« 呉羽山公園 | トップページ | 神通川沿いから »

2016年12月 5日 (月)

西町大喜のブラックラーメン

2日(土)、呉羽山に行く前に西町大喜(にしちょうたいき)本店のブラックラーメンを食べました。

ここは「元祖」を名乗るだけあり、かなり強烈なインパクトsign03があるとの噂で、富山に来てから一度は食べたいと思っていたところです。
 
専用のcar駐車場はなく、近くの有料駐車場しかないようです。がバイクなので、目の前の自転車bicycle置き場にちょいと。
 
時刻は11時半、さぞ混んでいるかと思ってドアを開けると、先客は3人だけでした。店内は細長く、入ってすぐ左に厨房があり、親子?かどうか分かりませんが30代ぐらいの男性が調理、年配の女性が配膳をしています。
席は左右のカウンターだけで、座ると前方には目張りや色紙が貼られていて圧迫感があります。ラジオの音が流れていました。
 
 
3種類しかないラーメンメニューを見ながら、小(並)を注すると、10分ほどでブラックラーメンがやってきました。私のPC環境だと、拡大画像でほぼ実物大かな。
 

Img_1413

 
 
見るからに真っ黒、麺を持ち上げると焦げ茶色、トッピングはチャーシュー、メンマ、ねぎ、粗挽き黒胡椒。
 
麺は太目で固め、食べてみると、塩味はさほどでもありません。細かくされたチャーシューは麺より塩味が濃く、さらにメンマはかなり強烈な塩加減のために半分ほど残しました。メンマだけで一日の塩分摂取量超えてしまうのでは? というぐらいです。
 
 
 
店内入って右側
 

Img_1411

 
 
 
左側
 
Img_1412
 
 
 
 
肝心の黒いスープは、醤油と出汁だけを合わせたような味です。製法を教えてもらったわけではないので想像ですが、まぁそんな感じ。
ラーメンはスープが命・・・とどこかで聞いた気もしますが、この味もまた富山ブラックの特徴なのでしょうな。
濃い味の元は肉体労働者用に作られたもので、ご飯と一緒に食べるのがいいそうです。
半分も飲めませんでした。
しょっぱさは、麺 < チャーシュー < スープ < メンマ です。
スープはちとぬるく、まぁ話のネタに一度行けばもういいかなという印象でした。ごちそうさま。
 

|

« 呉羽山公園 | トップページ | 神通川沿いから »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

北陸便り」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。

ここ、二年ほど前に富山に行った際に富山支店の方に教えてもらって食べに行きました。結構
塩分高かった覚えがあります。一緒に行った方は途中でもう要らん!と言って結局2杯近く食べ、帰りにものすごく喉が渇いたのを覚えています。(笑)
 確かに労働者の汗かいた後の
食べ物ですね!!

投稿: グランCB | 2016年12月 5日 (月) 11時17分

>グランCBさん
一度食べておられましたか。
なんでも後半はメンマの塩分が溶け出してさらにしょっぱくなるそうです。
>途中でもう要らん!と言って結局2杯近く食べ、
いらないと言いながら2杯とはまたすごい。^^;
普段から食べるものではない気がします。

投稿: いちご | 2016年12月 5日 (月) 21時09分

富山ブラックの元祖を堪能?してきましたね。
地元としては何回か言ってもいいとは思っていますが。
いちごさんはもう行かないのでしょうね。
たぶん他県の方には「麺屋いろは」がちょうどいいのでしょうね。
富山ブラックで3年連続全国優勝した店ですよ。
今度機会があったらご一緒しましょう。

投稿: かき | 2016年12月 6日 (火) 12時57分

ブラックラーメンは他店で1回だけ食べたことがありますが、
それっきりです。

やはり、中年世代には
塩分濃度が気になりますね。

投稿: 片田舎動物病院 | 2016年12月 7日 (水) 08時35分

>かきさん
もうここは行きませんね。
麺屋いろはは、雪の降る1月24日に一度行っていますよ。
まぁ私は普通の醤油ラーメンが一番好きですね。
背脂などのコテコテ系も嫌いです。

>片田舎動物病院さん
塩分は気になりますね。
何か買うときは、常に塩分表示を見ています。
もはや、おっさん以外の何者でもありません。

投稿: いちご | 2016年12月 7日 (水) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 呉羽山公園 | トップページ | 神通川沿いから »