« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月28日 (火)

バス旅行で感じたこと

今回、バスbusで旅行に行ったわけですが、自分の運転でないというのは、楽shineなものです。私は運転席のすぐ後ろ、最前列に座ったので、景色がよく見えました。この席は、監事だからと1人がけできるので、場所も広く、それも楽な点です。気をつかって隣人と会話をする必要もありません。

エアコンも効いてます。
コーヒーcafeも飲めます。
DVDで映画movieもかかっています。
上にあるモニタを見ていると首が痛くなるので、そうなる前に本bookに切り替え、iPodで音楽noteを聞きます。
合間に空を見上げれば、月は宙空に浮かび、碧空に飛行機が飛んでいます。(あそこにも人がいて、快適な空間がある)と思います。
眠くなれば、そのまま寝てしまいますsleepy
起きてまた本bookを読み、音楽noteを聞き、映画movieを見て、空を眺め、バイクbicycleを待ち構えて1/1000秒でcamera写真を撮ります。

これは1/100
Img_7968

 

ただそうしているだけで、バスは高速道路を走り長距離を移動しています。

その快適さshineは、(なぜ俺は、この暑い中ヘルメットをかぶり、ジャケットを着て、ストーブのようなエンジンをかかえ、直線を走るのにも気をつかうバイクになぞ乗るのかsweat01)と疑問が沸いてくるぐらいのものです。

続きを読む "バス旅行で感じたこと"

| | コメント (18)

2012年8月26日 (日)

温泉旅行から戻りました

さきほど、帰宅しました。観光も含め、往復1,300kmの強行軍busdashでした。案外、日本海側はジメジメsweat01していますね。それが大方の感想でした。

こんなホテルです。

Img_7944

 

 

あまり詳細を書くと、私が何者であるか特定されてしまいますので控えますが、いいホテルでした。それに、前記事で「風呂spaが嫌い」なんて書きましたが、夜と朝の2回入ってしまいました(笑)。

続きを読む "温泉旅行から戻りました"

| | コメント (14)

2012年8月23日 (木)

土日は温泉へ

25(土)と26(日)は、1泊で日本海側の某温泉spaに行ってきます。○○と2人ならいいのだけれど、そんなことはなくて(笑)、いわゆる社員旅行というやつです。

が、カミングアウトsign03 あまり風呂は好きではありません。むしろ嫌いなものに属します。
と言うと変人扱いされますが、家族で温泉旅行行っても、私が入るのは大体1回だけ。
家族は皆、spa湯船に浸かってまったり、ぼんやりconfident・・・、宿着いて1回、夕飯食べて1回、朝1回=最低3回入るらしいですが、私にとって風呂に入っている時間は、人生の中で無駄なものの1番目か2番目です。
 

大体、服脱ぐの面倒だし、知らない人と裸のつきあいするのってsign02だし、体ふやけるし、夏は出てすぐ汗かいてるし、冬は頭と体の温度差激しくて血栓詰まりそうだし、風呂って、体洗って温まればそれでよいと思うのです。
いや、勘違いしないで下さいね。houseの風呂は毎日入ってます(爆)。

「お前は風呂入らなくていいよなぁ」といつも言ってますが、家族はドン引きです(爆)。

Sh3b0095

続きを読む "土日は温泉へ"

|

2012年8月22日 (水)

「小さな親切、大きなお世話」の本当の意味

この言葉の本当の意味は何か、それは現在使われている意味とは明らかに違うのではないかtyphoon、私は20年ぐらい考えてきました。

WEBページpcを検索しても、どこも似たようなことが書かれています。今さら説明するまでもありませんね。他人のために良かれと思ってしたことでも、それは必ずしも恩恵とはなり得ず、時には迷惑になる、と。

つまり、「小さな親切、余計なおせっかい」down
でも私はそういう使われ方を見るにつけ、本当にそうなのかsign02と疑問gawkを持ち続けてきました。

Img_7340

 

そして今日、これだという結論に至りました。それは・・・
「人が困っているときに、ほんのちょっとの手助けをすれば、相手にとっては大きな恩恵になることもある」

つまり、「小さな親切、大きな恩恵up  慣用的意味合いとは正反対です。

続きを読む "「小さな親切、大きなお世話」の本当の意味"

| | コメント (14)

2012年8月19日 (日)

CB750K0の砂型クランクケース

ツインリンクもてぎのホンダコレクションホールには、砂型クランクケースのCB750four-K0が展示されています。他のバイクと独立して1台だけshine
このバイクはそうこなくちゃ、と思います。

今まで何度か見ていますが、砂型にはあまり注目しませんでした。がK0のあれこれを知るにつけ、砂型にこだわる方が多くいるので、そこをじっくり観察してきました。

 

この、ざらざらしたのがそうです

Dscf8329

 

この砂型クランクケースのK0は、全部でも7,000台ぐらいいしか製造されなかったとあります。現代まで残っているのは、そのうち何台なのでしょう。

砂型鋳造についてググってみると、そのしくみはよく分かりました。が鋳型は、その都度壊してしまうのでしょうか。気になった点です。

次は、トリミングしない画像をどぞ。つまりアップです。

続きを読む "CB750K0の砂型クランクケース"

| | コメント (14)

2012年8月18日 (土)

もてぎオフ-2

道の駅で3時間ほど過ごしたあと、ツインリンクもてぎへ行くことになった。先導は、もてぎのコースをよく走っているmanam1xさんの相方さん。

ジャケットを着ると、熱でカラカラに乾いているうえに熱い(笑)。
ヘルメット、夏(汗)の香り。
手袋も熱い。これは洗わずにひと夏使うと、秋には塩が浮き出てくる(爆)。
既に汗だく。バイク乗りは、これらを身につけ肌をほとんど露出させず、下からは路面の照り返しとエンジンの熱風を受け、上からは真夏の直射日光を浴びるのだ。いやはや変態である。
エアコンなんてものはない。ここにあるのは、太陽熱、エンジンの熱、ラジエターの熱風、排気ガス、顔に貼りつくヘルメット、汗、まとわりつくウェア、乾き、眩暈、そして走っている間だけ感じる風だ。
それでもライダーは走る。たとえ自虐的でも、バイクの快楽を知った者には、あまり気にならない。

 

入道雲沸き立つ田舎道を走る。
今日の8人は20代前半からウン十代、排気量は250から1300、住んでいる県も仕事も違う。バイクが取り持つ不思議な縁。こういうのを、いちご一会と言うのだろう(オヤジギャグ)。

Dscf8261

続きを読む "もてぎオフ-2"

| | コメント (12)

2012年8月16日 (木)

もてぎオフ

8月16日、私は朝のうちに送り火をすませ、真夏の太陽sunが照りつける中、バイクを走らせた。クシタニのジャケットは、風が通らないから暑い。走っていてもヘルメットの中で汗sweat01をかいている。26年前に買ったジャケットだから、ちょっとやれてきたが、まだまだ使える。

途中、前方にバイクが見え、信号2つぐらいで追いついた。とちぎナンバーのSR氏であった。

「こんにちは、どちらへ?」
「海waveまで行こうかと思って」
「私は茂木です」
(SBを見て)「かっこいいっすね~shine
(いや、それほどでもcoldsweats01)   (かっこいいのはバイクだよ)

信号が青になった。500mほど私が先導して走り、手paperを上げて分かれた。刹那の出会い、でも一瞬で心が通じ合う。バイク乗りとはいいものだ。楽しい一日の予感がするではないか。

今日の目的は、福島の風まかせさんと、道の駅もてぎにてオフすることである。そして某所で声をかけたら、何人かが来てくれるらしい。私のためにありがたいことである(笑)。

茂木待ち合わせは11時だが、10時に到着した。バイクを停めると、「こんにちは」と声をかけられた。風まかせさんであった。

風まかせさんのバイク BANDIT250
Dscf8245

続きを読む "もてぎオフ"

| | コメント (20)

2012年8月13日 (月)

墓参り

今日は、旧盆の迎え火の日です。わが田舎では、午後に墓参りに行き、そこで火を焚いて提灯のろうそくに火をつけ、墓から家まで火を絶やさずに持ち帰り、先祖を自宅にお迎えする儀式があります。

そこで私も行ってきました。まずは自分の家、それからかみさんの家。

が最近こんな本bookを読んで(と言うか、まさにこういう本を捜していたのですが)、日本人の越し方行く末について考えること多し。

Sousiki
画像はWebから拝借しました

あらぬコメント呼びそうなので、書きませんが。

続きを読む "墓参り"

| | コメント (0)

2012年8月11日 (土)

成田空港

今日は、愚息が南半球からairplane帰ってきました。
お迎えに行ったのですが、展望デッキで予定の時刻前から着陸を眺めるも、待てど暮らせど目的の便が来ません。

なんと、とっくに着陸していたことが判明。違う滑走路に降りたのかなsign02

そして今日は何故か、カメラcameraを持ってくるという発想が全くありませんでした。雨が降っていたので、離陸した瞬間の派手なヴェイパーdashが見られたのに・・・誠に残念coldsweats02

何で思いつかなかったか。仕方ないので、携帯mobilephoneカメラで撮影です。

Sh3b0115

ジャンボの姿は、だいぶ減りましたね。

続きを読む "成田空港"

| | コメント (4)

2012年8月10日 (金)

明日からお盆休み

最近、更新頻度が上がっていますが(笑)、明日からお盆休みという方も多いと思います。私は16日まで休みですが、大した予定はありません。

11日は、愚息が南半球から帰ってくるので、成田空港airplaneまでお迎え。
12日は、半日仕事かな。
あとは完全フリーです。つまり暇(笑)。

病院も休みですから、まあ、ゆっくりしていましょう。

写真はワンパターンの構図ですが、8月4日の海です。海はいつ見てもいいですね。

Img_71072

続きを読む "明日からお盆休み"

| | コメント (6)

2012年8月 8日 (水)

セカンドオピニオン

今日は、首の痛みについてセカンドオピニオンを求めるべく、違う医院hospitalに行って来ました。

写真はトウモロコシ畑。都会の方は見たことなかろう。

Img_71132

が結論から言うと、レントゲン写真ではほとんど異常なしshine。それは、素人目にも綺麗なshine頚椎が並んでいるのが分かり、医師も首をひねるばかり。

「おお、俺の骨 綺麗で規則正しく並んでいるじゃん。これって美しい調和notes」 って感じ。

レントゲン写真を見ながら、ひげ面のオヤジ、いや医師
「これで痛いの?」

続きを読む "セカンドオピニオン"

| | コメント (16)

2012年8月 5日 (日)

きのこ山から見た雲

昨日の続きですが、海waveをあとにして一度自宅に戻り、ちょっと涼しくなった16時頃、きのこ山に行きました。
600mそこそこの山ですが、それでも山頂は5℃低いです。

いつもバイクばかり撮っているので、今回は雲cloudに着目してみました。

 

西に見えた雲

Img_71192

続きを読む "きのこ山から見た雲"

| | コメント (8)

2012年8月 4日 (土)

リハビリ?ツー

首は相変わらず痛いannoyのですが、今日はどれぐらいまで耐えられるか?を試しにちょいツーbicycleに行ってみました。
先週は大洗海岸から大竹海岸に行ったので、今日はそれより北、阿字ヶ浦waveあたりが目的地です。

走り出すと、やっぱり痛いです。でも、我慢できなくて帰るほどではありません。ビート某のように、首をコキコキ傾ければ痛みが軽減します(笑)。
そうして目的地に到着しました。

写真は全て拡大します。


Img_70802

続きを読む "リハビリ?ツー"

| | コメント (2)

2012年8月 3日 (金)

よしなしごと

バイクに長時間乗れないので、ネタ切れemptyの感もありますが、毎日暑いsweat01ですね。誰かと会話すると、そういう言葉しか出てきません。

さて、昨日は満月fullmoonでした。会社帰りに綺麗な月が見えたので、houseに戻ってデジイチcameraを引っ掴み、急いでナイスなビューポイントに向かうも、既に月は煌々と高く、幽玄な赤い月ではなくなっていました。

そして今日も、夕焼けが見えました。どうやら、夕焼けの真っ赤な大きい太陽って、空気中にある程度湿度がないと、大気のレンズ効果が出ないようです。今日の夕陽はギラギラまぶしいだけでした。

Img_70472
日没後の空

続きを読む "よしなしごと"

| | コメント (6)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »