« 納車から15年 | トップページ | 氷見番屋街から道の駅いおりへ »

2022年2月11日 (金)

テレビドラマ「けものみち」に出てきた富山県高岡市伏木

富山県は雪が続いており、たまに止んで晴れ間も出ますが、路面は雪溶け水でびちゃびちゃ、幹線道路は溶けていても塩カルで真っ白。掃除するのが面倒なので走りません。そうした事情でバイクネタがないので、他の話題を。

松本清張の小説「けものみち」のヒロイン成沢民子の出身が富山県高岡市の伏木(ふしき)であることは、他の記事で書きました。Amazonの有料定額サービスで「けものみち」があるので、試しに見てみました。すると、ちゃんと伏木が登場したのです。
なお、今回見た「けものみち」は米倉涼子出演、かつてテレビ朝日系で放送されたドラマです。その前には名取裕子主演のNHKドラマもあります。

 

ネタバレになるのでストーリーは書きません・・・。

 

 

液晶画面を撮ったので、モアレが出ていますが、伏木駅。

Img_8772

 

 

 

雨晴海岸と氷見線、その向こうには義経岩と立山連峰

Img_8770

 

 

 

これは氷見海浜植物園の海岸かな

Img_8773

 

 

 

 

そこから仰ぎ見る立山連峰

Img_8774

雪の降る季節、ここまではっきり見えるのは滅多にありません。撮影に何日も待ったか、運がよかったか、それは分かりませんが。

 

いい女だなぁ。(独り言)

名取裕子さん主演のもテレビで一度見ましたが、こちらも瞠目するような美しさで、あっけに取られてしまったのでした。

 

 

 

そうそう、ここ数年で富山県を舞台にした映画は幾つかあります。

 

ナラタージュ

01_20220211004901

 

 

人生の約束

この映画には、私の知人が出演しています。

02

 

 

富山県の景色もあと少しで見納めです。

| |

« 納車から15年 | トップページ | 氷見番屋街から道の駅いおりへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

北陸便り」カテゴリの記事

コメント

最近富山を舞台にした映画がたくさん撮られています。
11日から先行上映の「牛首村」もそうですよね。
テレビドラマでも砺波市や射水市、富山市、朝日町もあります。
富山はいいところなんですよ。
だからいちごさんもここに永住してはいかがでしょうか。
ってやっぱり故郷生まれ故郷は一番ですよね。
そんな私もこの富山新湊は離れたくないですからね。
もうしばらく富山を堪能していってください。

投稿: かき | 2022年2月11日 (金) 10時08分

>かきさん
「牛首村」もありましたね。盛んにTVCMしています。
謎の失踪事件があった鉱泉・・・あの結末というか真相にはびっくりしました。
永住は勘弁してください。雪は嫌いです。
3月初旬に走れますかどうか。

投稿: いちご | 2022年2月11日 (金) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 納車から15年 | トップページ | 氷見番屋街から道の駅いおりへ »