« GS750のカタログ | トップページ | 黄葉 »

2012年11月 5日 (月)

NIGHT BIRDS

大学に入って間もない頃である。
最初に借りたアパートは、K荘という、二階建ての長屋みたいなところだった。玄関で靴を脱ぎ、スリッパに履き替えて階段を上がると、左に部屋が並んでいた。右にあるのは窓と、共用のトイレと、押すとボコボコ言うステンレスの炊事場である。
21世紀の今、アパート名は訳の分からないカタカナばかりだが、1980年代はそんなもので、「コーポ」とか「ハイツ」なんていうのは、気のきいた名前だった。

すぐ脇に大家が住んでいたからかどうか、そのアパートは男女混合で、私の隣の部屋には、年上の女子大生が住んでいた。彼女はほとんど留守にしていたので、顔を合わせることは滅多になかった。

そんなある日、大家の計らいで、お好み焼き屋で住人同士の懇親会をすることになった。

写真はラーメン博物館
Pict0060

アパートには一人だけ友人がいたが、彼は
「気の利いた大家だぜ」
と言って嬉しがった。

住んでいた10人ぐらいのうち、6,7人がやってきた。その中に、隣のおねいさんもいた。

 

彼女とは隣合わせになり、ビールを飲みながら(何才だ?)あれこれ話してみると、出身は同じ県の隣町であることが分かった。そして今は軽音楽部の活動が忙しいのだと言った。

帰り道も話をしながら歩いた。ひょんなことから、私は当時気に入ってよく聞いていた、あるFUSIONの曲を言ってみた。

「最近、いろんなところでよく聞きますね。あれ、いいですね」
「そう、それそれ。わたしも気に入って、レコード買ったのよ」
「今までにない音ですよね」
「ピアノとコーラスの組み合わせがいいわよね。今度テープにダビングしてあげるわ」

吐く息が白いのを見ながら、私はありがとうと言った。夜空には星が瞬いていた。親元から遠く離れ、ちょっと大人になった気がした。

 

そして2,3日後。
日本料理屋のアルバイトを終え、400ccのバイクでアパートに帰ると、ドアに画鋲でビニール袋が下げられ、中にメモと1本のカセットテープが入っていた。
「お約束の品です。レコードのノイズが多く、すみません」
そんなことが書いてあった。

私も、ありがとうとか何とか返事を書き、文字を内側に折り畳んで、おねいさんのドアに画鋲で貼り付けた。
その方法といい、レコードやらカセットテープといい、今から見れば化石か骨董品かという世界だが、電話番号も知らない(部屋に黒電話telephoneがある学生は稀だった)、携帯電話mobilephoneなんてものは夢のまた夢、メールmailなんて概念すらなかった時代は、そんな方法しかなかった。

 

メモのやり取りはそれっきり。お好み焼き屋での懇親会は年末だったから、おねいさんは3ヵ月後の翌年3月に卒業し、隣は空き部屋となった。

 

 

 

SHAKATAKのNIGHT BIRDS。この曲は、ラジオから、有線放送から、当時どこに行っても聞こえてきた。

でも、何故か短命だった気がする。ワンパターンの音で飽きられてしまったのだろうか。玩具のたま○っちとか、ベイブレー○みたいな、一過性の流行だった?

 

今でも時々、iPodで聞いてみる。

秋の冷たい空気に、ピアノの音が冴えわたる。

|

« GS750のカタログ | トップページ | 黄葉 »

音楽にまつわる思い出話」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。さすがいちごさん、しぶいのをご存知ですね♬
思わず、懐かしく聞き入ってしまいました。ituneにてダウンロードしようかと。。。
自分も高校、大学と軽音やっていましたが、FUSIONをやろうとすると、なかなかメンバーが集まりませんでした。ほかのジャンル(あえて具体的に言いませんが・・・爆)と比べると、FUSIONはどの楽器においても技術的な要求レベルが高かったからです。

しかし、この音楽を聞くだけでタイムスリップし、昔の懐かしい光景が目に浮かびます。 
無意識に昔に戻りたい欲求が自分のあるのかな・・・自問自答してみたりする・・・(笑)

投稿: やんべ | 2012年11月 5日 (月) 22時29分

 懐かしかったです。 あの頃は音楽よく聞いていました。

最近の音楽は好きになれません。

投稿: かず屋 | 2012年11月 5日 (月) 23時12分

懐かしいですね!
あの頃、いい時代だったなぁ~
携帯が無いから、待ち合わせに遅れても連絡取りあえなかったり
相手の家に電話するしかなかったり。
でもなぜか今よりも人と人の関係は深かったような気がします。

この曲を聞くと「男女7人夏物語(秋だったかな?)」を思い出します

投稿: ウシ子 | 2012年11月 5日 (月) 23時39分

こんばんは。
SevenFiftyです。

タイトルを見ただけで本文を読まなくてもシャカタクと分かりましたよ。
また懐かしいのを引っ張り出しましたね。

投稿: SevenFifty | 2012年11月 6日 (火) 19時42分

今でもよく聞きます。私は高中のカバーから入った口ですが・・・
昨年のブルーノート、行けなかったんですよねぇ・・・。
いつか生で聞いてみたいです。Night Over the Tokyoも好きです。
やんべさんと同じく、軽音楽部でFUSIONやろう!と言っても誰も理解してくれませんでした・・・。
あと20年早く生まれていたらなぁ・・・。

投稿: ヨウ | 2012年11月 6日 (火) 22時57分

おはようございます。
おっしゃる通りでした。
ドアに貼り付けるのは、常套手段でしたね~(^-^)
あとは立ち寄りそうなサ店に回ってみるとか。
音楽のジャンルは、ジャズ以外はいろいろ聞いてましたよ。
もちろんナイトバーズもです。
ではでは。

投稿: 風まかせ | 2012年11月 7日 (水) 07時54分

いつも楽しく拝見させていただいてます。
記事の独特な世界観などすごく勉強になっています。
また遊びに来ますね。これからもよろしくお願いします。


投稿: FACEBOOKのすすめブログ | 2012年11月 7日 (水) 17時22分

>やんべさん
fusionはレベルが高いのですか。私は楽器がからきし弾けないので、分かりません。
無意識に昔に戻りたい・・・このシリーズもそんな感じですね(笑)。かもしかさんにも言われてます(爆)。

>かず屋さん
最近の音楽、私も苦手です。
まず、意味不明の英単語が多すぎます。
それから日本語は「会いたい」とか「好き」ばかり、ストレートすぎます。
イマジネーションがありません。

>ウシ子さん
そうですね、自宅に電話すると、たまに父親が出たり(笑)。
今は便利すぎて、余韻とか「間」がなくなってしまいました。

>SevenFiftyさん
このタイトルはSHAKATAKしかありませんよね。懐かしいピアノの響きです。

>ヨウ君
楽器が弾けるのか、うらやましい。
20年早く・・・う~ん、今1年でも1ヶ月でも若い方が私はいい(笑)。

>風まかせさん
常套手段ですか、へぇ。
私は後にも先にもドアに貼ったのはこの時だけです(笑)。

>FACEBOOKのすすめブログさん
ありがとうございます。
がこのシリーズは事実ばかりではありませんから、あまりまともに読まないことです。
またお越し下さい。よろしくお願いします。

投稿: いちご | 2012年11月 7日 (水) 19時10分

「NIGHT BIRDS」を聞いていたら、ヨメが部屋の外で聞きつけ

なつかしぃ~~~♪

といって一緒にyoutube見ましたw
(2人とも曲は覚えていましたが、曲名までは知りませんでした)

投稿: びん | 2012年11月10日 (土) 23時16分

>びんさん
ご存知でしたか。
夫婦仲良しで、うらやましいです。

投稿: いちご | 2012年11月11日 (日) 18時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GS750のカタログ | トップページ | 黄葉 »