« 能登島ツー | トップページ | これは著作権の侵害です »

2016年6月29日 (水)

能登島ツー 続き

この日は梅雨の合間に晴れたにしては、とても過ごしやすい気温と湿度でした。1時間半ほど走って「道の駅いおり」近くのパーキングにバイクを止め、のんびりしました。
 

Img_44602

 
ヨメや子供と離れて一人でいますから、休日は誰とも会話せず、そんな日の空隙に外出し、こうして紺碧の海とバイクを見ていると、ひょっとして俺は独身なんじゃないか、いやそればかりか、30年前のあの夏にスパークして戻ってしまうのでは? と思えてきます。
 
しかしそんな幻想は、次の瞬間、ミラーに映った我が姿によってたちまち消えてしまうのです。
 
いや、あの夏と言ったって、何もありませんがねhappy01
 
 
 
 
30年前といえば、私は初めて買った車でカセットテープの「カナリア諸島にて」を飽きもせず聞き、空を見上げればハレー彗星が76年ぶりに再接近し(見なかったけど)、ホンダはウィリアムズでF1のコンストラクターズチャンピオンを獲得し、二輪ではNSR50Rを発売した年でした。
 
 
 
 
 
入道雲はもくもくと盛り上がっています。水平線の向こうには、雲と同じぐらいの規模の立山連峰があるはずですが、梅雨時の大気に遮られていて見えません。
 
魚津・立山方面(たぶん)
 
Img_44662
 
日本海の波は穏やかです。それでも今日は風が吹いており、下に見える砂浜には、誰か捨てたのかあるいは流れてきたのか、水色のドラム缶が静かに波に洗われていました。
じっとその様子を眺めていると、バイクに乗る楽しみの一つは、走っている間の「動」と止まったときの「静」の対比にあるような気がしてきます。
 
 
 
 
 
 
 
外洋方面。延長線上は佐渡島(たぶん)

Img_44572

 
 
 
 
そして次に向かったのが、前記事に書いた能登島の田園地帯です。
 
 
続いて、能登島先端の「祖母ケ浦町」で休憩。

Img_44932

 
 
 
梅雨時の空ですね。風もあります。

Img_44922

 
 
 
 
北陸には鳶が多いです。真下に釣り人がいるから?
 
Img_45022
 
 
 
 
 
 
帰りは、道の駅いおりに寄りました。

Img_45162

 
 
 
 
 
来る前は荒々しい日本海を想像していたのに、ここは富山湾に面しているからか、いつ来ても穏やかです。

Img_45142_2

 
 
 
 
 
 
よく見ると、flairが1つない。

Img_0739

 
 
 
 
 
 
 
そして、氷見市にある廃墟ホテルの脇で再び休憩。休憩が多すぎるようですが、最近はこういうのんびりペースが好みです。

Img_45222

 
 
 
遠くには、新湊大橋も見えます。

Img_45212_2

 
 
 
 
 
あちこち、アラが見える角度ですhappy01

Img_45292

 
 
総走行距離:約150km、平均燃費:約20km/リットル
 
 
今度の土日は雨予報です。晴れればいいけど。

|

« 能登島ツー | トップページ | これは著作権の侵害です »

ツーリング」カテゴリの記事

北陸便り」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
SevenFiftyです。

やはり海がエエです。
天気が良くなったら海に行きます・・・バイクで5分で到着します。

投稿: SevenFifty | 2016年6月30日 (木) 19時08分

30年前、私はまだ独身の公務員で、
この頃はバイクよりあり余ったほとんどの時間を
テニスに費やしておりました。

特別強かった訳ではありませんが、
朝から晩まで走り回っていた自分がいました。

懐かしいです。

投稿: 片田舎動物病院 | 2016年7月 1日 (金) 08時02分

>SevenFiftyさん
海はいいですね。
寮から海までは、約10分です。

>片田舎動物病院さん
公務員もテニスも意外です。
てっきり、ずっと動物病院されているのかと思っていました。
私は、スポーツはからきし駄目ですが。^^;

投稿: いちご | 2016年7月 1日 (金) 22時36分

こんにちは。入道雲がまるで雪をかぶった立山連峰のように見えて不思議です。私もこの日、海には恵まれず内陸の田舎道ばかりを走っていましたが、空と雲には真夏の過日を思い出させるものがありましたね。何もありませんでしたが。

投稿: タロー | 2016年7月 2日 (土) 12時59分

富山へ来てから本当にバイクで楽しんでいますね。
傍から見ても独身貴族みたいな感じです。
私からすれば土日に自由な時間がいっぱいあって
それがとってもうらやましく思われます。
これから暑っい夏がやってきます。
夏バテしないように気を付けて楽しんでください。
山へ走りに行きますよ。

投稿: かき | 2016年7月 2日 (土) 20時09分

こんばんは。
今更ではありますが、いちごさんのブログは読んでいると、文章の表現力とその写真に吸い込まれてしまいますね・・・
幼年期、読書嫌いであった自分を少し残念に思います(笑)

自分のブログは、誤字脱字+取りまとめのない文章で、自分の備忘録的な意味しか持たなくなっており、それも気にしなくなっておりましたが、ちょっと改めて見たくなりました。
まあ、今更急に改善できるわけでははありませんが(汗)

いやされた記事でございました♪

投稿: やんべ | 2016年7月 2日 (土) 22時47分

>タロ-さん
この日は、出かけるまえにLINEしようと思ってやめてしまいました。
案外近くにいたのかもしれません。
入道雲は、確かに立山連峰のように見えます。
何もなくても、若い頃の夏に戻ってみたいものです。^^;

>かきさん
独身貴族ですか、でも今日も雨がふりそうでしたので、毎週のようには乗れません。
休みでも、それなりにすることがあって、さほど時間はありません。
山ですか、置いていかれるからなぁ。^^;
フロントタイヤも減ってきましたし。また松本行かないと?

>やんべさん
嬉しいお言葉をありがとうございます。
実は、ドラム缶の記述
『誰か捨てたのかあるいは流れてきたのか、水色のドラム缶が静かに波に洗われていました。』
は、「カナリア諸島にて」で連想した大滝詠一の「レイクサイド・ストーリー」の歌詞
『誰が捨てたのか 錆びたスケート靴 波が洗ってるよ』
のパクリです(爆)。
まるごと真似ではないので、まあいいかなと。^^;
ブログは、自分で好きなことを思いのまま好きに書けばいいのではないでしょうか。
あとで読み返して、あれこれ思い出せます。

投稿: いちご | 2016年7月 3日 (日) 22時39分

おはようございます。
さすがに3週連続☔️は参りました昨日はバイク
諦めて車でした。やはり梅雨なんですね。
16はお仕事でしたよね。17.18はスケジュール
決まりましたか〜?

投稿: ホワイトの | 2016年7月 4日 (月) 10時16分

>ホワイトさん
梅雨ですが、普段から2週に1回ペースなので、気になりません(笑)。

17は、鈴鹿へお出かけになるかきさんのお見送り。
18雨ならば寮で骨董品と化してます(爆)。晴れれば、近場を100kmぐらいちょい走りかな。

投稿: いちご | 2016年7月 4日 (月) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 能登島ツー | トップページ | これは著作権の侵害です »