« 今日も能登へ | トップページ | 小説「あゝ野麦峠」の舞台を訪ねるツーリング 第1回 »

2020年5月30日 (土)

X-TWELVE へルメット内装更新

私が今使っているヘルメットは、SHOEIのX-TWELVEです。今から8年前、ブロ友さんから安く譲っていただきました(この記事)。
その後ミラーシールドのコーティングが剥がれたやら落としたやら色々ありましたが、まだ使っています。メーカー推奨によれば、ヘルメットは3~4年で更新すべきらしいですが、いやいやそんなことはなくて、内装さえ持てば20年は使えると私は思っています。はい、もちろん自己責任ですよ。まぁ世の中、上には上がいらっしゃるもので、40年前のジェットヘルを未だに使っている人を私は1人だけ知っています。

そんなある日、何気なくX-TWELVEを見ていたら・・・何と内装がボロボロではありませんか。まぁもともとオヤジの臭いと汗と脂が染みついて芳しい香りを放ってはいたのです。それらは自分では我慢できるにせよ、内装のヘタリや劣化は安全性や快適性にも関わってきます。

そこでネットで探してみたら、まだありました。XLの内装セット1式、1諭吉さん。ボヤボヤしているとなくなってしまいます。でも初の注文先ですから要注意。着払いです。

 

本日届きました。

Img_6869

 

 

早速交換しました。8年使って特に傷んでいたのは頭頂部で、私は頭頂部はハゲてはいませんが、内装はかなりヘタって薄くなっていました。
写真では分かりにくいですが、スポンジが薄くなって、触るとボロボロと落ちます。

Img_6870

 

 

 

10分ほどで交換できました。
内装が交換できるなんて、30年前にはあり得ないことで、昔のヘルメットは不潔なものでした。剣道の防具にはかなわないけれど。

Img_6871

 

が、被ってみたら・・・・予想したとおり・・・・・頬のきついこときついこと。これではインカムに電話がかかってきても口が動きません。あら、朝潮さんですか? というほどの顔ですよ。まぁ今40代以下の方には分からんだろうけど(笑)。

|

« 今日も能登へ | トップページ | 小説「あゝ野麦峠」の舞台を訪ねるツーリング 第1回 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

ヘルメットの内装をリニューアルですか。
ヘルメットは最近もっぱらジェットになってしまいました。
先日も新しいのを購入しましたがジェットです。
昔のはたぶんもう咽てボロボロになっているかも。
案外新しいのを3年くらいで買っていますからね。
安全を考えたら4年周期がいいとのことでしたよ。

投稿: かき | 2020年6月 1日 (月) 11時00分

>かきさん
私は原付で一度コケてフルフェイスの顎部分を削ったことがあり、ジェットは怖くてかぶれません。
今のX12は自己責任でまだしばらく使います。

投稿: いちご | 2020年6月 3日 (水) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日も能登へ | トップページ | 小説「あゝ野麦峠」の舞台を訪ねるツーリング 第1回 »