« エレーヌ・グリモーのCD | トップページ | ブログ打ち切り »

2014年11月10日 (月)

ユジャ・ワン

ユジャ・ワン(Yuja Wang)は中国人ピアニストです。

コンサートやリサイタルでは、曲目よりも衣装が話題になることが多いようです。例えば真っ赤なBody Consciousなミニスカ、10センチぐらいあるピンヒール。

 

でもそれより凄いのは、この超絶技巧です。まるで動画を早送りしているよう。

「熊蜂の飛行」

 

2013年には水戸芸術館にも来ていたのですね。最近知りました。

Image

Webから拝借しました。

 

これは私が撮った写真。

Img_12052

 

吉田秀和氏は、彼女の演奏はあまり心に残らなかったとのコメントを出しています。私には、そこまでの違いは全く分かりません。

一度、生で聞きたいものです。

Yuja

|

« エレーヌ・グリモーのCD | トップページ | ブログ打ち切り »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
SevenFiftyです。

どこぞのお店のオネエチャンの写真かと思いましたよ。
>10センチぐらいあるピンヒール
よくペダルが踏めるものだと感心します。
こんなヒールで踏まれたに日には・・・

>曲目よりも衣装が話題になることが多いようです
確かにド派手なパフォーマンスで天才とキワモノノの紙一重のような演奏者はいますね。
URLはキャメロン・カーペンター、いきなり派手な足技を見せます、

投稿: SevenFifty | 2014年11月10日 (月) 23時20分

>SevenFiftyさん
確かに、どこぞのおねえちゃんにも見えますね。
これで踏まれたら跳び上がりますね。

>キャメロン・カーペンター
拝見しました。凄い足技ですね。

ところで、この動画冒頭もバッハです。たしかバイオリン協奏曲だったかな。
ログインしないと見られないかも。
http://youtu.be/FR93ATCl2wQ

投稿: いちご | 2014年11月11日 (火) 18時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エレーヌ・グリモーのCD | トップページ | ブログ打ち切り »