北陸便り

2020年2月24日 (月)

雨晴海岸から氷見海岸

今年は雪こそ降りませんが、そこはやはり北陸。気温が高いために雪にならないだけで、毎日のように雨が降っています。
そんな中、日曜日の朝起きたら曇り。時々晴れています。コストコに食料品を買い出しに行ったあと、走るのは今でしょ!とばかり、近場をちょい走りしてきました。

でも黒い雨雲も見えますから、そう遠くには行けません。まずは道の駅雨晴(あまはらし)に行きました。

 

スマホ撮影。アプリでコントラストや色合いを調整しましたが、いい感じです。

Img_6699

続きを読む "雨晴海岸から氷見海岸"

| | コメント (6)

2020年2月12日 (水)

雪の白川郷

今年の富山県はほとんど雪が降りません。平地は全くなくて、さすがに3,000メートル級の立山連峰には雪が積もっていますが、では合掌造りの白川郷はどうなのかと思いたって11日(火)に行ってきました。ええ、もちろん車です。

日曜日に手塗りのコーティング剤を塗ったのに、塩カルにまみれてしまうのかと思いましたが、仕方ありません。しかし最近のコーティング剤はよくできていますね。固形ワックスは雨1回で落ちてしまいますが、これは雨3回持ちます。

休日はいつも遅いです。11時半に出発しました。東海北陸道を飛ばして? 13時、白川郷にとうちゃこ。

 

車は、白川郷を一望できる展望台に停めました。

0j0a3499

 

続きを読む "雪の白川郷"

| | コメント (4)

2020年2月 4日 (火)

オーバードホールで佐渡裕さん指揮「皇帝」「英雄」を聴いてきました

2月2日(日)は、富山市にあるオーバードホールでベートーヴェンを聴いてきました。
指揮は、テレビでもおなじみの佐渡裕さん、オーケストラは「兵庫芸術文化センター管弦楽団」、ピアニストはエフゲニ・ボシャノフさん。演目は、《コリオラン序曲》、《ピアノ協奏曲第5番「皇帝」》、《交響曲第3番「英雄」》です。

Img_6664

13時開場14時開演ですから、13時ちょっと前に近くの駐車場に車を停めて歩き出しました。このホール、電車で来るには駅前でいいのですが、車で来ると駐車場がなくて苦労します。事前に調べておいた安いところはどこも満車だし。

 

座席はかきさんに手配いただきました。かきさん、ありがとうございます。

《コリオラン》から始まって、「皇帝」のボシャノフさんのピアノ、時々テンポが変化しましたが、スタインウェイピアノの音色がとても綺麗に感じられました。アンコールの曲名は分からず。
ついで英雄(エロイカ)交響曲。ベートーヴェンが芸術家として飛躍的発展を遂げた曲で、目の前で英雄私にとっては初の「ナマ」英雄。とても楽しめました。

そして、佐渡さんがアンコールに応えて振りはじめたのは、何とベートーヴェンの第7交響曲の第4楽章。そのため、昨日から今日にかけてこの第4楽章の、それも後半の、それもコントラバスが延々と鳴る部分が、頭の中で鳴り響いておりました。

 

 

続きを読む "オーバードホールで佐渡裕さん指揮「皇帝」「英雄」を聴いてきました"

| | コメント (4)

2020年1月28日 (火)

この日は立山連峰がよく見えた

27日(日)の続きですが、朝から晴れたこともあり、立山連峰がよく見えました。3,000メートル級の山々が屏風のように連なる様子は、迫力があります。
しかし目で見た迫力は、写真になるとかなり失せてしまいます。

午後からはヨメと富山市に行ったので、デジイチで何枚か撮ってみました。

 

富山県美術館から見た立山連峰 中央は剱岳

0j0a3477

続きを読む "この日は立山連峰がよく見えた"

| | コメント (8)

2020年1月27日 (月)

高岡市金屋町ツー

ツーとは書きましたが、金屋町(かなやまち)は今住んでいるところからそう遠くはありません。今年の富山には平地に雪が全くないので、晴れれば関東のようにバイクで走れます。しかし毎日ほとんど雨が降るところが、やはり日本海側の気候だと思わされます。

26日(日)は朝から晴れたので、気温が上がる10時頃に出発しました。が、午後からヨメと出かける予定でしたので、そう遠くまでは行けません。それで金屋町としました。

wikipediaによると、金屋町は「高岡銅器産業の中心で、現在も千本格子造り(地元では「さまのこ」と言う)の街並みが残り、石畳の道と相まって高岡市の観光地のひとつになっている」とあります。詳しくはこちら

 

赤だけ残してモノクロ

Img_66492

続きを読む "高岡市金屋町ツー"

| | コメント (6)

2019年12月 1日 (日)

庄川峡遊覧船

もう1週間前になりますが、ヨメと庄川峡の遊覧船に乗ってきました。これは有名な遊覧船でありまして、聞くところによれば、これに乗っていくと大牧温泉といって、「船でしか行けない温泉」に行けるのだそうです。興味のある方はこちらのHPをどうぞ。
しかし、温泉だろうとスポーツジムの風呂だろうと、裸になって他に人がいると落ち着けない私としては、温泉というものには興味がありません。なので、どんな「秘湯」と言われようと、行く気はしません。

と余計なことはいいとして、今回はヨメと富山の紅葉を見に行こうと庄川方面へ向かいました。遊覧船のある駐車場で止まると、運良く団体さん向けに特別に出航し、まだ空きがあるとか。しかもすぐ。

で、乗せてもらいました。右が遊覧船です。

0j0a3358

続きを読む "庄川峡遊覧船"

| | コメント (4)

2019年9月 2日 (月)

「おわら風の盆」を見てきました

越中八尾 おわら風の盆」という祭があります。オフィシャルページはこちら。初めてこの名前を聞いたとき、言葉にそこはかとなく漂う、夏の終わりのもの悲しさ、秋の静けさを感じたものでした。

Wikipediaによると、”越中おわら節の哀切感に満ちた旋律にのって、坂が多い町の道筋で無言の踊り手たちが洗練された踊りを披露する”とあります。

何やら静かなお祭りというイメージです。で、かきさんに先導を依頼して行ってきました。

 

暗いのでISO感度を16000ぐらいにして撮りました。

0j0a3319

続きを読む "「おわら風の盆」を見てきました"

| | コメント (2)

2019年7月30日 (火)

第55回 富山新港花火大会

28日(日)は、海王丸パークで花火大会があり、ヨメと行ってきました。正しくは「第55回富山新港花火大会」と言うのだそうです。

花火開始は19時50分、現地に着いたのは18時30分です。最前列にちょっとした隙間を見つけて入り込みました。目の前には柵があり、その先はパークの海です。

ビールを飲みながら暗くなるのを待ちます。

 

0j0a2819

続きを読む "第55回 富山新港花火大会"

| | コメント (2)

2019年6月25日 (火)

白川郷へドライブ

タイトルに「ドライブ」と書いたように、ツーではありません。すなわち、ヨメと車で行ったということです。
白川郷へは、2007年に一度行っています(この記事)。ほぼ同じ季節ですね。

会社が休日の金曜日に行ったのですが、聞こえてくる会話は中国語ばかりです。

 

今回は写真中心で。

0j0a2736

続きを読む "白川郷へドライブ"

| | コメント (4)

2019年4月28日 (日)

チューリップフェアと環水平アーク

今日は、砺波チューリップフェアに行ってきました。普段からあまり花を愛でることがない私ですが、ヨメが行きたいというので、バイクにも乗らず。

 

望遠で池を狙ったら、案外いい写真が撮れました。

0j0a25932

続きを読む "チューリップフェアと環水平アーク"

| | コメント (4)

より以前の記事一覧