« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

新規開店

ライコランド土浦店が新規にオープンしたので、行ってきました。本当は先週行きたかったのですが。

でもはっきりしない天気で、また明日から雨のよう。

 

店内をぐるりと見て、準号オイルなどなど小物を購入。

Img_1015

続きを読む "新規開店"

| | コメント (2)

小説「漂流」読後感

まずは、鼻血に関して、何人かの方からメールその他いただきました。この場を借りて御礼申し上げます。

 

さて、吉村昭の小説「漂流」を読み終えました。とてもいい小説でした。

Img_1010

あらすじは、こんな感じです。

時は江戸時代。米その他の積荷と共に出航した小型の木造船は、不運にも時化に遭って船のかなりの部分を破壊され、絶海の火山島に漂着する。水も湧かない、穀物も育たない、木もろくに生えていない無人島で、主人公の長平は、仲間が次々と倒れたなか、ただ一人生還する。その12年に及ぶ生存の秘密と、想像を絶した生きざまは・・・?

 

この小説のテーマは、2つあると思います。全ての小説にはテーマがあります。それがないのは、単なる作文に過ぎません。 

1つ目は、長平に続いて無人島に漂着した船乗りが嘆く様子を見て、長平が感じた様子にあります。

続きを読む "小説「漂流」読後感"

| | コメント (0)

2014年11月23日 (日)

自宅にて

今日はツーに行くはずだったのですが・・・

昨夜7時頃、家族4人でラーメンを食べに行ったら突然に右の耳鳴りが始まり、今もって治らず。音もよく聞こえません。

さらに、深夜2時に再び鼻血。 量は少なかったけど固まりも出たし。

 

というわけで、こんな奴と自宅でゆっくりしています。ご一緒するはずだった方、すみません。

Img_0996

近くにできたバイク用品店も気になるんだけど、重いSB動かすと、また鼻血ブーなんて恐れも。

続きを読む "自宅にて"

|

2014年11月17日 (月)

鼻血 (閲覧注意)

それは、突然にやってきた。

所用で仕事を休んだ今朝、私は寒い部屋でPCに向かっていた。すると、何の前ぶれもなく、鼻の奥を冷たいものが流れ落ちる感触。(これは鼻水ではない)と感じた私は、すかさずティッシュを当てた。するとそれは案の定鼻血で、最初は細い流れだったのに、すぐに激流のように流れ出した。見る見る膨れるティッシュ、鼻腔に広がる血の臭い。赤く染まった先端からは、吸収しきれない量が滴り始めた。

(まずいっ)
顔を上に向けながら、洗面台へ行きティッシュを外して下を向いたら、真っ赤な液体が音を立てて飛び散った。(血液って、こんなにサラサラなのか)と冷静なことを考えながら、新たにティッシュを詰める。2,3分すると片側の鼻腔でせきとめられた血液は、鼻の奥で出口を探し、反対側の穴から落ち始めた。

両側をふさいだら、湧きやまぬ血液は、今度は咽喉に向かって流れだした。生臭い、鉄の匂いがする血液が、咽喉の奥で違和感をもって滞留した。吐き出すと、そのたびに洗面台は泡を吹いた赤い飛沫で染まった。

10分経ったが、全く止まらない。血の色を見ていたから気持ちが悪くなってきた。

続きを読む "鼻血 (閲覧注意)"

| | コメント (10)

Wミーティング

16日の日曜日は、県内の愛宕山でWミーティングがあるとの情報を黒麦街道さんからGET、あまり寒くもなかったので、ちょっと見学へ。

履いて丸3年、スリップサインが見え始まったフロントタイヤに恐怖coldsweats02をいだきつつ、急峻な上りタイトコーナーを上ると、頂上近くに駐車場があります。毎年そこで行われています。

が、私はWのことはよく分からないので、写真はちょっとだけ。

 

まずは、会場の雰囲気がいくらか分かるように、パノラマ画像を(拡大します)。

Img_0981

続きを読む "Wミーティング"

| | コメント (14)

2014年11月15日 (土)

やっと光回線

大変遅ればせながら、我が家にもthunder回線がやってきました。今まで何度か検討はしたものの、「ま、いいやhappy01」と見送ってADSLのままでいましたが、このたびNTTbuildingからの依頼もあり、重い腰を上げることに。

が、モデム兼Wi-Fiルーター(親機)の設定に手こずり、今日の午後いっぱいかかってしまいました。今まで使っていたBURRALOのWi-Fi親機も接続していたので、それを外して設定しないと、PCpcが混乱を起こていたよう。

2.4ギガが2回線、5ギガが1回線(回線でいいのかな?)あります。

Img_0956

続きを読む "やっと光回線"

| | コメント (5)

2014年11月14日 (金)

ブログ打ち切り

と言っても、もう一つ、副業で書いていたブログのことですが、収益が厳しくなったとの理由で、打ち切りしたいと連絡がありました。

前任者から引き継いだときは、1日あたりのPVは2,000くらい。ブログタイトルは少し変えて、(内容は秘密ですが)ある事柄について、ブログですから日記のような形式で、でも小説のように書き進めてきたところ・・・

過去最高のPVは1日で16,000、訪問者は4,000人くらい。平均でも毎日9,000Vくらいはありました。それに、半年で1,200,000PV超と順調に推移してきたので、ちと残念です。
アフィリエイトブログだったようですが、そんなに広告も多くなく、最初から不安はありましたが。
 

そのジャンルで、ブログ村ランキング1位になったこともありました。分母は700ぐらいかな。

Img_1456

 

たまにコメントくれる方もいて、本名でもない、いちごでもない自分としてコメント返すのも、別人格になったようで楽しいものでした。

続きを読む "ブログ打ち切り"

| | コメント (6)

2014年11月10日 (月)

ユジャ・ワン

ユジャ・ワン(Yuja Wang)は中国人ピアニストです。

コンサートやリサイタルでは、曲目よりも衣装が話題になることが多いようです。例えば真っ赤なBody Consciousなミニスカ、10センチぐらいあるピンヒール。

 

でもそれより凄いのは、この超絶技巧です。まるで動画を早送りしているよう。

「熊蜂の飛行」

続きを読む "ユジャ・ワン"

| | コメント (2)

2014年11月 5日 (水)

エレーヌ・グリモーのCD

グリモーのCDをpcポチしたのが届きました。モーツァルトを聞いて気に入ってしまったのと、WEBで彼女の評価が高かったため、cd5枚まとめて購入ですhappy01

では、作曲家の年代順に簡単な感想を。  ★良い:☆今一

 

モーツァルト ピアノ協奏曲第19番、23番 他 ★★★★★

Img_0938

これはオーケストラとピアノのバランスがとてもいいと思います。オケとピアノの掛け合いで、ピアノ協奏曲はクラシックの華であることを再認識させられます。

23番の第2楽章は、前の記事にも書きましたが、素晴らしいです。この曲に、こんな深遠さがあるとは思いませんでした。音楽を、人間の感情を表現する器としたのはベートーベンが最初だと思っていましたが、モーツァルトのこの曲にはそれがあります。

続きを読む "エレーヌ・グリモーのCD"

| | コメント (3)

2014年11月 3日 (月)

フェイスマスク購入

昨日はミラーシールドを見に柏市のライコランドまで。

店員さんに、剥がれたシールドの現物を見せて聞くと、やはり
「ミラーシールドは剥がれるもの」だそう。
「でも、Araiのシールドは剥がれていないよ」と言うと
「使用条件、個体差、雨と共に受けた路面の油その他もありますから、一概には言えません」

まあ、思っていたとおりの回答。それもそうよね。

ということで、シールド買い替えはもう少し考えるとして(だって、たかがシールドで1諭吉さんが飛ぶのです。されどシールドか?)。

70km走って来て、何も買わないのもどうかと思い、フェイスマスクを買いました。

Img_0930

インプレですが・・・

続きを読む "フェイスマスク購入"

| | コメント (8)

2014年11月 1日 (土)

エレーヌ・グリモー

バイク以外の個人的感想を何でも書いているブログですが・・・

エレーヌ・グリモー(Hélène Grimaud)は、フランス人ピアニストです。
以前から名前だけ知っていましたが、動画サイトを見ていて、偶然行き着きました。と、shineこんなに綺麗shineなピアノの音色、今まで聞いたことない。
 
澄んだ音色の、孤高の、天上のモーツァルトという感じです。動画の映像が、これまたよくできています。
 

続きを読む "エレーヌ・グリモー"

| | コメント (6)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »