旅行・地域

2020年7月 2日 (木)

熊本旅行(5) 帰路

怒濤の3日連続ブログ更新ですが、続きです。
23日(火)、いよいよ帰る日がやってきてしまいました。当初ヨメも帰るはずでしたが、長男の部屋の掃除やご飯作りをしたいそうで、無期限で残ることになりました。ラッキー? まぁ1ヶ月ぐらいでしょうな。
そして長男の出勤と同時に2台でアパートを出ました。

常々どこに行くにも、

「財布とスマホと薬があれば、あとは何を忘れても大丈夫!」

と豪語している私ですが、500mぐらい走ったところで胸ポケットを撫でてみたら、あれ、ない。

はい、スマホを忘れました。

慌てて戻りましたとさ。これがないと途中の連絡も何もできません。危ないところでした。

 

熊本から福岡を経由、200km走って関門橋を通過。

Img_6945

 

続きを読む "熊本旅行(5) 帰路"

| | コメント (8)

2020年7月 1日 (水)

熊本旅行(4) 熊本城

22日(月)、朝から晴れて暑い日となりました。熊本に来たら、やはり熊本城に行かねばなりません。2016年4月の熊本地震で大きな被害を受けたのは周知のとおりで、今もまだ再建途上、完全復興は20年計画のようです。

入場券500円を払い、見学用にできた通路を歩いていきます。暑いですが、マスク着用です。

すぐに天守閣が見えてきました。

0j0a3829

それにしても広大な敷地です。見事な天守ですが、昭和に再建されたコンクリート製のため、国宝指定はされていないそうです。あとで近づいたところ、最上階にはガラス窓もあります。

続きを読む "熊本旅行(4) 熊本城"

| | コメント (2)

2020年6月30日 (火)

熊本旅行(3) 天草

翌21日(日)は、天草地方に行きました。ここはたくさんの橋を渡って下島へ渡ることができます。

天草へ来たら、まずはここでしょう。天草四郎ミュージアム。

 

0j0a3794

続きを読む "熊本旅行(3) 天草"

| | コメント (2)

2020年6月27日 (土)

熊本旅行(2) 阿蘇

前回書き忘れましたが、ヨメは食事の用意や汚い部屋の掃除をしたいそうで、長男のアパートに残りました。そのおかげで私はいま単身生活を楽しんで?います。

では熊本観光に戻りましょう。翌20日(土)は阿蘇方面に行きました。道案内は長男に丸投げしたので、途中はよく分かりませんが、起伏の多いダイナミックな地形が続きます。
まずは草千里。ここに来るのは2回目です。見渡す限りの大草原と阿蘇の外輪山が見える風景は唯一無二です。

0j0a3716

 

続きを読む "熊本旅行(2) 阿蘇"

| | コメント (4)

2020年6月24日 (水)

熊本旅行(1) 出発~到着

コロナウィルスの影響で会社が何日も連休になったので、昨日まで熊本に行っていました。今日は荷物を片付けたり洗車したりしてゆっくりしています。移動した翌日に1日あると楽ですね。ということで、その内容を書きます。

現在、私とヨメ、長男、次男はそれぞれ離れて住んでおり、会うのは年に3回ぐらいです。しかも今年の5月はコロナの影響で集合していません。
そこでこの連休を利用して、熊本で働いている長男のところに行くことにしました。私は初めて、ヨメは3回目です。しかし飛行機や電車は感染が怖いので、車です。
連休初日の19日(金)朝3時、雨の中を出発しました。予定は片道約1,100km、時間は15時間。ちなみにETCの深夜割引は約5千円です。

出発からずっと雨、福井からは山間の高速道路と山と雨しか見えません。途中、1回だけ運転を交替しました。

 

 

途中寄った宮島SAも、ご覧のような曇り空。厳島神社も寄っていきたかったのですが、肝心の大鳥居は工事中で見えないそうです。

これはSAにあった鳥居です。

Img_6928

続きを読む "熊本旅行(1) 出発~到着"

| | コメント (6)

2013年5月 9日 (木)

ネモフィラの丘 続き

ネモフィラの丘では、写真をたくさん撮りました。が、人が多すぎて「これ」という写真があまりありませんでした。

そこで、ボツ写真などを。

 

海とネモフィラ。

Img_95703

海に人工物があるので、今一です。堤防も緑もない、青一色だと、なおいいと思いました。

続きを読む "ネモフィラの丘 続き"

|

2013年5月 6日 (月)

ネモフィラの丘

3日に一人遊んできたオヤジは、5日に家族サービスとばかり、ひたち海浜公園へネモフィラを見に行ってきました。
以前から、写真に撮ってみたいと思っていたのです。

ネモフィラの青と、空の青と、海の青。
Img_95742

 

が、ここに来るまでも渋滞、市場は凄い人出、海浜公園までも渋滞。たった8kmに2時間かかったのでした。
艱難辛苦の末にたどり着いた、ネモフィラの写真をどぞ。

続きを読む "ネモフィラの丘"

| | コメント (9)

2012年3月27日 (火)

宮城岩手旅行(5) スキー

旅行から1週間以上経ってしまいましたが、今回は2日目、「えぼしスキー場」に行った時の話です。が、実は私、スキー場に行っただけで、スキーはしませんでした(笑)。

行く前・・・
愚妻「スキーやるの?」
私「雪景色を見ながら読書でもいいかな」

で、当日
私「俺のスキーウェアは?」
愚妻「ない。しないって言ったでしょ」
私「本当にないとは・・・ ま、どうせ上達しないし、読書してゆっくりするか」

 

というわけで、帰りの運転の体力を温存しておくため、3人を見送った後は、4時間の読書タイムとなりました。

目の前はこんな景色。モノクロにしたような写真ですが、撮ったままの色です。

Img_63163

GEORGE WINSTON の 「WINTER INTO SPRING」など聞きながら。

続きを読む "宮城岩手旅行(5) スキー"

| | コメント (8)

2012年3月23日 (金)

宮城岩手旅行(4) 仙台

泉PAを目指して走ること約1時間、雨も止んできました。
PAの分岐へ車線を変更し、右足を緩めてスピードを落として入っていくと、おや、 びんさんらしき方が佇んでいました。

「こんにちは、△△です」
「こんにちは、初めまして、○○です」   固い握手をしました。 男っていいねぇ。

びんさん、イケメンです。ブログ友にもイケメンが3人ほどいらっしゃるので、4人目かな(笑)。しかも若い。とても私と△才違いには見えません。

 

愚息が撮った写真です。  左:びんさん、右:いちご

Dscf7442

続きを読む "宮城岩手旅行(4) 仙台"

| | コメント (10)

2012年3月22日 (木)

宮城岩手旅行(3) 平泉

被災地をあとにして、雨が強く降りはじめる中、今度は平泉の中尊寺に向かいました。が、ナビの示す高速が古いために、遠回りをしてしまいました。

中尊寺の駐車場付近は、何となく福島県飯盛山の雰囲気に似ています。
金色堂をはじめとした伽藍は、長い月見坂を登った山の上にあります。しかし歩いていくと、地面の雪の上に雨水と泥がかぶっていて一見雪と分からず、危険な坂道になっていました。すってんころりんして服を泥だらけにした方も。

再びデジイチを出したので、転んでもカメラだけは守る体勢で(爆)、歩いていきます。

 

写真は道順とは異なります。 

金色堂   拡大します
Img_62783

続きを読む "宮城岩手旅行(3) 平泉"

| | コメント (10)

より以前の記事一覧