« iPhoneのBluetoothを使う | トップページ | ミラーシールド、逝く »

2014年10月20日 (月)

散々だった日光ツー

昨夜night突然、「そうだ、日光行こう」と思いましたflair。と言うのも、今日は年に何回もない平日休み。朝は、快晴とはいかないまでも、天気予報では雨は夜から。青空の中、10時出発。

遅い出発でも、今日の主目的はshine金谷ホテルでカレーを食べることshineだからいいのです。何やら「100年カレー」というのがあって、古いレシピを再現したのだとか。2野口さん以上しますが、それだけ価値があろうというものです。今日はそのためのツーsign03
紅葉mapleもまだ5分ぐらいのようですし、月曜日の日光ならスイスイ行けるに違いありません。ナビの到着予定時刻は11:45を指しています。そんな、いい感じhappy01のはずでしたが・・・。

 

日光宇都宮道路を走っているうち、日光金谷ホテルhotelは通り過ぎてしまいました。そこでカレーを食す目的地は、中禅寺金谷ホテルhotelへ変更。

が、清滝ICのあたりから渋滞が始まり、いろは坂上りも延々とすり抜け。

そして、やっと曇り空の中禅寺湖畔にバイクを停め、休憩。  と、待ち構えていたかのように、雨が降ってきました

Img_13604

 

うすもやで、湖ははっきり見えません。

Img_13582

 

 

Img_13644

 

 

その後雨と渋滞に呻吟しホテルに着くも、レストランは満席次の案内まで1時間近くあるという看板を見る濡れネズミオヤジ。もはや場違いな風采pigになってしまったので(元々だけど)、ここでは写真だけ撮りました。

 

Img_13812

 

駐車場で2枚。

Img_13702

 

 

Img_13742

 

国道からホテルへ続く通路で3枚。

Img_13862

 

 

Img_13842

 

 

Img_13822

 

雨の中、ホテルの帰り、事前調査しておいたコーヒーハウス ユーコンも超混雑。中禅寺湖を見ながらアカデミックな気分に浸ろうと文庫本bookまで持ってきたのに、残念至極down

Img_13722

 

そこで、次なる目的地は、「竜頭の滝」に変更しました。
が、雨脚は強くなる一方で、滝に着いたにもかかわらずUターン。再び濡れながら、今来た渋滞を徒労と分かりながらも戻ります。

濡れた理由はただ1つ。はい、カッパを忘れました

そんなこんなで、デジイチのレンズ収縮部に雨がかかってしまったので、もう出さないほうがよさそうです。三脚も持参したのに。だから、あとはスマホ写真だけです。

 

そして、ようやく渋滞を過ぎたら、とんかつ浅井も長蛇の列。スルーしました。

いよいよパンツに雨が染みてきました。もう、滝も昼食も諦めて、早く下界に下りたほうがよさそうです。というわけで、雨のいろは坂下りを走ります。黄色のペイントで足を出したら、氷のようにツルツルじゃないか! 怖し。

坂を下りるも、シールドについた雨で先がよく見えない中、「清滝IC」を目指して走り、小雨になったところでコンビニ休憩。

すると、ラジエターから水がこぼれている!
(ここまで来て、帰りはレッカーかwobbly)と一瞬よぎるも、いや待て、クーラント液なら緑色のはず。これは透明だから、雨水に違いない。そうは思っても、焦りました。写真印のところですが、量はコップ1杯ぐらい。どこにたまっていたのかしら。

Img_0905

 

そしてナビで自宅に帰るようにセットすると、なんと反対方向に進んでいる! 曲がらなくていいところを曲がってしまったようで、約20km、1時間弱のロス

下界に下りても雨は止まず。ようやく壬生PAにて15時30分に昼食、ソースカツ丼にありつきました。が、体が冷えて指先が痺れています

 

Img_0907

 

壬生PAにて。この愛らしさが、切なさを盛り上げてくれますね。

Img_0909

 

そして17時30分、無事に自宅着。

 

とここまで書いて、エンジンも冷えただろうしとバイクカバーをかけようとしたら、雨が降っていて無造作に置いたカバー内側がびしょ濡れ(爆)。

さらには雨で革手袋の色が手についてしまうし。黄疸ぢゃありませんよ。これで米研いだら、ターメリックライスができるな(爆)。

Img_0910

 

と、散々だった日光ツーは無事?終わりました。 

 

もう、しばらく日光は行きたくないなぁ。鬼門になってしまったか?

ただひとつ、いろは坂上りでアクセルオフしたときのバックファイヤーimpactは痛快だったな。
『パパン、パンパンパン、バン、ババッ、ボン、ボオンimpact

 

今度は福島に行きたいなぁ。来年になればキャンプツーできるかな。でも100年カレーも、いつか必ず喰らってやらないとねhappy01

|

« iPhoneのBluetoothを使う | トップページ | ミラーシールド、逝く »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

平日でも、雨でも、紅葉シーズンの日光は凄い人出なんですね。
昼食難民になってお疲れ様でした。
昔、車で行った事はありますが、
バイクで紅葉の日光は無いのですが、
行かずにこうやって自宅で、
いちごさんのきれいな写真を見てるのがいいですね。

投稿: メカ好きおじさん | 2014年10月20日 (月) 22時47分

>メカ好きおじさんさん
凄い人出で参りました。いつがいいんでしょうねぇ。
雪解け直後の春・・・バイクには寒そう
夏・・・過去の経験からすると普通に混んでいる(空いている)
秋・・・ダメですね
冬・・・バイクでは行けません

写真は、現像ソフトで彩度とコントラストを上げているので、いわば「化粧した写真」なんです(笑)。

投稿: いちご | 2014年10月20日 (月) 23時50分

アクセル閉でのバックファイヤーは、基本的にガスが濃いのです。インジェクション車種には調整ができるツマミとかありますかね?

投稿: 猫の顔 | 2014年10月21日 (火) 00時02分

>猫の顔さん
へえ、濃いんですか。初耳です。

調整つまみはないですね。フルパワーにしたらバックファイヤーが出るようになりました。
悪影響はないのかな???

続きは、あちらででも(笑)。

投稿: いちご | 2014年10月21日 (火) 00時05分

日光は平日でも混んでいるのですね。
そうそう、随分前に会社の旅行で「日光猿軍団」を見たな~。
確か、私達の年収を遥かに上回る収入を得ていたと思った。・・・無くなってしまいましたね。

食べようと狙った物が食べられない悔しさはよ~~く解ります。

カッパは常用装備ですよ。

ところで
いちごさんのメットのシールドの色って、トンネルとか夜間走行とか、暗くないですか?

投稿: かもしか | 2014年10月21日 (火) 20時03分

お疲れさまでした。

紅葉シーズンの日光と那須は地獄ですよ。
平日の年寄りの行動力をなめては行けません!

シールドの水滴は雨ツーの一番嫌なところですよね~
オイラは、ガラコ塗っちゃってますよ。快適!

投稿: ヘボカル | 2014年10月22日 (水) 11時43分

こんにちは。
SevenFiftyです。

弱り目に祟り 目泣きっ面に蜂 踏んだり蹴ったり、そんなツーリングでしたね。
バイクも長く乗ればそんな時もあります。

>しばらく日光は行きたくないなぁ。鬼門になってしまったか?
わたしも関東圏にはバイクでは行かないのは鬼門なんですよ。

>黄疸ぢゃありませんよ。これで米研いだら、ターメリックライスができるな
赤い手袋なら赤飯かもです。

>でも100年カレーも、いつか必ず喰らってやらないとね
100年カレーの次は五反田で100円カレーに挑戦をお願いします。

投稿: | 2014年10月22日 (水) 14時41分

あらあら散々なツーでしたね(>_<)

カレーは食べられないし他のお店も長蛇の列。。。

日光は観光地ですからね~得に今は紅葉の時期maple

紅葉の写真とっても綺麗ですし、バイクと凄くマッチしていると思います♪

日光は若かりしき頃嫌と言うほどツーに逝ったので今ではあまりって感じであります(^^;)

投稿: | 2014年10月22日 (水) 21時56分

↑名前書くの忘れてしまいました。。。(汗)

投稿: しんちゃん | 2014年10月22日 (水) 21時57分

>かもしかさん
はい、日光は平日でも混んでいました。
ただ、紅葉目当てでしょうから、5月か6月の初夏あたりが空いていそうです。
確か、私達の年収を遥かに上回る収入を得ていたと思った。・・・無くなってしまいましたね。
>まあ、何十匹かなのでしょうから、仕方ないですね。1匹でそうであれば、泣きたくなりますが(笑)。

>メットのシールドの色って、トンネルとか夜間走行とか、暗くないですか?
これが、見た目よりずっと濃くないんです。
こんな記事も書いています。
http://cats-and-photos.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-d2f5.html

投稿: いちご | 2014年10月22日 (水) 23時46分

>ヘボカルさん
>お疲れさまでした。
はい、疲れました(笑)。
>平日の年寄りの行動力をなめては行けません!
まさしく! ですね。年寄り率70%ぐらいでしたよ。
ガラコですか、有益な情報ありがとうございます。
今度試してみます。ただ、ミラーコーティングが堕ちないかどうか実験せねば。

投稿: いちご | 2014年10月22日 (水) 23時48分

>SevenFiftyさん
>弱り目に祟り 目泣きっ面に蜂 踏んだり蹴ったり、そんなツーリングでしたね。
>バイクも長く乗ればそんな時もあります。
ここまでツイてないツーも珍しいですよね。
>わたしも関東圏にはバイクでは行かないのは鬼門なんですよ。
関東にも見るところは多いですから、是非。

>赤い手袋なら赤飯かもです。
そうっすね。

>100年カレーの次は五反田で100円カレーに挑戦をお願いします。
残念ながら、五反田に行く用事がありません。

投稿: いちご | 2014年10月22日 (水) 23時50分

>しんちゃんさん
>あらあら散々なツーでしたね(>_紅葉の写真とっても綺麗ですし、バイクと凄くマッチしていると思います♪
ありがとうございます。

>日光は若かりしき頃嫌と言うほどツーに逝ったので今ではあまりって感じであります(^^;)
私も結構行ったんですが、日光再発見のつもりでたまに行ってます。
しかし100年カレーは心残りです。そのうちご一緒します(爆)?

投稿: いちご | 2014年10月22日 (水) 23時52分

平日+お天気も怪しかった(?)のにそれほど混んでいたとは。。。
ご苦労さまでした。 でも、写真に映るその美しい紅葉は、それらのハプニング(?)を感じるというより穏やかな時の流れを感じますね。

投稿: やんべ | 2014年10月23日 (木) 23時00分

やんべさん、ありがとうございます。
疲れた日光ツーでした。
写真ですか、写真は作品と考えて、全て色を加工しています。
本当の景色は、もっと色が薄いんです(笑)。

投稿: いちご | 2014年10月25日 (土) 14時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPhoneのBluetoothを使う | トップページ | ミラーシールド、逝く »