« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月29日 (土)

5ヶ月ぶりのツー

明日は台風rainの予報、今日は曇りcloud

とくれば・・・首はとりあえず薬で痛みを抑えているので、5ヶ月ぶりにツーするしかありません(笑)。5月5日に霧降高原に行って以来です。
が昼まで仕事してたりして、出発は13時。行ける範囲は限られていますから、県北に行くことにしました。痛みはなくても、しびれthunderはあります。それでも以前から比べたら雲泥の差、とても楽です。

ビーフラインをほぼ全線通って、某TVtv局の「ひとり農業」の現場がある常陸大宮市の小さい橋で。

Dscf8501

昨日は、その番組を見ました。田舎暮らしが素敵に見えました。実際は・・・私は知ってますが(大汗)。

天気が不安だったので、今日はコンデジf50FDで撮影です。この写真は晴れてますね(笑)。

続きを読む "5ヶ月ぶりのツー"

| | コメント (22)

2012年9月28日 (金)

高速道路の怪

高速を走ると、いつも奇妙なことに気づきますflair

「3車線の高速道路では、一番左の車線が妙に空いている」ということです。

Img_68882

続きを読む "高速道路の怪"

| | コメント (4)

2012年9月25日 (火)

レスキュー隊員カッコよす

先日、ある事故に遭遇し、119番で救急車carを要請しました。幸い、被災者は大したケガではなく、歩いて救急車に乗り、問診や心電図検査を受けて異常がないことが分かりました。ただし、大事を取って病院hospitalへ行くことに。

そこで救急隊員と会話していると、はしご車が到着。
オレンジ色の「RESCUE」と書かれた制服を着た方が5、6名下りて来られました。地上5mぐらいのところで起きた事故と言ったので、特殊車両が来たようです。

Sh3b0137

が、そのあまりの早さにびっくり。電話して救急車が来るまで5分ぐらい。はしご車が来るまでさらに5分ぐらい。
そして何より、レスキュー隊員のあまりのshineカッコよさshineにびっくりheart04。なぜあんなにカッコいいのか、その理由はきっと、こういうことなのでしょう。

続きを読む "レスキュー隊員カッコよす"

| | コメント (14)

2012年9月23日 (日)

大人買い

今日は朝から雨rainです。涼しくなりました。
したがってバイクbicycleに乗れず。いや乗れないことはないんですが、乗る気がしません。

昨日は昨日で、雨のあと曇り空。ここぞとばかり乗ろうと思ったら、子供のイベントを見に行こうとかみさんから言われ、carでGOdash。 はぁ。

つまり今月乗ったのは、9月2日の1回だけ。それも50km未満です。今年はSB買ってから、Minimum走行距離であること間違いありませんsweat01。 2,000kmいくかしら(大汗sweat01)。

 

てことで、先週今週と、古本屋bookをめぐって大人買いしてきました(笑)。

Dscf8489

続きを読む "大人買い"

| | コメント (6)

2012年9月19日 (水)

第43回全国白バイ安全運転競技大会のご案内

昨年は震災の影響により開催されませんでしたが、タイトル通り、今年は開催されるようです。首を長くして待っておられた方も多いのではないかと思います。
日程は、10月6日(土)と7日(日)の2日間です。詳しくはこちらをご参照下さい。

 

6日が仕事なので、7日(日)に行こうかと思います。自宅から一般道で1時間ぐらいなので、ゆっくり起きて \(-o-)/ 10時頃に着いて、現地でお昼restaurantを食べ、男子と女子のスラロームを見て、スタバでコーヒーcafeして帰ろうかと思います。
どなたか、ご一緒しますか?

2009年の記事は、「白バイオフ」。
2010年の記事は、「白バイオフ-1日目」「2日目(前編)」「2日目(後編:女子の部)」「まとめ」です。

この2010年の写真が一番よく撮れた・・・と思う
Img_20832b

EF-S18-200mm、ISO100、SS1/100、AV14.0 焦点距離90.0mm、ドライブモード:1枚

続きを読む "第43回全国白バイ安全運転競技大会のご案内"

| | コメント (16)

2012年9月17日 (月)

キーボード購入

結局、pcキーボードを買ってきました(笑)。ワイヤレスではなく、ワイヤード?の、yen1野口さん程度の安いものです。

Dscf8453

ワイヤレスthunderもいいですが、PCデスクにはヘッドフォンやらペンやらいろいろ置いてあるので、たまにそれがワイヤレスの赤外線を遮って、誤作動を起こします。ワイヤードだとそれがありません。

さて新しいキーボード、キースクロールは浅くはないですが、デ○製のように途中で引っかかることがないので、イライラpoutしません。それにショートカットキーもついてます。Webブラウザやメールソフト起動、音量上げ下げなどです。

PCpcは今や、なくてはならない家電製品ですから、快適に使うには、キーボードといえども侮れません。

続きを読む "キーボード購入"

| | コメント (12)

2012年9月16日 (日)

光る雲

昨日と今日、2日間ゆっくりしました。
休みの日は、ゆっくり遅めに起きて、コーヒーcafeを飲み、のんびりTVtvなどを眺めて午前中は過ぎてしまいます。

それに加えて、このところ天気が不安定cloudrainなため、午後は安心してbicycle出かけられません。雨の日にバイクに乗らないのは、危険というのもありますが、何より、あとで洗車するのが面倒だからです。

すると結局、houseにいるということになります(笑)。さらには愚息や愚妻が出かけたので、残された私とにゃんこcatは午寝です。

起きると、雨のあとの西空には夕陽が傾き、雲が燃えていました。

Img_81362

続きを読む "光る雲"

| | コメント (4)

2012年9月15日 (土)

キーボード変更

2,3日前、VAIOpcのキーボードが突然逝ってしまいました。でも全部ではなく、左手小指あたりのESC、半角/全角、Q、A、Zの5箇所です。わけても、母音のaが打てないのは誠に不便です。思うまま打てないので、失語症dashになったようなものです。

というわけで、某所でpcデ○のキーボードをもらってきました。がこれが、打ちにくいdownこと。キーボードのピッチが違ったり、DeleteやCtrlの位置が若干違うのは仕方ありませんが、一番使う「Enter」が、実に打ちにくい。VAIOのはノートPCのような薄いキーでしたから。
キーの真ん中を垂直に押さないと、途中で引っかかったようになってビクともしません(怒)。まあ、もらったものが嫌なら、まともなのを買えばいいのです。

 

昨日は某ホテルで仕事関係の宴会

Img_80202

続きを読む "キーボード変更"

| | コメント (6)

2012年9月13日 (木)

サードオピニオン

相変わらず首は痛いthunderです。
ロングツーに行けませんが、来年3月まではオヤジ一人で外出しにくい雰囲気があるので、すっかり諦めています(笑)。

先日はサードオピニオンというべきか、MRIを撮ってきました。MRI撮っても治療法が同じなら意味がないとほざいていましたが、痛みが続くので、正確な発生源を知りたいと思いました。

そこで、地域ではよく名の知れた専門病院hospitalへ。診察に1時間待って、MRIに1時間待って、案内されました。かわいいおねいさんの指示に従い、体につけている金属を全て外します。

初体験のMRI。ベッド状のものに仰向けに寝て、頭を固定され、音遮蔽のヘッドフォンをして、円筒形の中に入っていきます。狭さに恐怖を覚える方もいるようですが、宇宙船のようでもあり、ロールケーキのクリームになったような気分でもあり。

画像はWEBから拝借しました
Mri

続きを読む "サードオピニオン"

| | コメント (16)

2012年9月12日 (水)

「羆嵐」読後感

吉村昭作、「羆嵐(くまあらし)」bookを読み終えました。
少しずつ読んではいたのですが、先日読み始めたら、寝る前になっても続きが気になり、一気に最後まで。

読後に感じたのは、一人のマタギの人間としての強さであり、開拓村の雪の冷たさ、羆(ひぐま)の体臭、銃口から上る硝煙の臭いも感じるような臨場感に満ちた空気で、それはこの小説が、実際の事件を詳細に調べて書かれたからに他なりません。

特に後半、見えない羆を恐れる男たちの萎縮ぶりはリアルですが・・・
村の男衆や警察が200人以上集結し、多数の銃や大鎌を以って羆を斃そうとするが、気配にすら怯え足がすくんでしまう。
いよいよ軍隊出動か全員土地放棄かというとき、「あの男しかいない」と、一人のマタギの名が挙がった。粗暴で酒癖は悪いが、誰よりも多く羆を仕留めてきた男である。彼は一晩雪山を歩いて村に現れ、一人で行動した。そして羆のうらをかいて近づき、至近距離からライフルを立て続けに2発発射し、心臓と額を撃ち抜いた。
しかし、その顔面は蒼白だった。これほどの男でも、羆に対峙する時は死を覚悟していたのだ・・・。

写真は猫ですが
Pict0031

続きを読む "「羆嵐」読後感"

| | コメント (6)

2012年9月 9日 (日)

あぁ勘違い

人間しばらく生きていると、勘違いtyphoonというのがある。長らくそうだと信じ込んでいて、ふとしたはずみに「あっ、違ってたのかflair」と気づくアレだ。

それで最近勘違いして覚えていたのが「Everyday、カチュー○ャ」という歌note。一体なぜなのか知らないが、私はその歌詞の一部を
「カチュー○ャ 燃やしながらbomb」 と覚えてしまっていた。

メラメラと燃えるカチュー○ャを片手に、君がふいにふり返る。そのまま風の中で微笑まれたhappy01ら、何も言えなくなるcoldsweats02わな。怖い情景である。
(ブラック気味で、ファンの方すみません。他意はありません)

Img_7089

 

それから、「リタイヤ」。
レースでリタイヤするというのは、私はタイヤが外れることだと思っていた。

続きを読む "あぁ勘違い"

| | コメント (11)

2012年9月 7日 (金)

白いページの中に

妙に好きな曲upとか、記憶に残る曲というのがある。私の場合、これがそうである。何故か頭に残っていて、2年や3年おきに聴きたくなる。今は動画サイトという便利なものがあるので、苦もなくそれができるようになった。調べてみると、柴田まゆみが1978年の第15回ポプコンで、入賞を果たした曲であるらしい。
このブログを見ている方で、知っている方はたぶんおるまい(笑)。自信をもって断言しよう(爆)。

 

そして今日、動画サイトでまた見た。改めて、この「白いページの中に」を聴いてみる。
やや鼻にかかった特徴ある声、静かに盛り上がる構成、主張のある歌詞など、売れる曲としての水準を満たしていると思うのだが、さて、当時売れたのかどうだったのか・・・。

1977年と言えば、私は10代である。あの頃は、未来に夢と希望があったような気がする。それは、私が単に若かったからというだけではあるまい。

続きを読む "白いページの中に"

| | コメント (8)

2012年9月 6日 (木)

JURASSIC PARK Ⅲ

先週、TVでジュラシックパーク3を放映していました。DVDcdもあるのに、何故か夢中で見てしまいました。不思議ですね。

これは、言わずと知れた3部作のうちの3作目ですが、CGの迫力よし、音notesよし(DVDはDTS-ES 6.1チャンネル)、ストーリーは最後までハラハラsweat01、根本に明快なテーマがあり、よくできた映画だと思います。約90分と短いのですが。

1作目は、結婚前のヨメと映画館へ見に行き、恐竜のあまりのリアルさに衝撃を受けました。子供が懐中電灯でT-REXの目を照らすと、瞳孔がしゅわっと縮むところなんて、「おお、リアルだsign01 実にリアルだsign03」と今でも思います。

Dscf8433

今では大したことないCGですが、約20年前、恐竜が本当に生きているかのように描いたこの映画は、大変な驚きでした。
バイクに例えれば、CB750fourの出現のようなものです。

続きを読む "JURASSIC PARK Ⅲ"

| | コメント (10)

2012年9月 2日 (日)

雨の日曜日

今日は天気予報通り、朝から雨rainでした。雨が降って晴れたsunかと思うと、また驟雨が来たり。驟雨と言うよりはゲリラ豪雨のような・・・。

というわけで、朝から家でのんびりしました。CD-RcdやDVD-Rcdを作ったり印刷したり、本bookを読んだり。
そして、前から気になっていた本を捜しに本屋へ行ってみたところ、それがありました。

 

これです。吉村昭作、『羆嵐』(くまあらし)。

Dscf8427

この小説は、大正4年に実際に起きた三毛別羆事件を元に書かれたものです。小説というよりは、事実を基にしたノンフィクションドラマのようなものです。

こんな凄惨な獣害事件があったことを、私はつい最近まで知りませんでした。リンク先のWikipediaでは、WEB百科事典というより、事件簿のような書き方となっており、その凄まじさが分かろうというものです。

続きを読む "雨の日曜日"

| | コメント (10)

2012年9月 1日 (土)

ちょっと霞ヶ浦へ

先週の土日は旅行でbicycle乗れませんでしたので、2週間ぶりに走ってきました。

 

何気なく向かったのは霞ヶ浦で、止まったところには蓮が自生していました。

Img_797922

しかし、TVニュースでもやっていましたが、「アオコ」の発生が凄いです。その悪臭は硫化水素とか、アノ臭いに似ています。

続きを読む "ちょっと霞ヶ浦へ"

| | コメント (17)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »