« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

ちょっと氷見へ

6月21,28の両日曜日とも雨rainでバイクに乗れなかったことと、氷見にちょっと用事があったので夕方走ってきました。

まずは雨晴海岸。遠くには新湊大橋、立山連峰、そして月が見えます。
この時期、空気中の湿度かPM2.5のせいか、立山はなかなか見えないので、これはまだよく見えているほうです。

Img_25532

続きを読む "ちょっと氷見へ"

| | コメント (3)

2015年6月24日 (水)

輪島

能登半島を一周したときの写真なので、もうきっちり1ヶ月前になりますが、輪島市内の朝市会場に行ったときの写真です。夕方行ったので、朝市は既に終了していますが。

永井豪記念館もあって、入ろうかどうか一瞬迷いましたが、あきらめてまた走ると、「INACHU COSMOPOLITAN」というハイカラな建物がありました。あの卓球部かと思いましたが、どうやら休館中の美術館のようです。

Img_2289

続きを読む "輪島"

| | コメント (4)

2015年6月20日 (土)

親不知海岸 続き

時間が経ってしまいましたが、同じ日に、再び立ち寄った親不知海岸の風景です。本当はこんな色ではないのですが、ホワイトバランスをいじって夕焼けにしてみました。

Img_23892

右上に釣り人が1人いるだけで、ちょっといい雰囲気になったような。

続きを読む "親不知海岸 続き"

| | コメント (6)

2015年6月 8日 (月)

美しすぎる親不知海岸

昨日は、長野県某所へツーに行ったのですが、いかんせん、朝9時出発のために行きつけず(笑)。どんなツーでも、午前中に目的地に着かないとテンションだだ下がりです。で、その代わりというわけではないですが、途中に立ち寄った「親不知(おやしらず)海岸」の様子をUPします。

この親不知、古来、越後国と越中国をつなぐ唯一の道だったにもかかわらず断崖絶壁で、北陸道(越路)最大の難所だったそうです。通る際に、子は親を、親は子を顧みる余裕すらなかったためにこの名前がついたとか諸々……とにかく険しい地形であることは確かであって、そんな厳しい自然を予想して行ったのですが。

 

ここはカリブ海sign02 というような風景でした。 相変わらず海と空の写真ばかりですね。

Img_23473

写真は全て拡大します。

続きを読む "美しすぎる親不知海岸"

| | コメント (17)

2015年6月 5日 (金)

白米の千枚田

塩田のあとは、白米(しろよね)の千枚田へ行きました。

Img_22762

ここは能登半島では有名な景勝地で、観光ガイドブックなどには必ず出てきます。農閑期には、あぜ道に埋設されたLEDが「自然エネルギーの太陽光」なるものでイルミネーションを灯し、「千枚田クリスマスイルミ」なんてイベントもやっているようです。

 

が、私はこのイルミは、どうも好きになれません。
農家生まれの私は、急斜面に広がる腸の累積のような棚田の光景から、昔の農民の貧しさを感じてしまうのに、そこに灯るゴテゴテした光はまるで、大自然の只中に持ち込んだ都会のネオンのようにしか見えないからです。

続きを読む "白米の千枚田"

| | コメント (8)

2015年6月 4日 (木)

塩田村とゴジラ岩

もう1週間以上前の話になりますが、記録の意味も含めてUPしておきます。

真っ青な空と海を見ながら、次に休憩したのは道の駅すず塩田村です。

Img_1584

続きを読む "塩田村とゴジラ岩"

| | コメント (2)

2015年6月 1日 (月)

キャンプツーに夜だけ参加

まだ能登半島ツーレポの途中ですが、5月30日はブロ友さんがSSTR(Sunrise Sunset Touring Rally)に参加し、夜はキャンプをするというので、夜だけ行ってきました。私はその日の昼間仕事だったもので。

新しく画像ソフトをDLしたら、珍しいフィルターがいくつもあったので、今回の写真にはそれを使ってみましょう。

Img_1600

土曜日の天気予報は晴れだったのに、現地に到着すると雨がやんだところ。まずは暗くなる前にテントを設置し、全員そろってはいなくてもフライングで乾杯beer。タローさん、猫の顔さん以外の方はお初でした。

しかも太平洋側から日本海側まで、少なくても500kmは走ってきているでしょう。お疲れさまです。ちなみに私は、ここまで36kmです。

続きを読む "キャンプツーに夜だけ参加"

| | コメント (10)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »