« 車検準備とちょいツー | トップページ | 1日前のスーパームーン »

2016年11月10日 (木)

轢かれるところだった

昨日の話です。

日も暮れ小雨が降る夕方5時半頃、私は近くのコンビニに行くために徒歩で会社を出ました。コンビニまでは300メートルぐらいです。店がある十字路に来て横断歩道の歩行者用信号が青なのを確認し、左右を見てから道路を横切り出しました。

交差点の横断歩道を渡るとき、私は右左折してくる車を必ず目でロックオンし続けていますが、このときも右折してくる車列から目を離さずにいました。

十字路の交差点において、このとき前方の車線に車はいませんでしたから、左後ろから右折してくる車を振り返りながら歩く状態です。そして、くすんだようなクリーム色の軽が走ってくるのを見たとき、嫌な予感がしました。

Img_3824

 

そして軽の右折軌道を予測しながら道路中央に来ても、軽はスピードを落とす気配が全くありません。

「こりゃ気づいていないな」と思った私は傘を差したまま、軌道の直前、道路中央で立ち止まりました。
案の定、軽はスピードを全く落とさずに曲がってきたのです。比較的大きな交差点ですから、40km/hは出ていたでしょう。
私に気づいたのは、私の前を通り過ぎた瞬間でした。そこで急ブレーキ。タイヤがロックして、濡れたアスファルトに擦れ「ザザザ」と音を立てました。止まった車の運転席ドアの目の前に私が立っている位置です。間隔は30センチもありません。

近くで見れば、ボディはあちこち傷み、買ってこのかた一度もワックスをかけたことがないような、いかにも大切にされていない車でした。
運転していたのは、50代のおばさんでした。閉められた窓の中で、何やら戸惑ったような表情をして、一言二言音口を動かして、すぐ走り去りました。

私はびっくりしたというより、ただ呆れるばかりで、口を開けたままテールランプを目で追いました。もちろんおばさんは、止まることなどなく。
開いた口がふさがらないとは、まさにこのことです。
ドキドキもしませんでした。全て予想した通りだったからです。そして、車をロックオンしながら横断歩道を渡る習慣を持っていてよかったと思いました。

あのとき前だけを見て歩いていたら、きっとはねられていたでしょう。あるいは轢かれていたかもしれません。

というおはなしでした。これを見ている皆さんも、横断歩道では車をロックオンしながら歩くのをお勧めします。

 

氷見方面に走っていったクソババア、前見て運転しやがれ。いや、運転するな!


Img_4439


 

写真は本文とは関係ありません。

|

« 車検準備とちょいツー | トップページ | 1日前のスーパームーン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

これは危なかったですね。
どうしようもないばばぁみたいですね。
そんなときは車のナンバーを覚えておいて
後で警察に当て逃げだとチクってやればいいのに。
ほんのちょっと触れただけでも当て逃げとなりますからね。
私は最近は横断歩道の通行人を優先にしています。
えらいでしょ。
もうカッ飛びではなくなりましたからね。
車もバイクも・・・・・・・・

投稿: かき | 2016年11月10日 (木) 14時36分

とっても見やすいブログでいつも拝見してます。
危なかったですね、たしかに免許を取り上げたいような運転をするような車が少なからずいますよね。
気のせいかBBAの比率が高いように思います。
だいぶ日が短くなって富山のバイクシーズンが終わりに近づいてますが、お互い気を付けて走りましょう。
私も富山のライダーですので、どこかでお見かけするのを楽しみにしています。

投稿: take-G | 2016年11月10日 (木) 18時13分

こんばんは。
SevenFiftyです。

先日わたしも横断歩道で若い衆のドライバーに『クソジジイ』と呼ばれました。
そんな歳なのかと思います。

投稿: SevenFifty | 2016年11月10日 (木) 21時03分

>かきさん
はい、どうしようもないばばぁでした(怒)。
当て逃げ・・・まぁ当たってない以上は言えませんよ。当たったら言いますけどね。
当たってもいないのに、こんなクソババアと関わりたくありません。
>私は最近は横断歩道の通行人を優先にしています。
>えらいでしょ。
いや、そうすべしと教習所で習ったような気が。^^;
>もうカッ飛びではなくなりましたからね。
さて、いつまで持つやら(失礼)。


>take-Gさん
コメントおよび購読をありがとうございます。
なるほど、BBA=ババアということですね。今後使わせてもらいます。
ところで富山にお住いなのですね。
私は単身赴任中ですが、富山よりは能登に多く出没してます。
他のCB1300SBと区別しやすいので、見かけたらお声かけてくださいまし。
実際の私は、最近白髪が増えてしまったおっさんです(笑)。
これからもよろしくお願いします。


>SevenFiftyさん
「クソジジイ」と呼ばれる理由が何かあったのでしょうか。
何もなくそう言われるとは思えません。
まぁ、私もあと少しで高齢者と呼ばれる齢になってしまいますが。^^; でもまだ10年以上ある。(^^)

投稿: いちご | 2016年11月11日 (金) 00時48分

たびたびです。

>「クソジジイ」と呼ばれる理由が何かあったのでしょうか
左足が悪いので歩くのが遅く、横断歩道をヘロヘロ歩いていたのでいらぬところでブレーキを踏む羽目になったからだと思います。
若い方と高齢者や身体が不自由な方とは歩く速度が違う、遠くに横断者を認識しても渡りきれないので停車する場合もあるんですが、それが腹立たしいのでしょうね。

「クソジジイ」と言って走り去った車は20mほど先の踏切でひっかかりました。(上下線ともに接近なので3、4分待ちくらい)
思わず「ざまぁみやがれ」でした・・・大人げありませんね。

投稿: SevenFifty | 2016年11月12日 (土) 09時00分

50代は、はたから見れば
もう、「ババァ」「ジジィ」ですね。

がっくりです。

投稿: 片田舎動物病院 | 2016年11月12日 (土) 22時52分

>SevenFiftyさん
そうでしたか、それはデリカシーのない人でしたね。
色んな人がいますから、上手く泳ぎ渡るほかありません。

>片田舎動物病院さん
確かに「ババァ」「ジジィ」です。
誰もが通る道ですから、仕方ありません。
(と思うしかないです、^^;)

投稿: いちご | 2016年11月13日 (日) 00時01分

ジジイ と ババア の定義は置いといて(笑)

あやうく朝刊に載るところでしたね。

私も「老人?」の運転する車の前を走らないようにしています。

投稿: かもしか | 2016年11月13日 (日) 19時25分

>かもしかさん
はい、危いところでした。
人のミスで痛い思いをするのは嫌ですからね。

やたら遅い車、フラフラする車を見たら、近づかないことですね。

投稿: いちご | 2016年11月13日 (日) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 車検準備とちょいツー | トップページ | 1日前のスーパームーン »