« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | ちょっといい怪談話 »

2014年8月15日 (金)

8月15日

今日は、一般には終戦の日とされていますが、正式には「戦没者を追悼し平和を祈念する日」と言うのだそうです。


私は69年前の今日を知るべくもありませんが、亡父によれば
「ラジオで重大な放送があると事前に連絡があり、昼、放送を聞いた。意味はよく分からなかったが、どうやら日本は戦争に負けたらしいということだけは分かった。頭上をB29が飛ばなくなって、静かな夜がやってきた」

 
さて写真は、今日の近所の風景です。出かけるのが午後になってしまったので、西向きの写真は、逆光で暗くなってしまいました。

Img_11052

 

Img_11112

 
 
 
 
 
 
 Img_11102

 
 
 
 
 
 
 
 
2008年に行った長崎の写真から

Img_8679

 
 
 
 
 
 
 

Img_8690

|

« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | ちょっといい怪談話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
SevenFiftyです。

当地には機銃掃射の痕跡が残る壁があります。
私有地に残る未公開防空壕を見るツーリングもやりました。
数少なくなった戦争遺跡です。
実際に空襲に遭った方から話し聞くツーリングもやりました。
戦争の話を伝える語り部もおりません。
戦跡も体験者もなくなり、先の大戦は日本史の1つのエピソードとなります。

>西向きの写真は、逆光で暗くなってしまいました。
個人的には好きですね。
なんでもかんでも逆光で撮っちゃいます。

投稿: SevenFifty | 2014年8月15日 (金) 21時41分

犠牲の上の平和・・・あまりに悲惨すぎますね。

なのに、この国も「人の命より経済」「自然の保護よりも国策」なのですね

懲りないからヒト
後悔するからヒト

少し前「原発は安全」でした。異論を唱えれば一斉攻撃にさらされた時代でした。

この国の原発が停止して、海の温度が下がり始め、平穏だった日本の海が戻りつつあるのですが
きっと、それもひと時の気休めにでしょうか?

懲りないんだね 人は

投稿: かもしか | 2014年8月15日 (金) 22時30分

家の隣は飛行場跡
練習機(赤トンボ)が隠して有った山の中で遊んでました
近くには射撃の練習場も在って、子供の頃は空き缶に薬莢を集めるのが遊びの一つ、畑の中には機銃掃射より発射され火薬が見える状態での玉も拾いましたよ、黄緑色だったかな?
数年前までは火薬庫と思われる小さなコンクリートの建物も残ってました
終戦記念日なんて綺麗事言わずに敗戦記念日と伝えるべきかと?

投稿: 黒麦街道 | 2014年8月16日 (土) 16時03分

>SevenFiftyさん
>当地には機銃掃射の痕跡が残る壁があります。
これは凄いですね。歴史的遺産かと。
>私有地に残る未公開防空壕を見るツーリングもやりました。
これは30kmも走るとありますが、立ち入り禁止になっています。
>戦争の話を伝える語り部もおりません。
>戦跡も体験者もなくなり、先の大戦は日本史の1つのエピソードとなります。
そうですね。戦争体験者は80代以上ですから。

>かもしかさん
>少し前「原発は安全」でした。異論を唱えれば一斉攻撃にさらされた時代でした。
>この国の原発が停止して、海の温度が下がり始め、平穏だった日本の海が戻りつつあるのですが
全くです。国の情報開示も不十分で、国民は真実を知らなすぎました。
原発は大量の熱湯を海に垂れ流していましたから、温暖化に寄与するなどとは大嘘でしたね。
まして「環境に優しい」とは・・・。

>黒麦街道さん
>子供の頃は空き缶に薬莢を集めるのが遊びの一つ、畑の中には機銃掃射より発射され火薬が見える状態での玉も拾いましたよ、黄緑色だったかな?
うーん、確実にちょっと上の世代ですね。
>終戦記念日なんて綺麗事言わずに敗戦記念日と伝えるべきかと?
それもそうですね。
またマスコミは、閣僚が靖国神社に参拝したとかしないとか、控えてもよさそうな。

投稿: いちご | 2014年8月17日 (日) 18時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | ちょっといい怪談話 »