« もてぎオフ | トップページ | CB750K0の砂型クランクケース »

2012年8月18日 (土)

もてぎオフ-2

道の駅で3時間ほど過ごしたあと、ツインリンクもてぎへ行くことになった。先導は、もてぎのコースをよく走っているmanam1xさんの相方さん。

ジャケットを着ると、熱でカラカラに乾いているうえに熱い(笑)。
ヘルメット、夏(汗)の香り。
手袋も熱い。これは洗わずにひと夏使うと、秋には塩が浮き出てくる(爆)。
既に汗だく。バイク乗りは、これらを身につけ肌をほとんど露出させず、下からは路面の照り返しとエンジンの熱風を受け、上からは真夏の直射日光を浴びるのだ。いやはや変態である。
エアコンなんてものはない。ここにあるのは、太陽熱、エンジンの熱、ラジエターの熱風、排気ガス、顔に貼りつくヘルメット、汗、まとわりつくウェア、乾き、眩暈、そして走っている間だけ感じる風だ。
それでもライダーは走る。たとえ自虐的でも、バイクの快楽を知った者には、あまり気にならない。

 

入道雲沸き立つ田舎道を走る。
今日の8人は20代前半からウン十代、排気量は250から1300、住んでいる県も仕事も違う。バイクが取り持つ不思議な縁。こういうのを、いちご一会と言うのだろう(オヤジギャグ)。

Dscf8261

 

 

 

左前方ゴリ夫さん、左風まかせさん、右230さん
Dscf8268

 

 

そしてコレクションホールにバイクを停め、今日はガイドさんによる案内ツアーに参戦happy01した。なかなかタメになる。

NRの楕円ピストン 4気筒でなんと32バルブ、8プラグsign03
Dscf8274

 

できれば、CB750fourだけsign01で1時間ぐらいの説明を聞いてみたいものだと思った。あるいはK0だけでなく、K0、K1、K2、K3、K4・・・をずらりと並べてみたら・・・気絶してしまいそうだ。
なおK0は、砂型クランクケースも含めて接写cameraしたので、それば別記事で紹介したいheart01

 

後半はF1マシンの解説も受けた。ガイドの渡辺さん、時間オーバーでの熱心な解説、感謝申し上げる。

確か「スパゲティ」と呼ばれたHONDA F1第1期のエキパイ
Dscf8299

 

私には馴染み深いターボ時代のF1
Dscf8307

今日で10回目ぐらいですが、今度来るときは、デジイチ持って来よう。 

過給圧を上げれば、1500ccで1500馬力を出したdashターボエンジン。凄いwobbly

Dscf8309

 

「夢」 本田宗一郎
Dscf8349

 

それからアシモのショーを見て、場所を変えて集合写真を撮り・・・

左から、いちご、相方さん、風まかせさん、ゴリ夫さん、230さん、manam1xさん、おくさん、ダンさん (拡大します)

Dscf8352

 

やはり本家本元のmanam1xさんは、キマっているshine(トリミング)

Dscf8354

 

解散。

 

またまた竜頭蛇尾の記事となったが、最後には手を振ってお別れ。

 

皆さん、暑い中、ありがとうございました。
わけても風まかせさん、お仕事の合間を縫ってはるばる来ていただき、厚く御礼申し上げます。

 

 

賛同してくれる方がいれば、今度は道の駅にのみやあたりで(笑)。

|

« もてぎオフ | トップページ | CB750K0の砂型クランクケース »

バイク」カテゴリの記事

プチツー、オフ」カテゴリの記事

コメント

ほぼ、1年ぶりでしたね。
次は、来年の7月ごろでしょうか(^^;)
いやあ~もてぎ・・・暑かった~!
コレクションホールは一度行きたかったんですよね。
ガイドさんもついて、見ごたえ十分でした♪

投稿: おくさん | 2012年8月18日 (土) 23時09分

GP500に参戦したNR・・・懐かしいですね。
ホンダの特許の塊的なエンジンですね。この技術は,中国や韓国には絶対無理ですね(最近更に嫌いになった)。

そして,F116戦中15勝した伝説的エンジンですね。
おかげで,過給圧は2気圧までとか,ターボ禁止とか,途中で給油禁止とか・・・

日本の技術について行けないヨーロッパがレギュレーションをどんどん日本つぶしに来ましたよね。
懐かしいな・・・これも,中国や韓国には絶対に出来ない技術ですね。

何といっても,本田宗一郎さんがフェラーリの会長に,セナのために「世界で一番速い車,日本で作ろうか」って言ってやった台詞が私には印象的でした。

投稿: koara | 2012年8月18日 (土) 23時39分

こんばんは~。

ツインリンクもてぎの中にそんな場所があるんですねっ!NRの楕円ピストンとかすごいっっ(((((( ;゚Д゚)))))
自分の目で見てみたくなります!

道の駅にのみやが開催されるならばぜひ今度こそ参加したいと思います!!

ただ自分ほぼ平日ライダーなのですが開催されるなら土日ですよね!?

投稿: スキャmasa | 2012年8月19日 (日) 00時28分

こんばんわ!!

コレクションホールは何度行っても飽きないですよねぇ~♪
CB750Fourの記事、楽しみにしています(^o^)ノ

投稿: 230 | 2012年8月19日 (日) 01時05分

おはようございます。
しかし、ホンダの野心と言うものは凄いですねぇ。

ある雑誌ですと、また車にターボ搭載されるとかされないとか?
低燃費車やハイブリッドでパワーかせぐには
ターボが良いようですけど(^^;

休みが同じならまた、
栃木に行きたいですねぇ。(^.^)

投稿: 風まかせ | 2012年8月19日 (日) 05時40分

こんにちは。
SevenFiftyです。

>いやはや変態である。
そうですね、ドMの変態だと思いますよ。
わたしは夏場はお休み状態です。
冬場が比較的温暖なので冬場の方が圧倒的に走行距離が伸びますよ。
真冬の夜明け前から乗るのもドMの変態でしょうね。

>今度は道の駅にのみやあたりで
遠いなぁ。


市販車のNR750には試乗会で乗りましたよ。
乗れただけでもラッキーです。
お値段に至っては異次元でした。
NR500はもっとすごいのでしょうね。

投稿: SevenFifty | 2012年8月19日 (日) 14時12分

おくさん、こんにちは。
ほぼ1年ぶりでした。が次は来年の7月と言わず、それまでには何とか(笑)。

コレクションホールは、半日ぐらいかけてじっくり見るといいですね。私もガイドさんは初めてでしたが、ためになりました。

投稿: いちご | 2012年8月19日 (日) 17時25分

koaraさん、こんにちは。
NR、懐かしいですよね。走行前にタンクを冷やしたりタイヤを温めたり(当時はまだ一般的でなかった)、できることは全てやって4スト勝利に賭けていました。

>ホンダの特許の塊的なエンジンですね。この技術は,中国や韓国には絶対無理ですね
同感です。

>そして,F116戦中15勝した伝説的エンジンですね。
セナ&プロスト体制、HONDA1,2,3,4フィニッシュもありました。

>日本の技術について行けないヨーロッパがレギュレーションをどんどん日本つぶしに来ましたよね。
そうでしたね。背景には政治力なども。

>これも,中国や韓国には絶対に出来ない技術ですね。
できませんね。また、○流とか少女○代とかKAR○とか騒いでいる奴らは、どうかと思いますね(怒)。

>セナのために「世界で一番速い車,日本で作ろうか」って言ってやった台詞が私には印象的でした。
知識豊富ですね。さてはF1ヲタ?(失礼)
当時の総監督桜井氏が書いた本の中で、(ロータスに乗っていた)セナをホンダに乗せたらどうなるだろう・・・という部分があって、そこはよく覚えています。

投稿: いちご | 2012年8月19日 (日) 17時32分

スキャmasaさん、こんにちは。
ホンダのバイク乗りなら、ここは聖地ですよ。一度見てください。

>道の駅にのみやが開催されるならばぜひ今度こそ参加したいと思います!!
>ただ自分ほぼ平日ライダーなのですが開催されるなら土日ですよね
私は休みが土日なので、やっぱり土日ですかね。年始は寒いですし(笑)。

無難なところで日曜日ですかね。可能な日があれば、コメントでお知らせ下さいませ。

投稿: いちご | 2012年8月19日 (日) 17時34分

230さん、こんにちは。
コレクションホールは、いいものですね。飽きずに見ていられます。

CB750の記事書きましたが、大した内容は・・・ありません(笑)。

投稿: いちご | 2012年8月19日 (日) 17時35分

風まかせさん、こんにちは。

>ある雑誌ですと、また車にターボ搭載されるとかされないとか?
そうらしいですね。この技術が眠ったままというのは誠に惜しいです。

>休みが同じならまた、栃木に行きたいですねぇ。(^.^)
土日かなと思いますが、よろしければ、是非お越し下さい。

投稿: いちご | 2012年8月19日 (日) 17時37分

SevenFiftyさん、こんにちは。

>そうですね、ドMの変態だと思いますよ。
やはり(笑)。まあ、同じバイク乗りだから言えることですが。

>真冬の夜明け前から乗るのもドMの変態でしょうね。
私にはできません。が氷爆ツーにはコメントもいただきましたね。

>市販車のNR750には試乗会で乗りましたよ。
>乗れただけでもラッキーです。
凄いっっっ! NRに乗った人を初めて知りました。

>お値段に至っては異次元でした。
調べたら、520万円でした(凄)。
>NR500はもっとすごいのでしょうね
2桁ぐらい違うと思います(大汗)。

投稿: いちご | 2012年8月19日 (日) 17時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もてぎオフ | トップページ | CB750K0の砂型クランクケース »