« 羽咋までタイヤの皮むきを兼ねてツーリング | トップページ | 紅葉の称名滝 »

2021年10月31日 (日)

道の駅いおりまで

30日(土)は3週間ぶりに走りましたが、この間にめっきり寒くなってしまいました。ウェアは今までと変わりませんが、袖口などから風が入ると大層寒うございます。朝10時に社宅を出て、道の駅いおりまで往復してきました。
ここはかきさんもよく行かれる場所ですが、往復約100kmで、ちょいツーで行くには、海あり、くねくねあり、ちょうどいいロケーションです。

 

11時、いおり着。いつもの場所にバックで停めます。

Img_8503

 

海越しに見える立山連峰は、すでに冠雪しています。

 

 

ドカティのMHRレプリカほか4台が並んでいらっしゃいました。

Img_8504

 

近くにはオーナーがいらっしゃいましたが、平均年齢70才ぐらいとお見受けしました。私なぞ、まだまだ若いのかも、なんちゃって。

これらドカティは、歯切れのいい、乾いた、豪快な排気音を奏でます。なるほどイタリアのバイクだという気がしますし、フェラーリやランボルギーニを生んだ国なのだなとも思わされます。

 

帰り道、いおりまでの道で最も好きな左コーナーで思い切り倒したら(私レベルです)、リアが「ズルズル」と滑りました。3年履いているリアタイヤ、まだ7分山ぐらいありますが、そろそろ替え時かしら? それとも砂でも浮いていたかな? 

 

富山湾にも秋の風情

Img_8502

| |

« 羽咋までタイヤの皮むきを兼ねてツーリング | トップページ | 紅葉の称名滝 »

プチツー、オフ」カテゴリの記事

北陸便り」カテゴリの記事

コメント

ありゃリアがずるっとは危なかったですね。
私が去年やったみたいにフロントがずるっとだと
完全にコーナーにもっていかれますからね。
本当に気を付けたいと思いますね。
30日は本当に天気良かったですから
走っていても気持ちよかったと思いますよ。
そろそろ寒くなって走るのも億劫になりがち。
でも私はそれにめげず頑張って走りますがね。
ただGLが早く戻ってこないことにはね。

投稿: かき | 2021年11月 1日 (月) 09時10分

>かきさん
まぁびっくりするほど滑ったわけではありません。
フロントが滑るのは怖いですね。うつ伏せに倒れますから。経験上、リアなら尻餅のように倒れますが。
GLが完調で戻ってくるといいですね。

投稿: いちご | 2021年11月 1日 (月) 21時37分

旧車にはあまり興味はありませんが、
音は聞いてみたいです。

投稿: 片田舎動物病院 | 2021年11月 2日 (火) 07時45分

>片田舎動物病院さん
私は旧車には興味あるのですが、メンテの知識と腕がないため、もっぱら眺めるのみです。
ドカティはいい音してますよ。

投稿: いちご | 2021年11月 3日 (水) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 羽咋までタイヤの皮むきを兼ねてツーリング | トップページ | 紅葉の称名滝 »