北陸便り

2017年6月 4日 (日)

能登島の二輪喫茶

もう1週間経ってしまいますので、急いでUPしますhappy01

 
デカ盛り唐揚げを食べたあとは、「では能登島にあるライダーズカフェにでも」ということで、能登島を目指しました。
帰りの時刻に制約があるので、行きは里山海道を使います。天気も気温もほどよく、ツーにはぴったりの陽気の中を走ります。
 
 
一度休憩、写真に見えるのは能登島大橋です。

Img_2245

続きを読む "能登島の二輪喫茶"

| | コメント (7)

2017年5月31日 (水)

デカ盛り唐揚げ

もう4日前になりますが、28日(日)はタローさんとちょいツーをしてきました。

日曜日午前中にLINEで連絡したところ、4時頃まで時間があるというので、お昼に集合、まずは昼食を。
 
 
以前から気になっていた個人経営のレストランhouseに着くと12時ちょうど。人気店だけあって満席です。運良く待たずにカウンターに座り、唐揚げ定食を頼みました。
 
 
目の前で揚げるのを見ていたら、10分ほどで出てきました。子供のげんこつrockより大きいぐらいの唐揚げが6個、それにキャベツ千切りとポテトサラダ、味噌汁、厚切りの沢庵がついています。
写真では小さく写ってしまいましたが、これで¥900ですからコスパ高いです。
 

Img_2237

続きを読む "デカ盛り唐揚げ"

| | コメント (2)

2017年5月27日 (土)

不完全燃焼の白川郷ツーリング

富山に来て丸2年、能登方面はかなり行ったので、これからは長野岐阜方面のお山を開拓しようと思い、今日は白川郷へ行ってきました。何と片道距離は70kmしかありません。

 
さて行くからには、御嶽山と乗鞍岳が望める峠にも行きたいし、それなら帰りに松本のドリーム店にも寄ってしまおうと計画を立てましたが……。
 
 
朝7時に寮出発、くねくね道をマイペースで走って、9時にまだ空いている白川郷に到着。
駐車場(バイクは¥200)にバイクを停め、合掌集落に行く吊橋を渡りながら振り返ったらほとんど誰もいなかった瞬間。
 

0j0a06812

続きを読む "不完全燃焼の白川郷ツーリング"

| | コメント (8)

2017年5月21日 (日)

道の駅いおりとGL1800+CB1300SF試乗

昨日は午後から時間があったので、かきさんと2台でいつもの道の駅いおりへ行ってきました。しかし午前中から気温は上がり、夜の天気予報によると31℃ぐらいあったそうな。

 
そして、いつもの場所で休憩。かきさんはGL1800です。

Img_2189

続きを読む "道の駅いおりとGL1800+CB1300SF試乗"

| | コメント (6)

2017年4月27日 (木)

薄暮の新湊大橋

いろは堂でおやきを食べて買ったあとは、流れ解散となりました。
ホワイトさんは、さらに走ってカフェでコーヒーcafeを予定していたようですが、kazuさんと私と、来たときのルートで帰ることになりました。その途中で寄ったのが前記事の白沢洞門です。

 
時々ペースカーにつかまりながらR148を走り、道の駅小谷で休憩し、ソフトクリームを食べ、糸魚川で2台と別れると、一人になりました。
 
一人でも、昼間見た風景を思い出しながら走ります。バイクつながりとはいいものですね。たとえネットで知り合い、予定はスマホで打ち合わせしたとしても、一緒に走り時間と空間を共有してできるのは、リアルな人間関係そのものです。
今回楽しかったのは、紅一点のえみさんのお陰かな。
 
 
 
夕日が地平線に沈む頃、新湊大橋で写真を撮りました(拡大します)。
 

0j0a06532

続きを読む "薄暮の新湊大橋"

| | コメント (10)

2017年4月26日 (水)

白沢洞門

いろは堂の駐車場で流れ解散となったあとは、来た道を戻ることにしました。

 
そこで、途中にある「白沢洞門」のところまで来て、撮影タイムとなりました。実はここ、一度行こうとして彷徨い、時間切れになって行けなかったのです。
洞門(スノーシェッド)=雪よけのために崖をくりぬいたり、コンクリートで作ったトンネル状の構造物です。そこからの北アルプスが、こんなふうに額縁を通したように見えるわけです。
 
 
HDR
0j0a05992

続きを読む "白沢洞門"

| | コメント (8)

2017年4月25日 (火)

いろは堂でお焼きを喰らう

お昼を食べたあとは、いろは堂へ向かいました。誰に聞いても、「いろは堂のお焼きを食べたら、他のは食べられない」と言います。

 
 
早速、野沢菜お焼きを1個店頭にて。
確かに、柔らかく、野沢菜の風味もあり、ほどよく温められていて、美味です。税込みで1個210円です。
 

Img_1984

続きを読む "いろは堂でお焼きを喰らう"

| | コメント (7)

2017年4月23日 (日)

野平の桜は蕾だった

北陸にも遅い春がやってきましたが、今年は平年より気温が低い気がいたします。
そんな中、ホワイトさん幹事で、長野県「野平の桜cherryblossom」を見に行ってきました。ネットで画像を見ると、北アルプスを背景に孤高の桜の木が立っているようです。

 
ツーの朝なのに珍しく6時のアラームclockまで目が覚めず、慌てて起きてコーヒーcafeを飲み、7時出発。約100kmを2時間で走ればいいので、8号線の流れを考えれば余裕で着くでしょう。
 
 
が、着いたのは余裕ではなく集合5分前の8時55分。ここで幹事ホワイトさん(昨日のLINE以来coldsweats01)、kazuさん(昨年9月能登ツー以来)、Wさん(初顔合わせ)と揃い、R148を走り、途中でかもしかさんご一行と合流、一本桜に到着。
 
 
 
何と、まだ蕾でした(拡大します)。

0j0a05732

続きを読む "野平の桜は蕾だった"

| | コメント (6)

2017年4月16日 (日)

能登の桜は場所によって蕾と満開だった

今日は予定通り、能登半島の桜を見てきました。が前日はなぜか4時半まで眠れず(遠足前夜というほど楽しみでもないのに)、そのため出発は朝9時半。まずは神子原クラシックカーミーティングcarの会場に寄りましたが、あまり車には詳しくなし、知っている人もなし、10分ぐらいで会場をあとにしました。

そのあとは羽咋市の日本海に出て海岸線を北上、道の駅赤神で昼食、道の駅千枚田ポケットパーク、道の駅桜峠、道の駅いおりと、道の駅ばかり寄ってきたのでした。

 
 
 
と、そんな中撮った写真です(これだけ拡大します)。いわゆる里山の風景ってやつでしょうか。
奥に見える集落は手前の道路から見下ろす位置にあり、点在する家々、家を守る防風林、狭い道路、小さくて段差のある一つ一つの田んぼなど、見ていると、人々の暮らしぶり、田植え時期の蛙の鳴き声、夏の湿度、稲刈りの頃の虫の音などが想像できるような気がいたします。私が生まれ育ったのも、こういうところです。

0j0a05512

 
能書きはいいとして、左隅に電線が入ってしまった。

続きを読む "能登の桜は場所によって蕾と満開だった"

| | コメント (8)

2017年4月15日 (土)

夜桜 続き

木曜日は、桜の写真をたくさん撮りました。が、あとで見ると今一なのが多いです。カメラの液晶画面で見ていいなと思っても、PC画面で見ると、sign02なのばかり。
その中から、追加で何枚かUPします(全て拡大します)。

 
 
まずはこれですが、川岸の芝の緑色はRAW現像ソフトDPP(Digital Photo Professional)で作った色です。DPPでは、特定の色だけ彩度や明るさを変えることができます。
 

0j0a04823

続きを読む "夜桜 続き"

| | コメント (2)

より以前の記事一覧