« スピーカーエッジ張り替え(2) | トップページ | 残照のきのこ山 »

2011年10月16日 (日)

スピーカーエッジ張り替え完了

前の記事で、『あと2,3時間・・・乾燥まで入れると延べ3日』なんて書いておきながら、急いでやってしまわないと気が済まず、深夜、作業にとりかかりました。夕食後寝てしまったので、眠くないのです。
人は、趣味や好きなことには、時に物凄いスピードで仕事をこなしてしまうことがあります。
そうですよね、皆さん(笑)sign02

このエッジは汎用品なので、コーン裏側に若干の隙間がありました。そこでCDを2枚重しとして載せておきました。

ちょっと塗りすぎだったかなDscf6631

それも乾いてきたので、今度はエッジをアルミフレーム側と接着します。

そのあとガスケットをつけて、ここだけは黄色いボンドで接着します。次の張り替えでまた苦労しそうですが、今度は買い換えたいものです。
最後に、上下に重ねて乾燥させます。UFOのようです。

Dscf6640

途中まで見ていた監督も、寝てしまいましたsleepy

Dscf6642

ここで午前2時、さて寝ましょう。30分ぐらいでできてしまいました。

                                                                             

                                night                                                       

                                                                  

翌朝sun(つまり今日)

ボンドも乾きました。完璧にセンター接着とはいきませんでしたが、手でウーファー中央を押してみます。問題ありません。
ついでに、他の2つのユニットも外してフレームの錆を落とします。

外したあと
Dscf6652

3つとも、ねじを慎重に締めて戻しました。
Dscf6653

反対側
Dscf6654

では、試聴してみましょう。ちょっとドキドキheart02します。

手近にあったLADY GAGAのCDcd、最初は小さく、徐々に大音量notesまで上げてupwardrightみました。

最高happy02です。

ボイスコイルの擦れ、音割れ、全くありません。元気な音が出てきます。

Dscf6655

が何故か中音が引っ込んだように感じたので、、スコーカーのアッテネーターで減衰を調整しました。
理由は、この文を書いていて気づきましたflair。低音dashが今までより出るようになったためですね。

悦に入ってコーンが動くのを見ていたら、外にいたかみさんに「うるさいわよpout」叱られてしまいました。

ひとまず、いい仕事wrenchができました(自画自賛shinehappy01shine)。

|

« スピーカーエッジ張り替え(2) | トップページ | 残照のきのこ山 »

AV・オーディオ」カテゴリの記事

コメント

午前2時まで、ごそごそと・・・・
わかります。その気持ちww
早く聴きたいですよね。監督はつきあいきれず・・・ですねww
低音が良く出ていると言うことは、ウーファに弾力が出て、動きが良くなりましたね。大成功です!!
しかし・・・いちごさんとLADY GAGAがどうしても結びつきませんww

投稿: annex | 2011年10月16日 (日) 17時41分

お疲れ様でした。
記事を見て、うちにあるKENWOODのスピーカーを良く見てみましたが、
まだ劣化していませんでした。
何時まで使えるか判りませんが、大事に使いたいです。

投稿: utunosamu | 2011年10月16日 (日) 20時36分

お疲れ様です。
昔は、熱中すると朝まで平気だったんですけどね...。
最近は...┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

GAGA、聞くんですか!?いがい~!!w(゚o゚)w

投稿: おくさん | 2011年10月16日 (日) 21時45分

根気の必要な作業、お疲れ様でした。
最後までやり遂げましたね。さすがです。
あまりの嬉しさに、大音量(笑)
昔レコードを聴いていて、親に「うるさい!」って文句を言われたのを思い出します。
もちろん、無視してましたけど(^^;

投稿: まつ | 2011年10月17日 (月) 12時41分

こんばんは。
自分もやり始めると止まらないタイプです。(もちろん、仕事は別・・・笑)
最近はネットの御蔭でいろいろ修理の情報も入手できて、助かります。
自分もネットで調べて修理した物がいろいろあり、ありがたい限りです。

しかし、なかなか根気のいる作業ですね。その分、明らかな音の違いを感じる事ができるのですから、それはスピーカからの「治してくれてありがとう!」のご褒美ですね。

投稿: やんべ | 2011年10月17日 (月) 22時32分

annexさん、おばんです。

>わかります。その気持ちww
やはり、ご理解いただけましたか! 仲間ですね(笑)。
早く聴きたかったんですよ。監督はいるだけで十分幸せです。

>ウーファに弾力が出て、動きが良くなりましたね。大成功です!!
そうですね。これで自信がついたので、ハー○オフなどで、ジャンク品を手に入れたくなってきました。

LADY GAGA、実は好きなんです。音楽もいいですが、生き方やビジュアルも含めたアーティストですね。

投稿: いちご | 2011年10月17日 (月) 22時52分

utunosamuさん、おばんです。

>うちにあるKENWOODのスピーカーを良く見てみましたが、
90年代以降のSPであれば、エッジは、ウレタンが劣化するというのが分かったあとなので、劣化しない材質でできていると思います。
それならかなり長いこと使えます。
うちにあるYAMAHAのは2002年に買ったものですが、エッジはゴムのような材質でできています。

投稿: いちご | 2011年10月17日 (月) 22時55分

おくさん、こんばんは。
>昔は、熱中すると朝まで平気だったんですけどね...。
朝までディ○コで踊り明かした、なんて世代ですかね(笑)。

>最近は...┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
あれ? まだ三十代だったのでは?

>GAGA、聞くんですか!?いがい
曲もビジュアル面も好きですね。「BORN THIS WAY」など、PC動画でよく見てます。

投稿: いちご | 2011年10月17日 (月) 22時57分

まつさん、おばんです。
>根気の必要な作業、お疲れ様でした。
>最後までやり遂げましたね。さすがです。
ありがとうございます。今回監督が厳しくなかったので(笑)。

>昔レコードを聴いていて、親に「うるさい!」って文句を言われたのを思い出します。
同じです。家に来ていた大工さんからも怒られたことがあります。
他人が怒ったのですから、どれほどうるさかったのかだろうかと思います(爆)。
当時は反省なんてしませんでしたが。

投稿: いちご | 2011年10月17日 (月) 23時02分

やんべさん、おばんです。

>自分もやり始めると止まらないタイプです。(もちろん、仕事は別・・・笑)
う~ん、似てますね(笑)。
ネット情報は、本当にありがたいですね。図書館、デパート、旅の情報から予約まで・・・今やネットなしの生活は考えられません。

>なかなか根気のいる作業ですね。
はい、根気が要ります。でも、延べ10時間ぐらいだと思います。

>スピーカからの「治してくれてありがとう!」のご褒美ですね。
もう25年も使ってますからね(爆)。メーカーから表彰されてもいいかなと(半分冗談)。

投稿: いちご | 2011年10月17日 (月) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スピーカーエッジ張り替え(2) | トップページ | 残照のきのこ山 »