« あの日にかえりたい | トップページ | ヘルメット無残 »

2012年2月 5日 (日)

R1200RT、K1600GTL試乗記

今日は家にいても何もすることがなかったので、BMWの試乗に行って来ました。思っていたより気温は低めでしたが、袋田に行った時ほどではありません。

12時30分頃、某所に到着。名前を告げ、スタッフの方と雑談しながら試乗申込用紙を記入し、車両のところに行って説明を受けました。グリップヒーター、シートヒーター、サスの3段階切り替え、スクリーン上げ下げなどについて、丁寧な説明を受けました。
その感想を書きますが、長文です。またこれは、あくまでも個人的感想であることを念頭にお読み下さい。そこは違うと言われても困ります。

1.R1200RT
koaraさんの乗っているバイクです。見た目は大きいですが、乗車して感じる重さはSB以下です。実際ちょっと軽いようですし、重心位置が低いこともあるのでしょう。

Dscf7346

乗車するとまず、大きなスクリーンが目に入ります。それからコントロールモニター。ここに、ギアポジション、シートヒーター、グリップヒーター、サスのcomfort/normal/sport表示、燃費、走行可能距離などなど。ハイテクですね。

エンジンは見えません。Webで事前に仕入れた情報では、「左右に見えるシリンダーが絶大な信頼感を・・・」とあったのですが、見えない分、並列4気筒に比べて突き出たシリンダーを気にしなくて済むメリットもあるのでしょう。

Dscf7347

試乗コースは約15km、スタッフの乗る1600GTLを先導に走ります。
まず、停止状態でアクセルを開けると、車体が右に傾きます。おお、これがBMWか。実はBMW初体験なのですよ。照れるなぁcoldsweats01。アイドリングでは、思っていたより振動があります。ハンドルもSBより高く、殿様乗りになります。

 

SBより前方にあるギアを1速に。SBが「ガチャ」なら、RTは「パコン」です。クラッチを繋ぐと、おっと、低速トルクが少ないです。発進は2000回転以上で繋がないと、エンジンがブルブルしそうですが、回転を上げるにつれ振動は減っていきます。1300ccのSBが怒涛のトルクでブーンと引っ張るなら、RTはドコドコドコと鼓動で引っ張る感じです。

走りながら、スクリーンを上げてみます。最上端まで上げると、風はほとんど来ないので、シールドを開けられます。腕を思い切り伸ばすと、首後端が寒いです。普通のポジションなら、とても暖かいでしょう。またこの暖かさは、風が来ないことに加えて、グリップヒーターとシートヒーターがあるからです。途中、低温火傷しそうで、両方ともLowにしました。これは羨ましいですね。
shingoさんのKAWASAKIコンコース14に似たミラーもよく見え、防風効果も高いです。終始風を感じたのは、膝のあたりだけでした。

Dscf7348

 

また上の写真を撮ったあと、遅いペースカーにつかまってしまいました。ずっと40km/hで走りましたが、その時選んだギアは2速です。SBなら3速か4速でしょう。これはいい悪いでなく、エンジンの性格ですね。

それから、テレレバーだったか独特のサスですが、減速時のノーズダイブは確かに少ないです。ブレーキもよく効きます。サスがタンク前方で動いているのが見えて、妙に安心感があります。乗車位置を後ろにすると、リアサスの動きも分かります。
ただし、事前に説明を受けていたとおり、コーナーでは想像より寝る感じがありました。

 

結論として、SBとRTは、もともと違うコンセプト・概念・目的で作られたバイクだということが分かりました。SBはネイキッドで、日本でのあらゆる走行シーン(高速、一般道、峠、市街地)をそつなくこなすバイク。RTは、大陸が地続きで1日に1000km以上移動するのに作られたバイクです。koaraさんが言ってたように、確かに走りにくい低速域があるかもしれません。

 

 

2.1600GTL

15kmの試乗コースを帰ってきて、今度は1600GTLに乗りかえました。乗る前は巨大な車格に威圧されますが、乗ってみると意外にコンパクトです。私は身長177cmですが、まったく無理なく乗れます。

Dscf7345

アクセルを軽くあおると、レスポンスがいいです。それと感じたのは、エンジンの高周波の音です。スタッフによれば、シリンダーの上にギアがあり、ライダーに近いためによく聞こえるのだそう。

では走ってみましょう。おお! 6気筒エンジンです、振動が全くありません。本当にないのですsign01

国道に出て加速すると・・・何と・・・これはsign01
1,2,3速と、どのギアでも同じように加速します。それもトルクたっぷりでなく、BMWのコピー「シルキー6」の言葉そのまま、風   例えて言えばジェットストリームか   のように走ります。加えて高周波の音質があまり変わりなく聞こえるので、スピード感が希薄です。一瞬、ギアがクロスしているのかと思いましたが、これは低速でも高速でも、同じフィーリングと同じ音で回るエンジンのためかもしれません。

Dscf7352

したがって、気がつくと凄いスピードに達しているということになります。自制心が必要ですね。

これもRT同様、乗っていると軽快ですが、カーブミラーに写った自分を見ると、その車体の大きさに唖然とします。

Dscf7353

結論:大きいけど乗りやすいです。RTよりも一段長距離、それもタンデムでの移動には最高のパートナーだと思います。また意外に軽快で、スラロームもそつなくこなします。
ただ、斜面での取り回しや、コカしてしまったときなどは、相当な重さを実感することと思います。これは体験したくないですね。

Dscf7357

 

以上で試乗記は終わりです。異文化に接した気分、というのが素直な感想でしょうか。SBと共通するのはタイヤが2本だということだけで、スタイル、エンジン、生い立ち、目的、全てにおいて違うバイクなのですね。

 

帰りのSBは、とても小さく、とても寒く感じました(笑)。
なお、乗りかえは1,000,000%ありませんよ。この価格yenは無理です。今日の試乗は、将来乗り換えの候補となるかどうかを体験したきただけで、社会科見学のようなものですから(爆)、あおらないで下さいね。

|

« あの日にかえりたい | トップページ | ヘルメット無残 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

K1300Rに乗ったことありますが、車もバイクも見事に同じなんですフィーリングが。
ガツガツしてないとゆうか~まあprice(驚き)も比例しますが。(嫁の理解範囲を超えてます、無理!)
でも日本製のMotorcycleには本体楽しむべき味があると思ってます。まあ我ではありますが。

投稿: チョコ | 2012年2月 5日 (日) 20時11分

こんばんは。
SevenFiftyです。

>あおらないで下さいね
と言いつつも見積もりだけは取りましょう。(もう取ったのかな)
年度末決算で勉強してくれる特典があるかもしれません。

BMWはツレの太古車のようなRシリーズに乗ったことがありますが、今は随分と進化したものですね。
価格も進化しているようです・・・

投稿: SevenFifty | 2012年2月 5日 (日) 20時26分

お〜楽しそうな試乗会でしたね!
ん〜既に見積もり書とにらめっこをしているころでは
ないでしょうか?(笑)

楽しみだな〜

投稿: わら | 2012年2月 5日 (日) 20時48分

一生に一度、乗るだけでも乗ってみたいですね。
私も買うことは無いと思いますから。。。
それにしても、バイクと言うより車ですね。
快適性は素晴らしいんでしょうね。

投稿: utunosamu | 2012年2月 5日 (日) 21時04分

こんばんわ!ヘボカルです。

そこのディーラーは知り合いが利用していて
こないだ遊びに行きました。

コーヒーがすごく美味しかったです。
さすがBMWだと感じました。

投稿: ヘボカル | 2012年2月 5日 (日) 21時39分

同じBMでもまったく違いますよね。
これに,GSとかも乗るとBMの味付けの違いは凄いと感じるはずです。
それから,寒くないでしょ・・・
グリップヒーターをはじめてバイクに付けたのは,BMですからね。信頼性も高いです。

ただ,ゴールドウィングが90万円も価格を下げて販売始まりましたから,迷うところでしょう。

さて,BMは乗れば乗るほどいいバイクです。
また試乗してみてください。

それから,試乗車のRTは1000km行ってませんので,3000kmを超えたあたりからがどんどん良くなります。

いちごさんには,K1600が似合うと思いますよ。(^^)/


一度乗ったら,麻薬みたいなものでまた乗りたくなります。
それがBMなんです。

投稿: koara | 2012年2月 5日 (日) 21時39分

BMWは過去にR100RSを仲間に借りて乗った事があります。
やはりトルクで走る感じだったと思います。
そのトルクが凄いかと言うとそんなことはないんですよね(^^;)
BMWは好きなメーカーなのでいずれ乗ってみたいのですが、お高いので・・・

直列4気筒は日本車の特徴のひとつですよね!!
パワーもあるし、乗り易い。
ほかの国の4気筒車ってあまりないですものね。
(最近ではBMWで作ってますが ^^;)
すばらしい特徴です。

投稿: 230 | 2012年2月 6日 (月) 00時14分

お久しぶりです。
なか~まになるのですね。お待ちしてます。(笑
私は、K1600はどちらかというと4輪に近いと感じました。
きっとRTのほうが「駆け抜ける歓び」を感じられると思いますよ。( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: おやじ | 2012年2月 6日 (月) 01時25分

禁断のバイクに乗っちゃったんですね。
またCB乗りが一人減ってしまうんですね(涙)
1600GTLはそんなに良いですか!宝くじが当たったら私も?購入しますね。次はBM仲間という事で・・・少々お待ちを(笑) おっとその前に宝くじを買わないと・・・(^_^;)

投稿: katsu | 2012年2月 6日 (月) 16時31分

いちごさん、あおっちゃいますよheart04
コンセプトが全く違いますのでここは増車ですね。
GTLも魅了的ですが、GL1800も気になりますsweat01

投稿: shingo@tab | 2012年2月 6日 (月) 18時28分

こんばんわ

(^○^)お!(^□^)め!(^◇^)で!(^▽^)と!(^・^)う! ご契約でしたっけ?

 BMなんて R100の頃なら一度友人のに乗りましたが あまりに昔でよく覚えてませんヾ(@~▽~@)ノ

>走りながら、スクリーンを上げてみます。
オオオオ!!電動なんだ?


1600GTL
6気筒なんだぁ~
6気筒なんて  CBXしか知らない!!

あああああ!! 完全に 浦島太郎 だぁ~~~(ノд・。) グスン

投稿: kamosika | 2012年2月 6日 (月) 20時22分

私も乗る機会があれば1600に乗ってみたいです。
本当の贅沢が出来る立場になったら買いたいですね。

嫁と二人で、とか理想ですよ。
まず肝心の嫁がいませんが(爆)

投稿: ヨウ | 2012年2月 6日 (月) 20時28分

チョコさん、おばんです。
K1300Rは凄そうですね。でも車と同じということは穏やかなんでしょうか。ってBMW車を運転したことありません。
嫁の理解範囲は超えてますね。確かに到底無理です。

>でも日本製のMotorcycleには本体楽しむべき味があると思ってます。
そうですね。ずっとSBに乗るほかありません。あるだけいいと思うほかありません(悲)。

投稿: いちご | 2012年2月 6日 (月) 22時03分

SevenFiftyさん、おばんです。
はい、見積もりはもらいましたよ(笑)。が、目が点になりました(爆)。

価格は進化しすぎて、ついていけません。

投稿: いちご | 2012年2月 6日 (月) 22時05分

わらさん、おばんです。
>見積もり書とにらめっこをしているころではないでしょうか?(笑)
はい、一瞬見て、目をそむけました(笑)。

ただ一言=無理っす。

投稿: いちご | 2012年2月 6日 (月) 22時07分

utunosamuさん、おばんです。

>一生に一度、乗るだけでも乗ってみたいですね。
そうですね。乗ってみるのはいい経験になると思います。
確かに、バイクと言うより車ですね。車から2つのタイヤを取った乗り物みたいです。
快適性は素晴らしいですが、¥がね(笑)。

投稿: いちご | 2012年2月 6日 (月) 22時08分

ヘボカルさん、おばんです。

>そこのディーラーは知り合いが利用していて
>こないだ遊びに行きました。
またまた! ニアミスしてましたね。3月頃に笠間蕎麦オフしましょうか。蕎麦2店舗ぐあいをはしごというのはどうでしょう。

が、コーヒーは私としては薄かったです(試乗させてもらったのに、すみません)。

投稿: いちご | 2012年2月 6日 (月) 22時10分

koaraさん、おばんです。koaraさんの世界を垣間見てきました。
GSの試乗車はなかったようです。S1000は、さすがに選択肢としてはあり得ないので、乗りませんでした。
それと、koaraさんのこともご存知でしたよ。

>ゴールドウィングが90万円も価格を下げて販売始まりました
ホンダも対抗意識満点ですね。

>いちごさんには,K1600が似合うと思いますよ。(^^)/
ありがとうございます。しかし、¥がありません=縁がありません(笑)。

まだしばらく、SBの麻薬にとり憑かれていようと思います。

投稿: いちご | 2012年2月 6日 (月) 22時14分

230さん、おばんです。

>過去にR100RSを仲間に借りて乗った事があります。
トルク反動がすごいのでは? が走り出すと、強烈なトルク感というのはなかったですね。

>お高いので・・・
同感です。

>直列4気筒は日本車の特徴のひとつですよね!!
>パワーもあるし、乗り易い。
そうそう、そうなんです! まだしばらくSBに乗ります。230さんのように、17年ぐらい乗りたい気分です。
これは日本のバイクが作り上げた一つのスタンダードですね。

投稿: いちご | 2012年2月 6日 (月) 22時16分

おやじさん、お久しぶりです。今年はビーナス方面に行きたいと密かに淡い恋心を抱いてます(笑)。

>なか~まになるのですね。お待ちしてます。(笑
いえ、すみませんが、それはありません!

>きっとRTのほうが「駆け抜ける歓び」を感じられると思いますよ。( ̄ー ̄)ニヤリ
確かに、そう思いました。がRTに乗るには、RTと(子供の教育+○婚)を天秤にかけねばなりません(爆)。

投稿: いちご | 2012年2月 6日 (月) 22時21分

katsuさん、おばんです。

>禁断のバイクに乗っちゃったんですね。
いいえ、私にとっての禁断のバイクは、CB750fourです。これの程度のいいのがあって、乗ったら、本当に買ってしまうかもしれません。これこそ最高のバイク、否オートバイです!

>またCB乗りが一人減ってしまうんですね(涙)
ご安心下さ。減りません!

1600GTLは、車のような感じですね。私も宝くじが当たったら買いたいですが、同じように、最近買っていませんし・・・(爆)。

投稿: いちご | 2012年2月 6日 (月) 22時24分

shingoさん、おばんです。

>あおっちゃいますよ
いや、あおられても微動だにしませんが、ちょっと、ツアラーもいいなと思いました。
コンコース売るときは、声をかけて下さいね。ちょっと検討したいような・・・(笑)。
と、逆にあおってみる(爆)。

>GL1800も気になります
K1600が軽快だったので、GL1800もこんな感じかなと思いました。どこかで試乗できれば、一緒に行きませんか。行くだけですよ(汗)。契約書サインするのはshingoさんです。

投稿: いちご | 2012年2月 6日 (月) 22時27分

kamosikaさん、おばんです。

>(^○^)お!(^□^)め!(^◇^)で!(^▽^)と!(^・^)う! ご契約でしたっけ?
は? それはあり得ません!

スクリーン、サススセッティング、電動でスイッチ1つです。

1600は6気筒です。遥か昔のCBX試乗と比較すると、BMWのほうがスムーズ&シルキーです。
浦島太郎なら大丈夫です。私もリターンした直後は、フルエキやスリップオンの意味が分かりませんでしたから(笑)。

投稿: いちご | 2012年2月 6日 (月) 22時31分

ヨウ君、おばんです(一人だけ「君」ですみませんが、君のほうがしっくりくるので)。

機会があれば、1600は乗ってみるといいですよ。GLなどもそうですが、走り出すと大きさを感じさせない軽快感があります。

>本当の贅沢が出来る立場になったら買いたいですね。
ヨウ君なら、すぐできますよ。

>まず肝心の嫁がいませんが(爆)
いや、ヨウ君の美貌があれば、大丈夫です。ただし、ジャン○尾崎が石川○に言ってたように、悪い○にだまされないように!

投稿: いちご | 2012年2月 6日 (月) 22時34分

いちごさん こんばんは

BMW試乗記楽しく拝見しました。
私のボクサーは2万キロを越えてエンジンに当たりがついてきたように感じます(笑)

BMWは基本的にロングツアラーなので、ロングを走る上で必要な装備&乗り味が備わった結果なのでしょうね。

値段の高さも気になりますが、ブレーキ関係はブレンボだったりしますので、どうしてもお値段が上がります。
その分、カスタムの必要が無いというメリットもあります。
国産リッターバイクを買ってカスタムを施すとBMと変わりない金額が出て行くような気もします(笑)

投稿: GAZZY | 2012年2月 7日 (火) 23時24分

ビーマーのGAZZYさん、コメントありがとうございます。
>2万キロを越えてエンジンに当たりがついてきたように感じます(笑)
ディーラーの方が言ってましたが、最初はサスもギアも固いそうですね。

ロングツアラーなのがよく分かりました。
ブレーキはブレンボですか、知りませんでした。

>国産リッターバイクを買ってカスタムを施すとBMと変わりない金額が出て行くような気もします(笑)
大方はそうでしょうが、私はそこに回る¥もありません(笑)。カスタムはもう終わりです。

投稿: いちご | 2012年2月 9日 (木) 07時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あの日にかえりたい | トップページ | ヘルメット無残 »