« ブログはもう古い? | トップページ | 岩瀬エリア(北前船の港町) »

2020年9月 5日 (土)

ブレーキフルード漏れの原因

8月22日に野麦峠に行った際、フロントブレーキのマスターシリンダーからフルード漏れを発見しました。
気圧か、それとも35℃近い気温のせいかと思いましたが、そんな状況は過去に何度も経験してきたことで、真の原因は別にあるのだろうと思っていました。このまま使って突然抜けたら死にますから、富山市に新しくできたドリーム店に点検予約をして、今日行ってきました。

結果は、ダイヤフラムの経年劣化による縮小と変形、だそうです。スマホで撮った写真を見せてもらい、納得。

イメージ(この写真はWEBから拝借しました)。

Bu

 


マスターシリンダーの蓋を開けると四角いパッキンがありますが、14年経ったため、それが縮小と変形をして、フルードの中に浸っていたそうです。
ただし、ドリーム店から帰る程度の距離は全く問題ないとのこと、パーツ現品がないため交換の予約をして帰宅しました。

ついでに、クラッチ側のダイヤフラムも劣化が見られるとのことで、交換しましょう。費用は工賃込みで約5千円。これで安心して走れると思えば安いものです。

 

待っている間、こんなカタログを見ていました。新車で税込み200万円。私のSBも新車で買いましたが、その約2倍です。

Img_7214

 

 

実車もあります。

 

いいな~、オーリンズとブレンボ

Img_7215

 

 

リアもオーリンズ

Img_7217

 

 

スイングアームは黒いのね

Img_7218

 

 

エンジンも黒い

Img_7220

でもマフラーは2本ないとね。

 

超大型の台風が近づいているせいか、富山県は暑いうえに雲の流れがダイナミックです。いつ雨が降るとも限らないので、早めに帰りましょう。

 

途中、射水市の「川の駅」あたりをうろうろ。でもヘルメット脱ぐのが面倒で、ささっと写真を撮って帰宅。

Img_7221

 

 

Img_7225

 

 

Img_7226

|

« ブログはもう古い? | トップページ | 岩瀬エリア(北前船の港町) »

メンテナンス・カスタム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブログはもう古い? | トップページ | 岩瀬エリア(北前船の港町) »