« 福島ツー 最終回 | トップページ | 風立ちぬ »

2011年9月 5日 (月)

詩に絵をつけてみた

前の記事の「山の彼方の空遠く・・・」の一節、
スカイラインの山並みを眺めていたら、ふと思い出した詩です。国語の時間、聞いた覚えがありますよね。

全編は3行あります。それに絵をつけてみましょう。以前撮った写真ですが、1,2枚目の写真は富士山、3枚目は何故か磐梯山です。

Img_17462

Img_7340モデルは、2年前のshingoさん

Img_05452

たまには、こんなのも面白いかな。

文語の響きが、格調高く、いい味わいを出しています。 意味は、何となく分かりますよね。

|

« 福島ツー 最終回 | トップページ | 風立ちぬ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

詩に写真をあわせるの、いいですね。
でも、いちごさんの写真じゃないとあわないかも?
同じく上田敏で、
「秋の日の ヰ゛オロンの ためいきの.....
げにわれは うらぶれて ここかしこ さだめなく とび散らふ 落葉かな。」
秋は、ソロツーもいいですね~♪



投稿: おくさん | 2011年9月 5日 (月) 15時25分

渋いですねーーー
しかも綺麗です。

楽しませていただきました。

投稿: やまちゅう | 2011年9月 5日 (月) 20時23分

こんばんは。
SevenFiftyです。

三代目三遊亭圓歌さんがまだ歌奴時代に「授業中(山のあな)」と言う演目で・・・
山のあなあなあな・・・あなた、もう寝ましょうよ
と言うオチで笑いを取ったのを想い出します。
自らの吃音の経験を創作落語したものでした。
今では放送できないでしょうね。

投稿: SevenFifty | 2011年9月 5日 (月) 21時06分

詩と写真、いいですね~
しっくり、なじんでます。
冨士山と磐梯山ですか・・・
どちらも、近々行きたいところです。
もちろん、雪がつく前に・・・

投稿: 白ボル子 | 2011年9月 5日 (月) 23時41分

おくさん、こんばんは。

>「秋の日の ヰ゛オロンの ためいきの.....
この詩、初めて聞きました。おくさん、凄いっす。
さては、昔、アニメオ○ク&山ガール&文学少女?

>秋は、ソロツーもいいですね
いいですね。え? もう1回来いと? どうしようかなぁ(爆)。

投稿: いちご | 2011年9月 6日 (火) 21時13分

やまちゅうさん、お久しぶりです。
shingoさんはイギリスに旅立たれましたね。たった1つのポストを見に行くのも、漢ですねぇ。
高貴な目的もなさそうですし(笑)。

投稿: いちご | 2011年9月 6日 (火) 21時14分

SevenFiftyさん、おばんです。

>山のあなあなあな・・・あなた、もう寝ましょうよ
>と言うオチで笑いを取ったのを想い出します。
凄い記憶力ですね。笑点でしょうか。
今は放送できないでしょうね。

投稿: いちご | 2011年9月 6日 (火) 21時18分

白ボル子さん、こんばんは。

>しっくり、なじんでます。
ありがとうございます。

>冨士山と磐梯山ですか・・・
どっちもいい山ですね。近くの人たちは、この山に誇りを持っています。
10月頃は、どちらも紅葉して綺麗だと思います。

投稿: いちご | 2011年9月 6日 (火) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 福島ツー 最終回 | トップページ | 風立ちぬ »