« オイル交換など | トップページ | 小説「あゝ野麦峠」の舞台を訪ねるツーリング 第2回 »

2020年8月16日 (日)

9連休

8月最初の記事ですが、8月8日(土)から16(日)まで9連休だったので、帰省してきました。そのことを書きます。
「この時期に帰省とは何と不謹慎な!」と訝る向きもあるでしょうが、事情があるのです。今、ヨメのオヤジ(つまり私の義父)は闘病生活を続けており、それもあって5月連休には感染リスクを考慮して帰省しませんでした。が、今回帰らないと、もう生きて会えない可能性もあるわけで、ならば距離を取って顔を見てきましょうと帰省したわけです。

 

往路、壬生SAで栃木県名物「レモン牛乳」ソフトクリームを。「秘密のケンミンショー」にもよく出てきます。

Img_7117

なるほど。という味でした。

 

連休中には墓掃除などをして、帰り道、実家近くの老舗蕎麦屋で昼食。

Img_7121

 

 

固めのざる蕎麦(大盛り)でした。

Img_7120

 

 

そのあとの数日は、あんなことやこんなこと、そんなことをして・・・・・オヤジは元気でした。

 

 

15日夜は、8ヶ月ぶりにそろった家族4人でロシア料理のお店へ。

とうちゃんだけビール。

Img_7128

 

 

 

オードブル

Img_7129

 

 

 

メインディッシュ ハンバーグのパイ包み焼きとやら何とやら、忘れてしまった^^;

Img_7130

 

 

 

デザート

Img_7132

 

子どもが大きくなると、小さい頃とはまた違った悩みが出てくるものです。我が親もそうだったのでしょう。

 

 

そして今日、高速を走って富山へ戻りました。

が、某スマートICから高速に入ったところ、行き先を間違えて反対方向へ行ってしまいました。
しかしそのままETCゲートを出たら余計な料金を払ってしまいます。そういうときの救済措置として、間違って逆方向へ行ってしまった場合、その旨告げれば余計な料金を払わなくてすむのを思い出しました。

 

そこで最初の一般出口で下り、料金所の係員を呼びました。ここまで8kmぐらい走ったような。

「あのぉ、行き先間違えて反対方向に来てしまいました」

と言ったところ、救済されました。

 

手順はこうです。
・間違った方向へ走ってしまったら、最初のICで下りる
・(ETCでない)一般出口料金所で止まり、インターフォンで係員を呼んで行き先を間違えた旨を告げる
・するとインターフォン越しに、係員がこう言う
 「ゲートを手動で開けますからそのまま進んでください。そして料金所すぐ脇の駐車スペースに止めてください」
・そこに行くと、係員が来て、しばし説明をする。内容は次のとおり
 料金所を出てすぐUターンして反対のゲートに進み、一般入口から通行券を取らないで入る
 そのときETC車載機からカードは抜いておく

という手順を踏み、約20km、30分のロスはありましたが、無事に復帰。

 

 

佐久平PAにて休憩

Img_7135

 

 

 

黒姫野尻湖PAにて休憩。

暑い空気を予想して車内に出たら、何と涼しいではありませんか! 調べたら、ここは標高900mあるのです。

Img_7138

 

Img_7140

野尻湖あたりもツーしてみたいですな。

 

 

 

蓮台寺PAにて休憩

日本神話に出てくる【奴奈川姫(ぬなかわひめ)】だそうです。姫についてちょっと知りたくなりました。

Img_7142

 

Img_7143

 

パーキングエリアをよく見ると、色々なオブジェがあるものです。

 

さて今回の帰路、佐久平を過ぎたあたりで、白の怪しげなクラウンがいらっしゃいました。
80km/h制限の区間を110km/hぐらいで彼を追い越したら、彼は車線を変更して私の背後にピタリとつけてきました。追い越すときに車内をちらりと見たら、青シャツのおじさまが2人乗っていらしたのです。
が、「あおり運転」並みに車間距離がなく恐怖を感じた私は、すぐ走行車線に戻りました。彼は前に出ましたが、その後ずっと、80km/h区間で100km/h以上は決して出しません。後続車も不穏な空気を感じていたのか、1台たりとも、彼を追い越そうとしません。
彼は間もなくどこかのICで下りていきましたが、覆面パトさんだったのでしょうか。確証はありませんが、臭い気がいたします。まぁ仮面をかぶっていようとなかろうと、余計な税金を払いたくはないし、快適な高速走行に水を差されるのは嫌なものでございます。

 

そんな夏の日の、帰省のお話でした。

今日の走行距離:約500km(ただし車)
ヒヤリハット:0

|

« オイル交換など | トップページ | 小説「あゝ野麦峠」の舞台を訪ねるツーリング 第2回 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

帰省お疲れさまでした。
帰り捕獲されなくて良かったですね。
茨城はいかがでしたか。
義父さんの様態も心配ですよね。
でも今は病院でも面会できないから厄介ですよね。
私も母が入院してますが面会できない状態です。
いつになったらコロナが収まるのか。
お互い感染しないように気を付けましょうね。
って話が反れてすみません。

投稿: かき | 2020年8月18日 (火) 10時19分

>かきさん
高速ではバックミラーを頻繁に見ていますから、まあ捕獲はされないでしょう(と思います)。
あら、母上が入院ですか。心配ですね。
コロナとは共存していくしかないような気がします。

投稿: いちご | 2020年8月19日 (水) 23時52分

代替わりも少しづずつ進み、
することが増えてきますね。

ロシア料理、
初めて見ました。

投稿: 片田舎動物病院 | 2020年8月20日 (木) 07時55分

>片田舎動物病院さん
代替わりは宿命みたいなもので、皆通る道ですね。
ロシア料理、私も初めて食べました。

投稿: いちご | 2020年8月20日 (木) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オイル交換など | トップページ | 小説「あゝ野麦峠」の舞台を訪ねるツーリング 第2回 »