« 沖縄旅行(15) 平和祈念公園 | トップページ | 県西から栃木県へちょいツー »

2023年4月14日 (金)

沖縄旅行(16)最終回 ひめゆりの塔

1ヶ月前に行った沖縄旅行も、やっと最終回となりました。

 

 

飛行機搭乗の約4時間前、沖縄の最後をしめくくるのはここ、ひめゆり平和祈念資料館です。遙か遠い昔、紅顔の美少年?の頃、石野径一郎さん著作の小説【ひめゆりの塔】を読んだ記憶があります。

さすがに内容は覚えていませんが、今回、その現地に行くことができました。

ひめゆり学徒隊について、詳しくはこちら(wikipedia)

 

0j0a5326

 

 

 

 

資料館の入口 1枚目の写真はこの奥にあります

0j0a5324

 

 

 

 

中は撮影禁止ですが、第三外科壕を底から見上げた形の原寸大のジオラマもあります。第三外科壕とは、ひめゆり平和祈念資料館入口に保存されている、かつての壕です。

0j0a5329

 

 

 

 

0j0a5327

 

 

 

資料館入口

0j0a5330

 

中に入ると、壁一面に、ひめゆり学徒隊の悲しい歴史が綴られていました。彼女たちの挺身ぶりと気心には頭が下がるばかりです。

要旨は、「ひめゆり隊は次第に軍国主義に洗脳されていきながらも、身を粉にして働いた」ということです。

 

 

が、2023年、今の日本も……この戦時下と大差ないように思えてなりません。

あまり書かないことにしますが、本当にこの国は大丈夫なのかと危惧することが続いています。

 

今やテレビに真実はありません。私はその代わりにYOUTUBEで情報を得ています。それは、

  • 文化人放送局
  • 青山繁晴チャンネル
  • 松田政策研究所
  • 調査報道 河添恵子TV
  • 馬渕睦夫【ひとりがたり】

 などです。もちろんこれら全てが真実を報道しているとは限りません。しかしテレビや新聞よりはるかにまともです。気になる方は是非登録し、長期にわたって見てください。動画をたくさん見れば、テレビニュースの嘘と偏向がよく理解できます。
(他にニコニコ動画もあり)

 

そんな思いを強くした沖縄旅行でした。   終わり

| |

« 沖縄旅行(15) 平和祈念公園 | トップページ | 県西から栃木県へちょいツー »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

長い沖縄旅行も最終回になりましたね。
最後で沖縄の悲惨さが鮮明に表れていますね。
絶対戦争は起こしてはならないと思います。
戦争で得する人間はいないはずなんですがね。
観光だけの目的で訪れる沖縄より
戦時下の沖縄の様子を知ることが戦争反対につながります。
今の日本も危ない状況なんですよね。
一つ間違えば戦争に加担しそうな勢いも。
真の報道はなされないのが世の常。
確かな情報を自分の目でしっかり見極めたいものです。
長い日記お疲れさまでした。
関東へはいつ行こうかな。また連絡しますね。

投稿: かき | 2023年4月14日 (金) 08時19分

>かきさん
長い沖縄旅行ではなく、沖縄旅行の長いレポです(笑)。
沖縄でリゾート婚をすると聞いて、真っ先に行きたいと思ったのは戦争遺跡でした。
が、そればかり辿るのも、沖縄の一面しか見ないことになりますゆえ、あちこち観光することにしました。

昨今のテレビ放送の劣化ぶりは目を覆うものがあります。もう1日あたり5分も見ていません。
ブルーレイレコーダー買ったのを後悔しているぐらいです。

是非、関東においでください。Cさんも交えて走りましょう。
時間があれば(ヨメの許可があれば)、年に1回は富山・能登・岐阜あたりに行きたいです。

投稿: いちご | 2023年4月15日 (土) 00時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沖縄旅行(15) 平和祈念公園 | トップページ | 県西から栃木県へちょいツー »