« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月28日 (木)

廃峠を往く-2

先日の日曜日のことですが、紅葉を求めて廃峠を走ってきました。
2とあるのは、3年前に一度行っているからですが(この記事)、ここは最高速度10km/hぐらい、舗装とコンクリートは凸凹なうえ、枯葉やどんぐりなどで一杯です。

Img_06732

 

第一、左右から雑草がはみ出ていて、バイク1台走るのがやっとです。車は、傷覚悟で来ないと無理ですねsweat01

続きを読む "廃峠を往く-2"

| | コメント (6)

2013年11月23日 (土)

私のバイク遍歴(62) 限定解除試験合格の裏話

大型二輪免許の限定解除試験に合格したとき(その話はこちら)、実は笑えない裏話があった。ブログにさわりを一度書いたことはあるが、もう全貌を明かしても問題なかろうと思うので、再び披瀝する。

話は25年以上前にさかのぼる。
合格発表後、他に1名いた合格者とはお互い話しかけることもなく、目も合わせず、適当な距離を取って、待合室にある四角く茶色いビニール製のソファに座っていた。免許証の裏に「自二車限定解除」というゴム印を押してもらうのを待っていたのだ。

Img_3180

 

彼は手続きを終えて颯爽と帰っていったが、私はなかなか呼ばれなかった。すると館内放送noteがあった。
「大型自動二輪免許試験を受けたいちごさん、30番窓口へお越しください」

免許交付とは違う窓口である。何だろうと思って行ってみると、そこには、さきほどの試験官が、腕組みをして鬼poutのような形相で待っていたのである。

続きを読む "私のバイク遍歴(62) 限定解除試験合格の裏話"

| | コメント (8)

2013年11月19日 (火)

2ストマシンは何故なくなったか

似たようなタイトルが3回目となると意地を張っているようですが(笑)、『おお、これもflair』と思ったので検証してみます。

昔のバイクにあって、今のバイクにないものの代表note、それは2ストロークマシンに他なりません。思いつくままに挙げれば

HONDAなら(自社レーサーの市販型?)NSR250やMVX250F
YAMAHAはRDの系譜がRZに進化して最後はRZV500Rなんてとんでもannoyマシン
SUZUKIではRGが進化して最終形はこれまたトンデモRG500(400)γ
そしてKAWASAKIとくれば、泣く子も黙るMACHシリーズおよびKHの系譜がありました。

中でもMACH Ⅲは、「widow maker」=『後家作り』とも揶揄されたほどの暴れ馬でした(残念ながら、その現役時代は知りません)。

(WEBより拝借)
Ma

何やら書いてて楽しいなぁheart02

続きを読む "2ストマシンは何故なくなったか"

| | コメント (14)

2013年11月15日 (金)

キックペダルは何故なくなったか

前回の記事の続きのような内容ですが、キックペダルつきのバイク、少なくなりました。今では50ccと、オフロード車の一部で見かけるぐらいです。しかし1970年代までは、国内最大排気量の750ccまで、キックペダルは装備されていました。

手元に、原付小僧の頃に集めたその時代の750cc(ナナハン)のカタログがありますが、CB750K7&FⅡ、Z750F、GS750、それからTX650。カタログの写真全てにキックべダルが写っています。

 
例えばCB750FⅡ (この、ウナギのような細長いスタイルが好きだった)

Img_0637

続きを読む "キックペダルは何故なくなったか"

| | コメント (10)

2013年11月13日 (水)

速度警告灯は何故なくなったか

(下書きで保存していたのでちょっと前の話題になりますが)9月28日、秋晴れのホテルツインリンクで、お昼restaurantを食べながら230さんとお話しをしていました。

「昔は『中速車』というのがあって、一般道では50km/h制限だったね。原付二種は中速車だから、50km/h」
「それにバイクの高速での制限速度は80km/hだった。だから何気なく走っていて○○kmオーバーでcar確保されたことも・・・」

しかし、そんなこと知っている方はあまりいなかったのか、その話は2人だけで終了してしまいました。

思い出しました。昔のバイクにあって今のバイクにないもの = キックペダルdash、ヘッドライトflairON/OFFスイッチ、shineオーラshine(これも大切)ですが、

速度警告灯もそうです。これは以前SevenFiftyさんからお借りしたCB750Fの写真です。

Cb750f

続きを読む "速度警告灯は何故なくなったか"

| | コメント (9)

2013年11月10日 (日)

天気予報は外れ

今日は鰻ツー(オフ)の予定を組んでいましたが、昨日『明日は大荒れtyphoonでしょう』とのtv天気予報に従い、延期にしました。

しかし強風dashはなかったし、15時頃にちょっと雨rainが降った程度でした。外れsign02 ただしcloud空を気にしながらツー行っても楽しくないし、帰りにrain降られたことは疑いありません。
まぁ一度リセットし、また考えましょう。春でもいいかなとは思いますが、冬の脂がのった鰻も気になるheart04のよね。

 

そこで今日は庭の掃除などをして、にゃんこcatと遊んで終わってしまいました。

Sh3b0236

続きを読む "天気予報は外れ"

| | コメント (3)

2013年11月 8日 (金)

悪夢

3ヶ月に1回ぐらい、定期的に見る夢があります。 それは・・・・・ バイクを盗まれる夢coldsweats02。 

昨夜も見ました。よくは思い出せませんが、どこかに出かけて帰ろうとして戻ると、バイクがない。

『まさか、やられたsign02』と思って、血相変えて近くを走り回りますが、どこにもない、誰も知らない、影も形もない。
努力を尽くしたけどなくて、諦めて帰るときの虚脱感と怒りときたら、ひどいものです。

Img_0612

眠りが浅くなったときに『あっ、これは夢だったか』と気づき、再びリアルな脱力感とともに安心しますが、それは軽い怒りとともに、起きてからも尾を引きます。
当然ながら、バイクリターンしてから見るようになりました。もう10回以上は見ていますが、深層心理で、そんな心配を抱いているのでしょうか。

続きを読む "悪夢"

| | コメント (5)

2013年11月 6日 (水)

映画「春の雪」

バイクネタがありません。

最近書いたとおり、心酔する小説book三島由紀夫の「春の雪」を再読しています。すると映画movieも見たくなったので、DVDcdを借りてきました。
実はこれ、2005年にDVDが出て間もなくレンタルしたのですが、途中で(つまらん)と放棄し最後まで見ていませんでした。それをまた借りたわけです。

Haru

 

なるほど、映像も綺麗だし、岸田今日子さんなどはまり役の役者もいて、楽しめました。ただ、Webのあちこちに書かれていますが、ちと残念なのは聡子役の主演女優竹内サンと宇多田の主題歌でしょうか。

私の聡子像は、輝くような美しさと雅な顔立ちの、(若かりし日の)この方かな。

続きを読む "映画「春の雪」"

| | コメント (4)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »