プチツー、オフ

100km以下のツーやオフ

2020年5月24日 (日)

今日も能登へ

非常事態宣言が解除されたから、というわけではありませんが、ちょいと能登方面を走ってきました。まぁ、往復100kmぐらいのちょっとです。しかしバイクも車も増えました。今まで走ったときとは明らかに違います。

路側帯に停めると、バイクが何台も通り過ぎました。皆さん、この時を待っていたのでしょう。ほぼ全員が私に向かって手を上げて走り去りました。こういうライダー同士の連帯感はいいものです。しかし前にも書いたように、連帯感が内向きになると、村八分、いじめ、最近では自粛警察(この言葉は気に入らないが)となってしまうのでしょう。

 

コロナウィルスが蔓延しても、能登の田園風景は以前と変わりません。県道29号線にて。

Img_6854

続きを読む "今日も能登へ"

| | コメント (6)

2020年5月19日 (火)

GWから今まで

溺愛する猫は亡くなりましたが、失意したままではいられません。「亡くなった人への一番の供養は、忘れてあげること」などと無責任なことを何人かに言ったことはありますが、まぁそう簡単に忘れることはできないものです。
それでも前に進まねばなりませんから、気を取り直してたまには走っています。

今年のGWは帰省しませんでした。一番の理由はコロナウィルスで、県をまたいだ移動は危険であり、いつも泊るウィークリーアパートは感染地帯にあるし、子供たちも帰省しないしと、残念ながら富山で過ごしました。
それでもGWには能登方面を1,2回走りました。野麦街道も行きたいのですが、下手すると往復500kmある道をあちこち見学しながら走るのは、ちと負担が多すぎます。

あれ、写真があまりない。

 

誰もいない能登の山間

Img_6848

続きを読む "GWから今まで"

| | コメント (4)

2020年4月12日 (日)

庄川沿いの桜

最近の休日は天候に恵まれませんが、今日も曇り。いつもの休日のとおり遅く起きたので、11時に出かけました。
11時なんて、朝練の方はもう帰ってくる時刻ですが。

行き先は、能登方面からちょいと趣向を変え、近くの内陸部である「庄川水記念公園」へ。

Img_67852

ここは庄川の堤防沿いをずっと走っていくと、直前に2,3回曲がるだけで到着します。

たくさんの桜が植えられているので、例年多くの人で賑わいます。しかし今日は駐車場に車は数台のみ。人もまばらで、時折冷たい風が吹くと、桜の花もはらはらと散り始めるのでした。

続きを読む "庄川沿いの桜"

| | コメント (8)

2020年2月24日 (月)

雨晴海岸から氷見海岸

今年は雪こそ降りませんが、そこはやはり北陸。気温が高いために雪にならないだけで、毎日のように雨が降っています。
そんな中、日曜日の朝起きたら曇り。時々晴れています。コストコに食料品を買い出しに行ったあと、走るのは今でしょ!とばかり、近場をちょい走りしてきました。

でも黒い雨雲も見えますから、そう遠くには行けません。まずは道の駅雨晴(あまはらし)に行きました。

 

スマホ撮影。アプリでコントラストや色合いを調整しましたが、いい感じです。

Img_6699

続きを読む "雨晴海岸から氷見海岸"

| | コメント (6)

2020年1月20日 (月)

2020年初乗りは新湊大橋の周辺へ

今朝はご近所の方の訪問で「ピンポーン」と呼び鈴で起こされ、しばしお話をして、時計を見たら10時。仕方ない起きるかとカーテンを開けたら久々の曇りです。しかも路面はドライときたら、47日ぶりに走らねばならんでしょ。そそくさと支度をして車庫からSBを引っぱりだしました。

しかし、交換から2年3ヶ月を過ぎているバッテリー、いつ逝っても不思議ではありません。そういうときのために購入したジャンプスターターをバッグに忍ばせ、セルボタンON! さすがインジェクション、1発でかかりました。バッテリーもまだ持ちそうです。

 

行き先は、
「氷見の番屋街か?」
と思いましたが、路面はウェットの場所もあります。立山連峰が見えていることを期待して、海王丸パーク方面にしました。

 

ということで早速、海王丸パークにとうちゃこ。

0j0a3422

続きを読む "2020年初乗りは新湊大橋の周辺へ"

| | コメント (6)

2019年9月10日 (火)

能登のワインディングを楽しむプチツー

7日(土)に続き、8日(日)も怒濤の半日ツーをしてきました。まぁ怒濤というほどのことはありませんが、私にしてみれば、2日連続、しかも酷暑が戻ってきた中を走るのは、怒濤に近いものがあります。
これほど走る理由には天気がいいこともありますが、今年になってからまだ1,500kmしか走っていないため、最低でも2,000kmは走ろうかという、誠に不純で本末転倒な動機が働いているためであります。

でもねぇ、5時に一度目が覚めたのに、日曜の朝に二度寝するのって気持ちいいのよね。なんてまた寝たら、出発は9時。そそくさと着替え、車庫のアルミサッシを1枚外してSBを引っ張り出しました。以前は2枚外していましたが、1枚でギリギリ出せるのです。

 

と、県道29号線を走っていたら、会社の奴とすれ違いました。ゆっくり走っていたら、彼はUターンして後ろについたので、停車。あれこれ話をして千里浜へ行きました。

彼の愛車は、ZRX1200。マフラーはドラッグブルーのワイバンシングル。私のはワイバンソニックツイン。

Img_6365

続きを読む "能登のワインディングを楽しむプチツー"

| | コメント (6)

2019年5月31日 (金)

ちょい能登ツー

5月26日(日)はSSTR2019のイベント2日目でした。改めて書くまでもなく、このブログを読んでいる全国10人の読者の方々はSSTRについてご存じに違いありません。
が私は所用があって参加せず、と言うか一度も参加したことはありません、いや今後も参加しないでしょう。

まぁそんなことはあまり関係なく、珍しく朝早く起きたので、能登方面にハンドルを向けたわけです。最初はいつもの氷見あたりの海岸線を走っていましたが、そこからSSTR会場の羽咋方面へ。

ちょっと走ろうか、でもくねくね道も走りたい、海もあるとなおいい、適当に走って適当にいい景色があって、すぐ帰って来られる。能登はそんなライダーの願望を満たしてくれます

 

朝7時、千里浜に着きました。さすがに人はまばらです。

Img_5941

普段、この出店はありません。SSTRのために作ったのでしょう。

続きを読む "ちょい能登ツー"

| | コメント (4)

2019年4月24日 (水)

庄川峡から利賀村ツー

もう4日も前になりますが、20日(土)は利賀村までちょいとツーしてきました。利賀村とは、富山県にある村で南砺市に属します。利賀村に通じる道はあまりなくて、冬になると雪に閉ざされてしまうところです。昨年から今年にかけて3回ほど行って、急峻な切り立った崖を見るたび、写真に収めたいと思って来るものの、いざ見るとつい通り過ぎてしまい、なかなか残せないのです。

 

それでも1,2枚は撮りました。また今後も通ってみましょう。

路側のすぐ下は崖、下に見えるエメラルドグリーンの水面は庄川峡です。

Img_5798

続きを読む "庄川峡から利賀村ツー"

| | コメント (7)

2018年11月 4日 (日)

ちょい能登ツー

もう昨日になりましたが、11月3日(土)の富山県地方は朝から晴れ、青空が広がりました。

思えば10月8日(月)にタイヤその他を交換してから、SBには一度も乗っていないのです。あまり放置していると、タイヤが「D」の字になってしまいそうです。
しかし、休日は休日でいろいろ用事があるのです。まず午前中は寝るという大切な用事が。最近寒くなってますから、布団から出るのが億劫で仕方ありません。
 
 
しかし温かい日差しの中、物置のサッシを2枚外してSBを出しました。この時点で午後2時。
ヘッドライトに不安があるので、明るいうちに帰宅せねばなりません。そうなると、立山方面や庄川峡など、お山へは行けません。いつもの能登へ参りました。
 

0j0a21572

続きを読む "ちょい能登ツー"

| | コメント (6)

2018年6月 2日 (土)

道の駅雨晴から伏木万葉埠頭へプチツー

今日はいい天気でした。

いつものように休日の朝はゆっくり起き、号を飛ばして雨晴(あまはらし)海岸へ行きました。ここは最近、「道の駅 雨晴」ができたばかりです。
 

0j0a17982

続きを読む "道の駅雨晴から伏木万葉埠頭へプチツー"

| | コメント (6)

より以前の記事一覧