« GW帰省ツーリング(復路:榛名湖) | トップページ | GW帰省ツーリング(復路:毛無峠) »

2016年5月20日 (金)

GW帰省ツーリング(復路:志賀草津道路)

前回の続きですが、もう2週間近く経ってしまいました。早く終えないと、忘れてしまいそうです。

ということで、榛名湖の次に行った志賀草津道路の写真をUPします。
 
ここは2010年に一度走っていますが(この記事)、あとをついて行っただけなので、覚えていません。そして今回もホワイトさん先導ですから、「また行け」と言われても行けないでしょうhappy01
 
なのでsign02、少しでも思い出せるように、コンデジを首にぶら下げて写真を撮りながら走りました。たくさん撮りましたが、ブレやピンぼけが多いので、まともなのだけUPします。
また拡大しますので、この絶景の臨場感が、ちょっとは分かるかと思います。
 
 
 
 
天空に向かって走るが如き道。

Dscf15932

前を行くのはホワイトさん。

 
 
 
 
連続写真。

Dscf1594

 
 
 
 
 
 
空しか見えないなコーナーもあります。

Dscf1570

 
 
 
 
 
雪がありますが、例年よりは少ないのでしょう。

Dscf1572

 
 
 
 
スピードメーターの針は、トリミングでカットしましたhappy01。これはカメラを低く構えたので、実際のスクリーンはこんなに視野に入りません。

Dscf1596

 
 
 

Dscf1597

 
 
 
 

Dscf1598

 
 
青い空と、すがすがしい空気と、バイク。実に素晴らしい時間を過ごせました。
 
 
 
 
 
このあと、ずっと我々の前を走っていた3台のうち1台が、下りで転倒しガードレールに挟まっていました。これら写真を撮る以前、上りでもやはり1台が転倒していました。若いライダーはどちらも、大したケガはなかったようでしたが。

ツーリングは、やはり、何といっても、「無事かえる」ことが至上命題です。

 
 
次回は、毛無峠です。

|

« GW帰省ツーリング(復路:榛名湖) | トップページ | GW帰省ツーリング(復路:毛無峠) »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
SevenFiftyです。

>次回は、毛無峠です
親近感が沸く地名です。

>ツーリングは、やはり、何といっても、「無事かえる」ことが至上命題です
仰るとおりです。
最近はリターンライダー増え、ライダーの年齢層も高いようです。
事故の記事も若者の無謀な運転より、中高年の事故記事を見ることが多いです。
わたしも昔のままと思っていても運動能力や反射神経は確実に老化しています。
信号のある交差点では前方の信号機を見て『青・青・・・』『赤・赤・・・』『右よし・左よし』って声出し確認しています。

投稿: SevenFifty | 2016年5月20日 (金) 08時09分

素晴らしい景色ですね。
私もまだ行ったことがないかも。
一度はホワイトさんに連れてってもらおうかな。
まだまだ続きがありますね。
連休は本当によく遊んできましたね。
今度はお盆ですか。
ロングがまた楽しみになってきそうですね。

投稿: かき | 2016年5月20日 (金) 11時17分

2回も事故を見たのは驚きましたね。
明日は我が身です。
中々楽しいコースでしょう???
また行きたくなったらすぐにご案内しますから
いつでも言ってください。

投稿: ホワイト♩ | 2016年5月20日 (金) 21時19分

>SevenFiftyさん
確かに中高年の事故が目につきますね。自分が中高年になったせいもあるかも。
>信号のある交差点では前方の信号機を見て『青・青・・・』『赤・赤・・・』『右よし・左よし』って声出し確認しています。
同じです! 私は声には出しませんが、「青、よし」とか「赤、止まれ」と念じています。

>かきさん
ここは絶対のお勧めです。能登以上の絶景が見られます。ただ、あまり駐車するところがないのが難点ですね。
たくさん遊んできたようでも、行きと帰りの2日間ですよ。
続きは、あと1回で終わりです。

>ホワイトさん
先導ありがとうございました。
>明日は我が身です。
いや、そういうことは言わないで下さい。
なおいっそう危険予知に努め、安全運転に徹し、危険ゼロで走りきるのみです。
今度は反対方面から、ちょっと休憩も入れて走りたいです。

投稿: いちご | 2016年5月21日 (土) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GW帰省ツーリング(復路:榛名湖) | トップページ | GW帰省ツーリング(復路:毛無峠) »