« フリッチャイの第9交響曲 | トップページ | 小説「ゼロの焦点」に描かれた北陸 »

2020年12月27日 (日)

2020年ラストラン

今年も残すところあと4日。北陸の冬は毎日雨か雪で、晴れたかと思うとすぐ西から雨雲がやってきて、晴れ間があるのに雨が降ります。青空と雨が同時に見えるので、毎日のように虹が見られます。虹がちっとも珍しくなくなってしまいました。
昨日までも雨、明日からも雨、そのあとは雪。今日はたまたま雨が上がって路面も乾いたので、近場を走ってきました。約2ヶ月ぶりです。あまり走らないでいると、タイヤが「D」の形になってしまいそうです。

 

行ったのは、まずは雨晴駅。近くの雨晴海岸からは、水平線の向こうに3000m級の立山連峰がそそり立つ、世界でも珍しい景色が見られます。富山を代表する景色のひとつです。

パネル左は寒い朝に見られる「けあらし」、右は昼の風景。中央にあるのは義経岩。

Img_7565

一時期降った雪も、ほとんど溶けてしまいました。でも来週はまた雪予報。

 

Img_7566

 

 

 

 

Img_7567

 

 

パネルの拡大。左は今日の太陽の反射です。

Img_7569

 

 

 

Img_7568

 

 

JR氷見線の汽車がやってきました。

Img_7571

 

 

帰りは雨晴海岸へ。立山連峰は霞んでいます。

Img_7574

 

 

Img_7575

 

現在の走行距離は約69,000km。6万kmになってからもう4年経ちます(笑)。

|

« フリッチャイの第9交響曲 | トップページ | 小説「ゼロの焦点」に描かれた北陸 »

プチツー、オフ」カテゴリの記事

コメント

今年も遊んでいただきありがとうございました。
一年は早いですね。
今年はコロナで思うように走れませんでしたね。
その他にも私はいろいろありましたがね。
来年もよろしくお願いします。
コロナが収まってくれることを願っています。

投稿: かき | 2020年12月28日 (月) 12時57分

>かきさん
こちらこそ、おつきあいいただき、ありがとうございました。
と言うか今年はコロナのせいであまりおつきあいできませんでした。
来年が富山で迎える最後のシーズンかどうか分かりませんが、よろしくお願い致します。

政府自民党も公明党も、自己保身と偽善ばかりでからきし頼りにならないので、自助するほかありません。

投稿: いちご | 2020年12月28日 (月) 18時57分

今年も残り少なくなってきましたね。
コロナのせいかあるいは歳せいか今年は記憶に残る事が
少なかった気がします。
今日は午後遅くから近くの「花の百名山」の高鈴山という所に
バイクで行って送り火ならぬ送り「日」をしてきました。
でも山頂でただボ-っとしているだけの儀式ですけどね(笑)

投稿: にいにい | 2020年12月29日 (火) 18時21分

富山も長くなりましたね。

今夜から降るという雪、
酷くなければイイんですけど。

今年もありがとうございました。

投稿: 片田舎動物病院 | 2020年12月30日 (水) 08時00分

>にいにいさん
個人の記憶に残るイベントは少ない年でしたが、2020年そのものは長らく記憶される年になるでしょうね。
高鈴山とは、日立にある山ですよね。たまにはのんびりした時間を過ごすのもいいものです。
富山で同じことをしたら、熊に襲われそうです(怖)。

投稿: いちご | 2020年12月30日 (水) 11時54分

>片田舎動物病院さん
まもなく丸6年になります。
雪さえなければいいところですが(笑)、でも雪があるからこその豊かな食べ物なんですね。
来年もよろしくお願い致します。

投稿: いちご | 2020年12月30日 (水) 11時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フリッチャイの第9交響曲 | トップページ | 小説「ゼロの焦点」に描かれた北陸 »