« 七尾までソロツー | トップページ | チューリップフェアと環水平アーク »

2019年4月24日 (水)

庄川峡から利賀村ツー

もう4日も前になりますが、20日(土)は利賀村までちょいとツーしてきました。利賀村とは、富山県にある村で南砺市に属します。利賀村に通じる道はあまりなくて、冬になると雪に閉ざされてしまうところです。昨年から今年にかけて3回ほど行って、急峻な切り立った崖を見るたび、写真に収めたいと思って来るものの、いざ見るとつい通り過ぎてしまい、なかなか残せないのです。

 

それでも1,2枚は撮りました。また今後も通ってみましょう。

路側のすぐ下は崖、下に見えるエメラルドグリーンの水面は庄川峡です。

Img_5798

 

 

見ていると、遊覧船がやってきました。

Img_5795

写真中央に見える櫛の歯のような部分は、R156です。私がいるのは、R471。

 

 

とても静かなところです。

Img_5799

 

 

 

利賀村の桜は、まだ咲いていました。

Img_5793

 

 

反対側から

Img_5790

 

 

 

0j0a2520

 

 

これは違う場所の桜です。

0j0a2504

 

 

なお今回は、ナビを新調✨しました。今までは「弁当箱」やら養生テープを使って固定していましたが、今度は専用ステーで快適です。

Img_5786

 

 

お山を下りて平地に来ると、立山連峰が綺麗に見えていました。

0j0a2559

 

 

0j0a2561

 

HDR写真

0j0a2558

肉眼で見た迫力は、写真では伝わりませんな💦

 

 

これもHDRのくどい写真

0j0a2490

 

午後から用事があったので、昼に帰宅しました。

走行距離:約90km

|

« 七尾までソロツー | トップページ | チューリップフェアと環水平アーク »

プチツー、オフ」カテゴリの記事

北陸便り」カテゴリの記事

コメント

庄川峡は絶景ですね! 

スノーシェッドの連続する風景が冬の厳しさを想像させます。
先週走った只見川の風景にも似ています♪

以前にR252で福島県の柳津から田子倉湖を経て魚沼市へ、R352で奥只見湖から檜枝岐村~塩原町を走りましたが確か携帯の電波がカバーできないエリアが在るとの事で慎重に走ってきました(^^;)


投稿: | 2019年4月26日 (金) 20時03分

上のコメは私です。失礼しました(^^)

投稿: にいにい | 2019年4月26日 (金) 20時07分

五箇山方面はこれから走り時ですよね。
R156はいつも走りますがR471はあまり走りませんね。
先日道の駅まで行って引き返してきましたからね。
でも走行距離90㎞とはそんなに近かったですか。
この距離ならいつでもちょっと行けそうな感じですね。
この日は立山もきれいでしたから良かったですね。

投稿: かき | 2019年4月27日 (土) 11時33分

>にいにいさん
お久しぶりです。
このあたりは冬は雪が多くて、車が走るのも大変そうです。
やはり、携帯の電波が通じないところがあります。
何かあったら怖いですね。^^;

投稿: いちご | 2019年4月28日 (日) 20時40分

>かきさん
はい、利賀村入り口まではそう距離はありません。
R471は、路面が荒れていたり砂があったりで、あまり快適ではありません。
R156のほうが走りやすいですね。

投稿: いちご | 2019年4月28日 (日) 20時43分

こんばんは。
SevenFiftyです。

わたしは日本海側にも山の中にも行かないので、こうやって知らない風景を見せて頂けることに嬉しく思います。

最近、社会の下流域を巡る終末ツーリングは体力的に厳しくになりました。
ツーリングと言うよりルポルタージュみたいになり関係者さんへの聞き取りに時間と体力がとられます。
そこで体力がかからない集合住宅や各種事業所を巡るツーリングに変更となります。

投稿: SevenFifty | 2019年6月 1日 (土) 01時38分

>SevenFiftyさん
富山にいる間は、北陸あたりの風景をUPし続けますよ。
愛知県あたりの片岡義男風ルポもいいものですね。

投稿: いちご | 2019年6月 3日 (月) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 七尾までソロツー | トップページ | チューリップフェアと環水平アーク »