« レヴォーグCMの一部は大竹海岸である | トップページ | 第55回 富山新港花火大会 »

2019年7月24日 (水)

またまた能登ツー

7月も終わろうとしているのに、7月最初の記事です。

22日(日)は、ブロ友のかきさんと能登をツーしてきました。まあ実質はかきさん家に泊めてもらったりで、ブロ友どころではないリアル友ですが。
さてこの日はもともと、長野県のビーナスラインを走る計画でいました。そのため他のお友だち数人にも声をかけていたのですが、天気予報を見たら、高い降水確率とな。に加えてビーナスに近いお友だちから、にわか雨が降りやすい天候との情報もあり、断念したのであります。

しかし曇りとは言え、バイクで走れる休日。しかもかきさんもお休みですから、じゃあ近場の能登でも行きましょうと走ってきたのであります。

 

まずはくねくねのK29号線を走り、千里浜へ。

Img_6110

 

 

とそこに、日本一周をしている若者2人。お話しをしたら、次は巌門へ行くというので、我々も追いかけてそこへ。 

 

 

若者と歓談するかきさん

Img_6114

 

聞けば、仕事を辞めて日本一周しているとのこと。実にうらやましいです。今の私にできないこともありませんが、たくさんのことを犠牲にしなければなりません。若いときに、若いときにしかできない体験をしておくのは、とてもいいことだと思います。

 

若さとは、万人に等しく与えられた特権であります。

 

彼らとはそこで別れ、若さのほとんどなくなった我々2人は、能登半島を横断して反対側に出ました。

 

 

いつもの「道の駅いおり」で休憩です。スマホ撮影&トリミングですが、立山連峰がはっきり見えました。

Img_6115

 

しかし暑い一日だったなあ。

 

ということで、かきさん、そのうちビーナス行きましょ~⤴

|

« レヴォーグCMの一部は大竹海岸である | トップページ | 第55回 富山新港花火大会 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

久々にご一緒できて楽しかったです。
ビーナスはやっぱり快晴の時の方が景色も最高ですからね。
またの機会を調整いたしますね。
能登で出会った若者羨ましかったですね。
私も若い時にやっておけばよかったと今になって思ってますが。
その後和歌山の彼がみつばちに泊まっていきましたよ。
いろんな出会いが楽しいですよね。
私もいずれは北海道って気持ちはまだまだ残っていますよ。
いちごさん是非一緒に北の大地へ行きませんか。

投稿: かき | 2019年7月24日 (水) 09時19分

>かきさん
毎度resが遅れてすみません。
ビーナス行くなら快晴がいいですね。となると秋でしょうか。^^;
若い人がバイクに乗っていると嬉しくなりますね。今やライダーはおっさんばかりなので。
北海道、行きたいですね。そのとき、さてどうなることやら。

投稿: いちご | 2019年7月30日 (火) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レヴォーグCMの一部は大竹海岸である | トップページ | 第55回 富山新港花火大会 »