« 金環日蝕 | トップページ | 夕陽の丘 »

2012年5月25日 (金)

本当の日蝕画像

前の記事で、「RAW最大画素、200mm望遠、トリミング」で日蝕写真を撮ったと書きましたが、それで撮ったトリミング前の、本当の画像を公開します。

大きさは4752*3168≒1,500万画素です。それを単純に750*500にリサイズすると、こうなります。

Img_67293

黒いのは、日蝕めがねで遮光した部分です。 が、デジイチのモニタで見た大きさは5mmぐらいと、本当に小さいです。

 

これを実寸のままトリミングしたのが、次の画像です(前記事の2枚目)。ちょっと色の濃さは変えています。

つまり、大きく撮れるのは、画素数に助けられているわけです。

 

Img_67292

 

腕云々どころか、カメラの性能そのものですね(笑)。猫catに小判dollarとも言いそうです(爆)。

 

 

この写真の前に、シャッタースピードを速くして撮ってみたのがこれです。

 

シャッタースピード1/1000、絞り32.0、ISO200
Img_67232

シャッタースピードは1/8000までできるので、そうすべきでした。咄嗟にそこまで気づきませんでした。

 

しかし、こういう条件でも、プロカメラマンの方は金環蝕と分かる写真を撮っていました。それこそが腕shineではないかと思います。この写真は、まるで駄目downですね。

|

« 金環日蝕 | トップページ | 夕陽の丘 »

写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

デジイチですよね。
最近デジイチ欲しいんです。
腕が無いので、宝の持ち腐れになることが分かっているので
気持ちだけで我慢です。

コンデジも古くなって来たので、買い替えたいとかみさんが
言い出したので、隙を見て・・・・とは行かないでしょうね(笑)

投稿: わら | 2012年5月26日 (土) 09時25分

わらさん、resが遅くなりすみません。
最近はコンデジの大きさでデジイチの性能のあるミラーレスが出ていますから、今度買うならそれがよさそうですよ。
デジイチは大きすぎて、持ち歩くのが嫌になることがありますゆえ。

投稿: いちご | 2012年5月27日 (日) 11時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金環日蝕 | トップページ | 夕陽の丘 »