« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月29日 (木)

つくばで第九2011を聴いてきました

今日は、ノバホールで「つくばで第九2011」を聴いてきましたnotes。2009年(その記事)、2010年(その記事)と行っているので、これで3年連続です。

カメラ:Canon EOS 50D
Img_57132

 

いつも、第九の前に1,2曲note演奏されますが、今年は「コリオラン序曲」でした。ベートーヴェンの書いた序曲では「エグモント」もありますが、コリオランは、それより明るく優しい感じがします。
今日聴いたコリオランは・・・冬の日の厳しい寒さと、つかの間に顔を出す太陽の優しさ・・・・・という印象を受けました。

続く第九。
指揮者が棒を構えると、会場が水を打ったように静まりかえります。そこに響く、不安定な、神秘的な、空虚五度の和音notes・・・  第九の始まりです。

続きを読む "つくばで第九2011を聴いてきました"

| | コメント (16)

2011年12月25日 (日)

ケルヒャー高圧洗浄機

先日、かみさんと会話していたら・・・

「築10年経って、リシン仕上げのhouse外壁も汚れてきたね」
「少しでも、除染したいね・・・」

・・・で、買いました。
あの、甲高い声を出す社長のtv通販ショップです。Webで調べたら、最安値の同等品とさほどyenが変わらないので、ポチっと(笑)。

Dscf7164

続きを読む "ケルヒャー高圧洗浄機"

| | コメント (20)

2011年12月22日 (木)

桃色吐息

先日、近所に新しくCD・DVDのレンタルショップbuildingができたので、行ってみた。なんとDVD50円、でもCDは200円。この違いは何なのだろうと思ったが、まあよい。

それより、桃色吐息である。
この曲notesは、ずっと気になる存在だったのだが、なぜか今まで、CDを買ったり借りたりして聴いたことはなかった。テレビやラジオで聞いたのみである。そこで、高橋真梨子のBEST盤を借りたのだ、200円dollar出して。

その高橋真梨子さん、今はお齢を召されてしまったが、同じように齢をとった私は「ペドロ&カプリシャス」の頃から知っている。でもあまり好きではなかった。振りかえれば、十代前半の若造にとって、彼女はちょっとオトナの女性すぎたから。

houseに帰って、さっそく聴いてみた。

素晴らしい。
1984年(昭和59年)に発売されたのとは違う録音のようだが、華やかで、独特の芳香と妖艶さの漂うこの曲を、抑制を効かせて歌っている。却ってそれがいい。
桃色というよりは、濃い紫に似た色を漂わせる、こんな歌曲は他にないし、彼女でない誰が歌っても、異国情緒と色彩感豊かなこの世界観は、出せないのではなかろうか。

Triad

続きを読む "桃色吐息"

| | コメント (12)

2011年12月18日 (日)

湿気飛ばしのようなちょいツー

今日も寒い一日です。なんて書くと、もっと寒いsnowところの方々から叱られてしまいそうですが、やはり寒いです(笑)。

でも昨日も乗っていないので、湿気飛ばしとばかり、20kmほど走ってきました。
例によって、動き出すのは午後からです。

Img_56432

続きを読む "湿気飛ばしのようなちょいツー"

| | コメント (18)

2011年12月17日 (土)

任意保険変更

今日の関東地方は、厳しい冷え込みbearingです。雪snowこそ降りませんが、放射冷却もあって、今年一番の寒さとなりました。
かく言う私は、昨夜、というか今朝は事情があって5時まで起きていたので、10時起床です(笑)。

あまりの寒さで、昼になってもバイクに乗る気がせず、以前から比較見積りをしておいた、任意保険更新手続きに取りかかりました。結果、A社からM社へ切り替えることにしました。

M社にはこんなサービスもあって、よさそうです。

Road

続きを読む "任意保険変更"

| | コメント (8)

2011年12月14日 (水)

音楽メディア3態

 エッジを張り替えたのに、最近スピーカーから音notesを出す機会があまりありません。映画movieを見れば必然的に音も出すのですが、なかなかその時間が取れません。
 houseリビングにはいつも誰かがいて、勉強していたり、TVtvで韓国ドラマを見ていたりで、オヤジには順番があまり回って来ないのです。来たら来たで、アンプのボリュームを上げてしまうdashので、「うるさいannoy」と言われて退散します。まあ当然ですね(笑)。

 

 仕方なくオヤジはiPodを持って、イヤフォンmusicを耳に当てるのです。
 でもこのiPod、片手に入る大きさで300枚のCDを操作でき、とっても便利です。ダブルホーンのつけ替えの時も、ずっと外で山本潤子さんの美声を聞いていました。

 30年昔、音楽メディアと言ったらレコードnewmoonでしたが、1980年頃にCDcdに代わり、今はCDをエンコードしたりWebからダウンロードしたりして聴く携帯プレーヤーが主流です。

Img_56232

続きを読む "音楽メディア3態"

| | コメント (14)

2011年12月11日 (日)

きのこ山から富士山が見える

 今日も関東は快晴sun、雲一つない青空です。例によって遅く起きて、午後からダブルホーンの小変更をしました。

 1.ラバーマウント
  前記事で、SevenFiftyさんからそのアドバイスをいただいたので、やってみました。
  以前より、ぐにょぐにょ動きますが、心なしかラジエターガードネットのビビリが減った気がします。

 2.ボルトの向きを反対にした
  ラバーをかませて厚みが増したので、6mmボルトを表から差し込むとラジエター本体に当たってしまい、コア
  ガードがつけられません。見た目は悪くなりますが、裏から入れて解決です。

 3.配線をやりなおした
  しっかり止め直しました。

 満足したところで、きのこ山へGOsign03dash 富士山が見えました。

Sh3b00742
携帯mobilephone撮影

続きを読む "きのこ山から富士山が見える"

| | コメント (16)

2011年12月10日 (土)

バッテリー交換

 昨日は会社関係の忘年会beerbarでした。「憧れのハワイ航路」karaokeを歌う前にお開きとなってしまいましたが、我ながら、呆れるほどに弾けてupshineしまいました。普段、公私共にストレスが多いので、たまにはいいでしょう(笑)。

 遅く起きて、今日は、届いていたバッテリーを交換しました。バッテリー交換なんて大したことないはずなのですが、シート下の格納場所の狭いこと狭いこと。30分ぐらい悪戦苦闘annoyして、やっと取り出しました。

バッテリー画像ではなくて、相変わらずホーン画像ですDscf7132

撮影はコンデジf50FD、前記事の撮影はデジイチcamera50Dです。

続きを読む "バッテリー交換"

| | コメント (2)

2011年12月 4日 (日)

SBダブルホーン完成

 ダブルホーンのつけかえが完了しました。 おお、このめっきリングの美しさよsign03

Img_55922

 今日はいつもより早く起床eye、10時、ホームセンター開店に駆け込んでrun こまごまとした物を買い、夢中でつけました。楽しいですね(笑)。

 最初、デカすぎるかなと思いましたが、バイク本体もデカいので、さほど違和感ありません。なかなかいい出来栄えなので(笑)、写真をたくさんUPします。

追記:高音のホーンは、考えた結果、右(アクセル)側にしました。そのほうが、いろんな場面で遠くに聞こえやすいと思ったからです(SFはどうだか知りません)。

続きを読む "SBダブルホーン完成"

| | コメント (32)

2011年12月 3日 (土)

SF用ダブルホーン購入

 今日は、注文しておいたCB1300SF用ダブルホーンを取りに行ってきました。Webで見た値段yenより高いのねsweat01
 せっかく前記事で装着したのに、やはり、音量dashと音質noteが気に入らないのです。SF用なら間違いないでしょう、というわけで(笑)。

 しかし、デカsign03

Dscf6964

続きを読む "SF用ダブルホーン購入"

|

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »