、あの世の花、のようです。しかも毒もありますし。
飢饉のときの非常食という目的もあったようですが、調理は大変な手間がかかるとか・・・。

投稿: いちご | 2011年9月24日 (土) 22時51分

SevenFiftyさん、おばんです。

>山口百恵さんを連想するおっさんです。
私も同様です。ラフマニノフは、単なる付け足しです。

>知多半島には100万本とも200万本とも言われる彼岸花がいっせいに咲く場所があります。
早速調べてみました。圧倒的な量ですね。凄い迫力です。
ここまで生えていたら、名所にもなりますね。

投稿: いちご | 2011年9月24日 (土) 22時52分

utunosamuさん、おばんです。

>今日墓参りに行ってきましたが、道端に沢山咲いていました。
田んぼ沿いや、墓の周囲にもあるようですね。

>いちごさんのメールで盛り上がってましたよ。
>皆で乾杯したりして。。。
あの方からのメールに、「今日はとまりにしました」とあったのと乾杯というのは・・・

ダマシだったわけですか(笑)。写真見て、一人指をくわえていましたよ(爆)。

機会があれば是非是非よろしくです。

投稿: いちご | 2011年9月24日 (土) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日光ツー(中禅寺湖展望台) | トップページ | よしなしごと »